英会話は相手がいなくてもうまくなる。『起きてから寝るまで英語表現1000』12月19日発売

今日したこと、言ったことをすべて英語で言ってみる学習法で、一人でも自然な会話力が身につきます

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『起きてから寝るまで英語表現1000』のご案内を申し上げます。


200万人が実践した英語の練習法がパワーアップして帰ってきました
『起きてから寝るまで表現550』を初めて発売してから30年近い月日が過ぎました。当時は今のようにスマホやインターネット中心の生活はなく、通勤・通学にICカードを使うこともありませんでした。時代とともに生活が変われば、使う単語や語彙も違ってきます。本書は現代の生活で必要とされる表現を数多く取り入れ、フレーズ数を増やしました。単なる改訂ではなく、新たに書き下ろしたと言っても過言ではありません。

■フレーズを一新し、フレーズ数をボリュームアップ
SNSやパソコン、スマホなど、変化したライフスタイルを取り入れてフレーズを一新。フレーズの掲載数を700から1000に増量しました。

■充実の単語とフレーズ音声
旧版にはなかったダウンロード特典により、学習者のレベルに合わせて音声を選択できるようになりました。じっくり英語を練習したい方向けには、日本語→英語→英語のパターン、もう日本語は聞かなくても大丈夫という方には英語のみのパターンをご用意しました。

■フレーズごとの解説を充実させました
覚えたフレーズを、状況に応じ自分でアレンジしてアウトプットできるよう、文法や語彙を細やかに解説しました。

■新たなコンテンツを追加しました
フレーズを会話形式にした練習問題「1 turn dialogue」や、ニュース、人間関係へのつぶやきを取り扱った「まだまだある、言いたいこと」など、学習効果をより高める新しいコンテンツも盛り込みました。

<商品情報>
【タイトル】起きてから寝るまで英語表現1000
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7017062
【価格】¥1,728(税込)
【サイズ】B6変型(131×183mm)、328頁
【付属商品】CD-ROM1枚
【ISBNコード】9784757430259
【著者】監修:吉田研作、執筆:荒井貴和・武藤克彦
【著者プロフィール】
吉田研作(よしだけんさく)
上智大学特別招聘教授、言語教育研究センター長。専門は応用言語学。文部科学省中央教育審議会外国語専門部会委員。J-SHINE会長・認定委員長。「起きてから寝るまで」シリーズや『小学校英語指導プラン完全ガイド』(ともにアルク)などの監修を務めるほか、著書多数。

荒井貴和(あらいきわ)
上智大学、明治大学非常勤講師、元東洋学園大学助教授。専門は英語教育。著書に『起きてから寝るまで英語表現700オフィス編 完全改訂版』『改訂版起きてから寝るまで英単語帳』(両書とも共著、アルク)『英語科教育法─小中高の連携─』(共著、学文社)『プログレッシブ中学和英辞典』『プログレッシブ大人のための英語学習辞典』(両書とも編集委員、小学館)など。

武藤克彦(むとうかつひこ)
東洋英和女学院大学専任講師。上智大学大学院修了(言語学)。専門は応用言語学、英語教育。現在は短期英語学習プログラムや内容中心の英語教育を主に研究している。著書に『改訂版起きてから寝るまで英単語帳』(共著、アルク)『やさしくまるごと中学英語』(学研)『上級時事英文法』(三修社)『TOEICテスト書き込みドリル』シリーズ(桐原書店)など。

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
<amazon>
http://amzn.asia/1AV3Eys

※付属のディスクはMP3ファイルを収録したCD-ROMです。音楽用CDプレーヤーでは再生できませんので、ご注意ください。

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
https://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 英会話は相手がいなくてもうまくなる。『起きてから寝るまで英語表現1000』12月19日発売