プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
会社概要

4月22日に「青と黄色の『Vポイント』」が誕生します!

~お持ちのTポイントとVポイントは4月22日に「青と黄色の『Vポイント』」になります~

CCCMKホールディングス株式会社

CCCMKホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:髙橋 誉則、以下「CCCMKHD」)と三井住友カード株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大西 幸彦、以下「SMCC」)は、2024年4月22日(月)に「青と黄色の『Vポイント』」(運営会社:CCCMKHD、正式名称:Vポイント)を開始することをお知らせいたします。これにより、ポイントと決済が融合した日本で最大級の新しい共通ポイントサービスが誕生いたします。

  • お持ちのTポイント・Vポイントは「青と黄色の『Vポイント』」に名称とロゴが変わります

TポイントおよびVポイントをご利用のお客さまは、4月22日(月)に、お持ちのポイントの名称とロゴが自動的に「青と黄色の『Vポイント』」に変わります。現在貯めているTポイントやVポイントは、4月22日(月)以降もこれまで通り1ポイント=1円分としてご利用いただけます。


  • アプリは『Vポイントアプリ』と『VポイントPayアプリ』にリニューアルします

CCCMKHDが提供する「Tポイントアプリ」とSMCCが提供するスマートフォンアプリ「Vポイント」は、それぞれ機能を集約したアプリに4月22日(月)にリニューアルいたします。

CCCMKHDが提供する「Tポイントアプリ」は、お買い物に便利なアプリとして名称を『Vポイントアプリ』に変更いたします。これまで通り、ポイントが貯まって使えるアプリとして、便利にご利用いただけます。

SMCCが提供するスマートフォンアプリ「Vポイント」は、名称を『VポイントPayアプリ』に変更いたします。これまで通り、世界のVisa加盟店でご利用いただけるほか、『モバイルVカード』を表示できるようになり、『Vポイント』提携先でバーコードを提示することで、さらに便利にポイントが貯まって使えるようになります。


  • TポイントとVポイントを連携するとポイントを合算できます

TポイントとVポイントの2つのサービスをご利用されているお客さまは、「Vpassアプリ」、「三井住友銀行アプリ」、『VポイントPayアプリ』などから簡単に両ポイントの連携のお手続きをいただけます。

TポイントとVポイントを連携いただくことで、TポイントとVポイントの合算や、『VポイントPayアプリ』上で『モバイルVカード』を表示できるようになります。

連携のお手続きをご希望されない場合は、各ポイントの合算などは行われません。既存のTポイントとVポイントの機能の範囲内で、引き続き各種サービスをご利用いただけます※1。詳細は改めてお知らせいたします。

  • 4月22日(月)以降もTカードはそのまま使え、将来的に『モバイルVカード』へ移行します

現在のモバイルTカードは『モバイルVカード』と名称を変更し、4月22日(月)以降は『Vポイント』提携先で、『モバイルVカード』もしくはお持ちのTカードを提示いただくと、「青と黄色の『Vポイント』」を貯めて使うことができます。また将来的には店頭でのカード提示はプラスチックのカード※2から『モバイルVカード』へ移行し、Visa加盟店でのタッチ決済とあわせて、スマートフォン一つでスムーズにご利用いただけるサービスを提供していきます。


  • 『Vポイント』が利用できる店舗は国内の750万店舗、世界の1億店舗へ拡大します

4月22日(月)以降、「青と黄色の『Vポイント』」が利用できる店舗は現在のTポイント提携先15万店舗に加えて、国内ではVisa加盟店750万店舗、世界ではVisa加盟店1億店舗へ拡大いたします。

現在Tカード/モバイルTカードのみをご利用のお客さまは、三井住友カード※3をお申込みいただくと、『Vポイント』提携先かつVisa加盟店でのお買い物で、ショッピングポイントと決済ポイントのダブルで「青と黄色の『Vポイント』」が貯まるようになります。また、『VポイントPayアプリ』をご利用いただくことで、国内の750万店舗、世界の1億店舗のVisa加盟店で、「青と黄色の『Vポイント』」でお支払いいただけるようになります。


「青と黄色の『Vポイント』」に関するその他詳細は、以下サイトからご確認ください。

CCCMKHD特設サイト:https://web.tsite.jp/vpoint/

SMCC特設サイト:https://www.smbc-card.com/camp/totalvpoint_mirror/index.html 


  • Tマネーは『Vマネー』、Tサイトは『Vポイントサイト』などTがつくサービスは名称が変わります

「青と黄色の『Vポイント』」に変わることを受け、4月22日(月)より、これまで提供をしていた電子マネーサービスのTマネーは『Vマネー』※4へ、Tポイント[Tポイント/Tサイト]は『Vポイントサイト』へ、またその他、これまでTがついたサービス名称は新しく『V』がつくサービス名称に変更いたします。一部サービスサイトのURLが変更となる場合もありますので、予めご了承ください。


なお、「青と黄色の『Vポイント』」の開始に伴い、一部のサービスの変更などがございます。「青と黄色の『Vポイント』」の具体的なサービス内容も含めて、詳細はHPなどで随時お知らせいたします。


CCCMKHDとSMCCは、これからも、より多くのお客さまがポイントを意識せずともよく貯まり、使いやすく自由で安心で特定の経済圏に縛られない「みんなが使えるポイント」を目指してまいります。


※1 現在のVポイントをご利用のお客さまにおかれましては、ポイントの有効期限や、ポイント交換(景品交換など)などの一部サービスが改定されます。詳細はSMCCの「青と黄色の『Vポイント』」特設サイトをご確認ください。

※2 一部、クレジットカードやキャラクターデザインのカードでは、プラスチックのカードを発行いたします。

※3 一部、Vポイントが貯まらないクレジットカードがあります。詳細はSMCCホームページをご確認ください。

※4 Tマネーの運営会社である株式会社Tマネーは、4月22日(月)より「CCCライフパートナーズ株式会社」に社名を変更いたします。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都江東区本社・支社東京都渋谷区本社・支社
関連リンク
https://web.tsite.jp/vpoint/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

359フォロワー

RSS
URL
https://www.cccmkhd.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都渋谷区南平台町16-17 渋谷ガーデンタワー
電話番号
03-6800-4464
代表者名
髙橋誉則
上場
未上場
資本金
-
設立
2014年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード