平成最後のイルミネーションアワード開催! 各部門1位は長崎・ハウステンボス、栃木・あしかがフラワーパーク、三重・なばなの里 ~今年注目の新イルミも登場!!~

 

「第六回イルミネーションアワード」授賞式「第六回イルミネーションアワード」授賞式

本日11月13日、(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(東京都:代表理事・丸々もとお)と、ぴあ株式会社による「第六回イルミネーションアワード」授賞式を京王プラザホテルにて開催。各部門受賞者、“イルミネーション応援大使”に任命されたアイドルルグループ・わーすたが会場に集いました。
・夜景観光コンベンション・ビューロー http://yakei-cvb.or.jp/

イルミネーションアワードは、同団体が主管する全国5,542名の夜景鑑賞士(夜景鑑賞士検定の有資格者)、イルミネーション鑑賞士(イルミネーション検定の有資格者)を対象に、「実際に行ってみて良かった前シーズンの冬期イルミネーション」という項目で、国内の施設を対象にアンケートを実施。得票ポイントによってランキングを決定し、見事ランクインしたイルミネーション施設を表彰しています。

「第六回イルミネーションアワード」授賞式「第六回イルミネーションアワード」授賞式

開会の挨拶で主催の丸々もとお氏は、「日本でイルミネーションが始まってから14、5年、今や北から南まで1000近くの施設があり、まさにイルミネーションの戦国時代。淘汰されるところもあれば、右肩上がりのところもあり、この第6回はエポックメーキングな年なのではないかなと。平成最後のイルミネーションアワードとしてぜひ注目していただければと思います」と挨拶。続いてわーすたは「素晴らしい場に呼んでいただき大変光栄です。私たちもイルミネーションを観に行ったり、今年はどのようなイルミネーションがあるのかと楽しみにしています。イルミネーションの輝きに負けないようにがんばりますので宜しくお願い申し上げます」と元気に宣言してくれました。
・わーすたオフィシャルサイト https://wa-suta.world/

 

 

「第六回イルミネーションアワード」授賞式「第六回イルミネーションアワード」授賞式

まずは特別賞として、今年新たに始まる、注目のイルミネーションイベント「新イルミネーション賞」をTOKYO MEGA ILLUMINATION(東京都品川区)、GEO ILLUMINATION(福井県勝山市)が受賞。続いて「クリエイティブ技術賞」にMIRRORBOWLER、「企画賞」に足立区・光の祭典が表彰されました。MIRRORBOWLERは2000年から光のアートや空間作品を発表。この受賞を受けて「これからもお客様の心に響く美しい作品をお届けできたら」と語りました。

 

「第六回イルミネーションアワード」授賞式「第六回イルミネーションアワード」授賞式

続いて、施設やイベントそのものに対する賞ではなく、さまざまなアイデアや最新技術を用いて、芸術性、デザイン性の高い「光の演出」を評価する「プロフェッショナルパフォーマンス部門」。1位は2年連続となるなばなの里 イルミネーション(三重県桑名市)が受賞。「8000坪の敷地に、プロジェクションマッピングを使わず、LEDのみのイルミネーションを楽しんでいただいています。今年は『JAPAN』をテーマに、最新の技術を使って日本の美しい伝統文化を再確認できるイルミネーションとなっています」とアピールしました。

プロフェッショナルパフォーマンス部門第一位 なばなの里 イルミネーション/三重県桑名市プロフェッショナルパフォーマンス部門第一位 なばなの里 イルミネーション/三重県桑名市

 

同部門で5位だったあしかがフラワーパーク「光の花の庭」(栃木県足利市)は「イルミネーション部門」で3年連続の1位を獲得。「プロフェッショナルパフォーマンス部門」では悔しさのにじむコメントでしたが、こちらでは「3年連続の1位にはこだわりがあり、ホッとしています。イルミネーションを始めて17年。6万球だった電球も今は450万球になりましたが、最初は配線もわからないところからのスタートでした。スタッフが思いをもって地道にがんばった結果です」と地元で待つスタッフに感謝の言葉を述べていました。

