プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Hamee株式会社
会社概要

親だけじゃなく地域全体で子どもを見守る。電池が切れても居場所が検知可能な次世代キッズスマホ「Hamic MIELS(はみっく ミエルス)」発売決定

~1月17日(火)よりCAMPFIREにてクラウドファンディングを開始~

Hamee

スマホアクセサリーブランド「iFace(アイフェイス)」を展開するHamee(ハミィ)株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:水島育大、東証プライム 証券コード: 3134、以下、Hamee)は、地域全体で子どもたちを見守る新しいシステムを搭載した次世代キッズスマホ「Hamic  MIELS(はみっく ミエルス)」を発売します。公式販売に先立ち、2023年1月17日(火)よりCAMPFIREにて先行クラウドファンディング(https://camp-fire.jp/projects/view/640676?utm_campaign=cp_po_share_mypage_projects_show)を開始します。

  • クラウドファンディングプロジェクト概要
プロジェクト名:地域のみんなでみまもるファーストスマホ「Hamic MIELS」新登場
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/640676?utm_campaign=cp_po_share_mypage_projects_show
プロジェクト期間:2023年1月17日(火)〜2月28日(火)
リターン例:「Hamic MIELS」【台数限定超早割】30%オフなど
 
  • 「Hamic MIELS」開発の背景
ちょっとした行き違いや目を離した隙に、幼い命が犠牲になってしまう痛ましい事件や事故が後を絶ちません。警察庁の発表によると、9歳以下の子どもだけでも令和3年の行方不明者数は1,010人にも上ります※1。

こうした中Hameeでは、見守りサービスを提供する株式会社otta(オッタ)との事業連携を通じて、親だけではなくITの力により地域全体で子どもたちを見守る新しい仕組み「MIELS(ミエルス)構想」の実現を目指しています。
その第一歩として、2021年2月に発売した小学生向けキッズスマホ「Hamic POCKET(はみっくポケット)」の見守り機能をさらに強化し、新端末「Hamic MIELS(はみっく ミエルス)」を開発しました。

※1 警察庁発表『令和3年における行方不明者の状況』
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/fumei/R03yukuefumeisha.pdf
 
  • 「Hamic MIELS」とは
「Hamic MIELS」は、Android™12※2を搭載した次世代キッズスマホです。本端末は、ottaと共同開発した「MIELS(ミエルス)システム」を搭載しており、保護者はお子さまの位置情報や行動履歴などの確認のほか、設定した「見守りスポット」※3への到着通知を受け取ることが可能です。

また、「Hamic MIELS」端末同士での互いの見守りや、専用アプリをインストールした地域住民による見守りも可能であり、周囲の利用者が増えることで見守りがより強固になっていく仕組みも特徴です。

さらに、ottaのサービスを導入する一部自治体では、公共施設や地域のタクシーでも接触情報や通過情報が記録されるため、街全体で子どもたちを見守ることが可能となります。※4

※2 「Android」は、Google LLC の商標または登録商標です。
※3 学校や塾といった、子どもの利用頻度が高い場所を自由に「見守りスポット」として設定できます。
※4   個人情報や位置情報は、検知した端末や他のユーザーには分からないような仕組みになっています。

  • 「Hamic MIELS」の特長
①保護者の不安である「電池切れ問題」にも対応
「Hamic MIELS」は、多くのGPS端末やキッズスマホの共通課題であった電池切れの問題にも対応しました。本体端末の電池が切れてしまった場合も、一定期間、微弱電波を発信し続けるため、集まった接触情報や通過情報をもとに端末の位置情報を割り出すことができます。

「Hamic MIELS」の端末、保護者、地域住民、公共施設など、デジタルによる見守りの目を増やすことで、地域全体で子どもを見守る体制を強化し、子育てに取り組む全てのご家族が安心して暮らせる社会の実現を目指していきます。

②防犯ブザー作動時に、GPS情報とともに20秒間の録音データを送信
従来の「Hamic POCKET」と同様に防犯ブザーを装備。緊急時に防犯ブザーの紐を引くことで大音量のアラームが鳴り周囲に危険を知らせるとともに、保護者のスマホにGPS情報を通知します。

「Hamic MIELS」では、さらに防犯ブザー作動時に20秒間、周囲の様子を録音し、録音データを保護者のスマホに送信する機能も追加しました。これにより、子どもが誤って防犯ブザーを引いてしまったのか、緊急事態なのか、状況判断がしやすくなります。

③若者を中心に人気のスマートフォンケース「iFace(アイフェイス)」を採用
「Hamic MIELS」のケースには、Hameeの自社ブランドであり、世界累計販売台数2,500万個の「iFace(アイフェイス)」を採用。若者を中心に高い人気を誇るiFaceを採用することで、小学校高学年の子どもでも、使いたくなるデザインを意識しました。

④小学校高学年の手にも馴染むサイズにアップデート
従来の「Hamic POCKET」は小学校低学年でも持ちやすいようサイズを小さくしていましたが、高学年になるにつれ、手が大きくなり、従来のサイズだと小さすぎて使いづらいという課題がありました。そこで、「Hamic MIELS」は従来よりも端末サイズを拡大し、お子さまが成長しても違和感なく使える端末に設計しました。

  • 「Hamic MIELS」製品情報・仕様

  • 商品開発プロジェクトチームの想い
一昔前は、地域全体で子どもたちを見守るコミュニティがあちこちにありました。時代の変化とともに、そういったつながりは薄れていき、昨今は子どもが犠牲になる痛ましい事件や事故が後を絶ちません。私たちはこうした社会課題の解決に向けて、子どもの見守りを地域全体で実現するための第一歩として、今回「Hamic MIELS」を開発しました。

同端末を持つことで、あるいは専用アプリをインストールすることで、誰もが簡単に見守りに参加でき、当事者になれます。そうすることで、きっと見守りへの意識が変わり、行動が変わり、街全体が自然と温かくなっていく。
ひとりひとりが昨日よりも少し優しい眼差しで子どもたちを見守る。そんな社会になってほしいと心より願っています。

子どもたちが安心安全に暮らせる社会の基盤をつくるために、みなさんの力を貸してください。(Hamee株式会社 Hamic Project)

【Hamic公式サイト】
https://hamic.ai/

【Hamee公式メディア】
Hamee fun:https://hameefun.jp
note :https://note.com/hamee_831_
twitter :https://twitter.com/Hamee_831
Facebook:https://www.facebook.com/hamee831/

【Hamee(ハミィ)株式会社 概要】 ( URL:https://hamee.co.jp 
会社名 : Hamee(ハミィ)株式会社 (東証プライム 証券コード: 3134 )
設立 : 1998年5月
代表者 : 代表取締役社長 水島 育大
所在地 : 神奈川県小田原市栄町2-12-10 Square O2
事業内容 : EC支援・SaaS事業、スマートフォンアクセサリーの開発・製造事業、米国・中国・韓国 におけるEC展開  

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
モバイル端末出産・育児
位置情報
神奈川県小田原市本社・支社
関連リンク
https://camp-fire.jp/projects/view/640676?utm_campaign=cp_po_share_mypage_projects_show
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Hamee株式会社

83フォロワー

RSS
URL
https://hamee.co.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
神奈川県小田原市栄町2-12-10 Square O2
電話番号
0465-22-8064
代表者名
水島 育大
上場
東証スタンダード
資本金
5億9404万円
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード