アマゾンジャパン、キャッシュレス・消費者還元事業の決済事業者として登録

対象となる販売事業者様の商品をAmazonでキャッシュレス決済により購入されたお客様を対象に、決済金額の5%分相当金額を即時充当

アマゾンジャパン合同会社(所在地:東京都目黒区)は、2019年8月2日(金)に「平成31年度キャッシュレス・消費者還元事業」の「キャッシュレス加盟店管理事業者」として登録決定されました。これに伴い、同年10月1日(火)から2020年6月30日(火)までの9か月間、当該事業の対象となる中小・小規模事業者様が販売される商品をAmazon(http://www.amazon.co.jp)でキャッシュレス決済により購入されたお客様を対象に、商品の決済金額の5%分に相当する金額を即時充当します。
また、本日8月8日(木)より、「中小・小規模事業者向けキャッシュレス・消費者還元事業のお申込」のウェブサイト(http://services.amazon.co.jp/resources/cashless)にて、当該事業の対象となる事業者様の加盟店登録申請の受付を開始します。
<アマゾンジャパンを通じたキャッシュレス・消費者還元について>
キャッシュレス・消費者還元事業は、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上を目的に、消費税率引き上げ後の一定期間に限り、中小・小規模事業者様によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元等を支援する事業で、経済産業省の監督のもと、一般社団法人キャッシュレス推進協議会が事務局業務を運用しています。

還元期間:
2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)まで

還元を受ける対象者:
当該事業の対象事業者様(中小・小規模事業者様(個人事業主様を含む))の商品をAmazon(http://www.amazon.co.jp)でキャッシュレス決済により購入されたお客様

キャッシュレス決済方法:
Visa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、Amazonポイント、Amazonギフト券、パートナーポイント(JCBのOki Dokiポイント)

キャッシュレス還元割合・方法:
商品の決済金額の5%分に相当する金額を即時充当

注意事項:
・詳細は「中小・小規模事業者向けキャッシュレス・消費者還元事業のお申込」のウェブサイト(http://services.amazon.co.jp/resources/cashless)をご確認ください。
・なお、Amazon Payは現在、キャッシュレス加盟店支援事業者として申請中です。


Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom(http://amazon-press.jp)およびAmazon ブログ(http://blog.aboutamazon.jp)から。
  1. プレスリリース >
  2. アマゾンジャパン合同会社 >
  3. アマゾンジャパン、キャッシュレス・消費者還元事業の決済事業者として登録