イルミネーション部門第一位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」栃木県足利市イルミネーション部門第一位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」栃木県足利市

最後の「総合エンタテインメント部門」はなんと6年連続1位となるハウステンボス「光の王国」(長崎県佐世保市)。代表からは「6年前と比べるとたくさんの施設ができた中で、6年間1位となって光栄です」とコメント。ほかの受賞者から動物の活躍に関するコメントが多かったことから「うちには動物はいませんが」と笑わせつつ、「ロボットを駆使しながら進化していきたい」と抱負を述べました。

総合エンタテインメント部門第一位 ハウステンボス「光の王国」長崎県佐世保市総合エンタテインメント部門第一位 ハウステンボス「光の王国」長崎県佐世保市

すべての受賞が終わったあとには、わーすたよりお祝いの気持ちを込めて、「イルミネーションにぴったりのキラキラしたかわいい曲」という「Just be yourself」のパフォーマンスが。この「第六回イルミネーションアワード」の詳細は、明日11月14日発売の『イルミネーション&ナイトアミューズメントぴあ 2019』に掲載。受賞施設の最新情報はもちろんのこと、全国的な知名度を誇る大型イルミネーションスポットを中心に、夜も魅力的な水族館、テーマパーク、展望台、クルージングなど、全国の人気イルミネーション&夜アミューズメントスポットのロマンチック&お得な遊び方を徹底ガイドしています。
・『イルミネーション&ナイトアミューズメントぴあ 2019』Amazon https://amzn.to/2B06Lf9

『イルミネーション&ナイトアミューズメントぴあ 2019』(ぴあ)表紙『イルミネーション&ナイトアミューズメントぴあ 2019』(ぴあ)表紙

年々夜景鑑賞士(夜景鑑賞士検定の有資格者)&イルミネーション鑑賞士(イルミネーション検定の有資格者)の人数が増えているだけに、来年の本アワードではどのイルミネーションがランクインするのか楽しみなところ。今年も全国各地で行われているイルミネーションにぜひご注目下さい。

「第六回イルミネーションアワード」授賞式「第六回イルミネーションアワード」授賞式

 
  • 「第六回イルミネーションアワード」ランキング
<速報はこちら>
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001023.000011710.html

◆総合エンタテインメント部門

第1位 ハウステンボス「光の王国」/長崎県佐世保市(6年連続単独1位)
第2位 さがみ湖イルミリオン/ 神奈川県相模原市 ※部門移動
第3位 江の島 湘南の宝石/神奈川県藤沢市(前年2位)
第4位 レオマリゾート・レオマ光ワールド/香川県丸亀市(前年6位)
第5位 東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション/千葉県袖ヶ浦市(前年3位)
第6位 アパリゾート上越妙高イルミネーション/新潟県妙高市(前年5位)
第7位 よみうりランド ジュエルイルミネーション/東京都稲城市 ※部門移動
第8位 NESTA RESORT KOBE「NESTA ILLUMINA」/兵庫県三木市 ※初登場
第9位 白い恋人パークイルミネーション/北海道札幌市 ※初登場
第10位 ラグーナテンボス 冬ラグーナ/愛知県蒲郡市(前年9位)
第11位 イルミナイト万博Xmas/大阪府吹田市 ※初登場
第12位 大阪・光の饗宴/大阪府大阪市(前年4位)
第13位 星の王子さまミュージアム「ロマンティック・スターリー・ナイト」/神奈川県足柄下郡 ※初登場
第14位 御殿場高原 時之栖「ひかりのすみか」/静岡県御殿場市(前年14位)
第15位 かりゆしミリオンファンタジー/沖縄県国頭郡恩納村(前年15位)
第16位 VENUSFORT ILLUMINATION/東京都港区(前年16位)
第17位 榛名湖イルミネーションフェスタ/群馬県高崎市(前年17位)
第18位 さっぽろ雪まつり/北海道札幌市(前年10位)
第19位 京都駅ビル クリスマスイルミネーション/京都府京都市(前年19位)
第20位 TOKYO OPERA CITY Fantasy Projection Mapping/東京都新宿区 ※初登場

