冬を彩る よこはま 花の祭典 第51回横浜花き展覧会を開催します!

横浜の国内トップクラスの技術力が終結!

横浜市は冬の花であるシクラメン、パンジーの生産者数が日本一(最終公表平成18年時点)であり、シクラメン生産者の中には、農林水産大臣賞を受賞した方もいるなど、生産量、生産技術共にトップクラスです。
市内の生産者が丹精込めて作った色とりどりの花々を一堂に集め、その美しさを競う展覧会は、一般公開もしております。冬を華やかに彩る花の祭典にぜひお越しください。


☆開催日程
会期:令和4年12月7日(水)から12月9日(金)
*スケジュール
12月7日(水) 12時30分~15時30分 審査
 17時~19時 受賞作品の決定後、一般公開
12月8日(木) 10時~19時 一般公開
12月9日(金) 10時~14時 一般公開
場所:市庁舎1Fアトリウム(横浜市中区本町6丁目50番地の10)
主催:横浜農業協同組合 共催:横浜市環境創造局、横浜市園芸協会

☆出品される花の種類と審査について
出品予定品目:シクラメン、パンジー、ビオラ、プリムラ類、ハボタン、ガーベラなど
審査について:神奈川県・横浜市・横浜農協の職員をはじめとする専門家が厳正に審査を行い、受賞作品を決定します。
☆出品物について
新型コロナウイルス感染症対策として出品物の販売は行わず、展示後は市内の公園等の市民利用施設で展示、活用します。


問合せ:環境創造局農業振興課
TEL:045-671-2606
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 横浜市 >
  3. 冬を彩る よこはま 花の祭典 第51回横浜花き展覧会を開催します!