アルク、「外国語支援サービス」専門EXPOに出展

高まる「インバウンド言語対応」「企業内のグローバル化対応」へのニーズに応えるソリューションを紹介

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)は、12月13日(水)・14(木)に池袋サンシャインシティで開催される「Language Business Japan 2017」に出展いたします。

Language Business Japan 2017は、インバウンド産業と海外ビジネスの拡大のために必要となる「外国語対応」をテーマとし、国際コミュニケーションの円滑化を目的に開催される多言語ビジネスの専門展です。

アルクは、本イベントにて、この数年来ご相談いただく機会が急増している 「企業内のグローバル化」「訪日外国人への外国語対応」、そして、新たな取り組みとしての「地方創生」についての事例紹介とソリューションのご案内を致します。

また、両日、【「おもてなし英会話」にチャレンジ!】と題するセミナーを開催。 実際のレストランでの接客場面を想定した、海外からのゲストへの「おもてなし英会話 」を体験いただけます。経験豊富なネイティブ・日本人講師によるセッションです。
【セミナー日時】12月13日(水)14:20~14:40/12月14日(木)14:00~14:20

本イベントにご参加をご希望の場合は、主催者サイト の「来場者事前登録」ページよりご登録いただくと入場料が無料となります。

<概要>
【イベント名】Language Business Japan 2017
(インバウンド言語支援 EXPO/グローバルビジネス支援 EXPO)
【URL】http://visitors.language-expo.com/
【日時】2017年12月13日(水)・14日(木)10時~17時
【会場】池袋サンシャインシティ 文化会館ビル2F 展示ホールD(住所:東京都豊島区東池袋3-1−1)
【出展ブース No.】1-5

◆アルクのおもてなし英語サイト◆
語学・異文化教育で地方創生、地域企業のグローバル化、活性化を応援
http://www.alc-education.co.jp/omotenashi/

<アルク担当者 外山より>
弊社は創業から約50年となりますが、訪日外国人対応における日本人の外国語教育や、企業の中におけるグローバル化に関するご相談がこれほど増えたことはありませんでした。業種を問わず、外国語対応へのさまざまな課題をお持ちの企業・教育機関・団体さまに、それぞれに合った解決方法をご提案させていただく機会となることを願っています。

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。URL:https://www.alc.co.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. アルク、「外国語支援サービス」専門EXPOに出展