◆イルミネーション部門
第1位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」/栃木県足利市(3年連続1位)
第2位 なばなの里 イルミネーション/三重県桑名市(前年2位)
第3位 伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ」/静岡県伊東市 ※部門移動
第4位 さっぽろホワイトイルミネーション/北海道札幌市(前年4位)
第5位 西武園ゆうえんち「イルミージュ」/埼玉県所沢市(前年5位)
第6位 SENDAI光のページェント/宮城県仙台市(前年7位)
第7位 フェスタ・ルーチェ/和歌山県和歌山市 ※初登場
第8位 東武動物公園 ウィンターイルミネーション/埼玉県南埼玉郡 ※部門移動
第9位 カレッタ汐留「Caretta Illumination」/東京都港区 ※初登場
第10位 ぐんまフラワーパーク「妖精たちの楽園」/群馬県前橋市(前年6位)
第11位 マザー牧場イルミネーション/千葉県富津市 ※初登場
第12位 青の洞窟 SHIBUYA/東京都渋谷区(前年18位)
第13位 氷柱白糸イルミネーション/長野県佐久郡 ※初登場
第14位 神戸ルミナリエ/兵庫県神戸市(前年8位)
第15位 丸の内イルミネーション/東京都千代田区(前年11位)
第16位 MIDTOWN CHRISTMAS/東京都港区(前年12位)
第17位 由志園 黄金の島ジパング/島根県松江市 ※初登場
第18位 新宿テラスシティ イルミネーション/東京都新宿区(前年15位)
第19位 フローランテ宮崎 イルミネーション・フラワー・ガーデン〜ひかりのはなぞの〜/宮崎県宮崎市(前年19位)
第20位 国営備北丘陵公園 ウィンターイルミネーション/広島県庄原市(前年10位)

◆プロフェッショナルパフォーマンス部門
第1位 なばなの里 イルミネーション/三重県桑名市(2年連続1位)
第2位 東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション/千葉県袖ヶ浦市 ※部門移動
第3位 アパリゾート上越妙高イルミネーション/新潟県妙高市(前回4位)
第4位 白い恋人パークイルミネーション/北海道札幌市 ※初登場
第5位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」/栃木県足利市(前回2位)
第6位 ハウステンボス「光の王国」/長崎県佐世保市(前回3位)
第7位 さっぽろホワイトイルミネーション/北海道札幌市 ※初登場
第8位 東京スカイツリータウン® ドリームクリスマス/東京都墨田区(前回6位)
第9位 品川シーズンテラス イルミネーション/東京都港区 ※部門移動
第10位  NESTA RESORT KOBE「NESTA ILLUMINA」/兵庫県三木市(前回7位)

◆特別賞
「新イルミネーション賞」
TOKYO MEGA ILLUMINATION/東京都品川区
GEO ILLUMINATION/福井県勝山市
「クリエイティブ技術賞」
MIRRORBOWLER/不明
「企画賞」
光の祭典/足立区

<過去受賞についてはこちら>
夜景観光コンベンション・ビューロー http://yakei-cvb.or.jp/

《本件掲載・取材に関するお問い合わせ》
■マスコミ受付 ぴあ株式会社 メディア宣伝企画室
担当:粟村  kaori.awamura@pia.co.jp 
TEL:03-5774-5262 / FAX:03-5774-5362
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ぴあ株式会社 >
  3. 平成最後のイルミネーションアワード開催! 各部門1位は長崎・ハウステンボス、栃木・あしかがフラワーパーク、三重・なばなの里 ~今年注目の新イルミも登場!!~