人気のビヤカクテルや東北食材を使用した限定グルメも! 12月11日~26日期間限定 「YEBISU BAR」で東北支援

~ 2018 SENDAI 光のページェント 勾当台公園内にて ~

 サッポロホールディングス(株)のグループ企業である「JOY OF LIVING-生きている喜びの提供-」を企業理念に、ビヤホール・レストランなどを運営している株式会社サッポロライオン(本社・東京都渋谷区、社長・三宅祐一郎)は、宮城県仙台市で開催される「2018 SENDAI光のページェント」に合わせ、本年も会場に隣接する勾当台公園内にて、ヱビスビールの専門店「YEBISU BAR(ヱビスバー)」を、2018年12月11日(火)~26日(水)まで期間限定でオープンします。

昨年の様子昨年の様子

 「光のページェント」会場で開催する「YEBISU BAR」は、東北、特に地元である宮城の復興を応援することを目的に、2013年から毎年出店しており、今年で6年目となります。
 なお、グループ会社であるサッポロホールディングス株式会社は、本年も東北全体の復興を願い、9月に東京で開催した「恵比寿麦酒祭り」での生ビールの売上金相当額の一部を、「光のページェント」で使用するLED電球の購入資金の一部として、12月4日(火)に寄付金を贈呈させていただきました。

■YEBISU BARとは
 ヱビスビールの魅力をもっと味わっていただくために、サッポロライオンとサッポロビールがともに構想を重ね誕生した、“ALL FOR YEBISU-ヱビスの魅力と世界観を楽しむ”がコンセプトのビヤバーです。メニューや内装、BGMなど店舗を構成する全ての要素は、「和」を感じる要素を取り入れた「和モダン」を表現し、ヱビスの魅力を存分に味わっていただくことを目的に作り上げています。現在、全国で計18店舗展開し、ヱビスファンのみならず、多くのお客様からご愛顧いただいているお店です。
 YEBISU BAR 光のページェント店は、大型テントブースで営業するスタンディング形式です。「ヱビスをゆっくり味わう」「大切な人と過ごす」「仲間と語らう」「自分へのご褒美の場所」など、訪れるお客様一人ひとりが寛げる空間を提供します。

【イベント概要】
イベント名:YEBISU BAR(ヱビスバー) 光のページェント店
開催場所:宮城県仙台市青葉区本町 勾当台公園内(大型テントブース)
開催期間:2018年12月11日(火)~12月26日(水)
営業時間:平日 16:00~22:00(LO21:30) 土日祝 15:00~22:00(LO21:30)


※12月11日(火)は前夜祭として営業しますが、ケヤキ並木の点灯は12月14日(金)からとなります。
※「2018 SENDAI光のページェント」は、2018年12月14日~12月31日 17:30~22:00(金・土・23日・24日 ~23:00、31日 ~24:00)定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)にて開催されます。
※YEBISU BAR営業時間は、天候等により変更となる場合があります。

仙台の名物 伊達美味
 例年、メニューの一部には、宮城の郷土料理や名物料理、東北食材を使用した料理などをご用意し、東北の魅力を発信するとともに、多くのお客様にご来場いただき「光のページェント」盛況の一助となっています。
 毎年大好評の「鶏団子入り せり鍋」は、せりの根っ子まで食べる宮城流でご提供する香り豊かな暖まる一杯です。また、宮城県産のカキを使用した「蒸しカキ」や、クリーミーなコクが味わえる「蔵王クリームチーズと仙台麩」、ヱビスビールを隠し味にした「玉こんにゃく」といったヱビスビールにあう、お料理を提供します。

鶏団子入り せり鍋:500円鶏団子入り せり鍋:500円

宮城県産 蒸しカキ:1個300円宮城県産 蒸しカキ:1個300円

蔵王クリームチーズと仙台麩:600円蔵王クリームチーズと仙台麩:600円

玉こんにゃく:400円玉こんにゃく:400円


ヱビスシリーズは6種類!人気のビヤカクテルも!
 YEBISU BAR 光のページェント店では、ヱビスラインアップより6種類の生ビールを販売します。また、毎年人気の特製ビヤカクテル「翡翠美人」「琥珀美人」も販売します。

左から「ヱビスビール:550円」「ヱビス プレミアムブラック:550円」「ヱビス プレミアムミックス:650円」「琥珀ヱビス:650円」「ヱビス スタウト クリーミートップ:650円」「ヱビス マイスター:750円」左から「ヱビスビール:550円」「ヱビス プレミアムブラック:550円」「ヱビス プレミアムミックス:650円」「琥珀ヱビス:650円」「ヱビス スタウト クリーミートップ:650円」「ヱビス マイスター:750円」

左・翡翠美人:650円 (ヱビスビール+キウイ) 右・琥珀美人:650円 (琥珀ヱビス+コラーゲン白ぶどう)左・翡翠美人:650円 (ヱビスビール+キウイ) 右・琥珀美人:650円 (琥珀ヱビス+コラーゲン白ぶどう)


※本リリース掲載の価格は全て税込価格です。
※本リリース掲載の商品写真は全てイメージです。ご提供時の量や盛り付けは異なる場合があります。

 
 


~おかげさまで、サッポロライオンは来年120周年を迎えます。~
 1899年(明治32年)8月4日、「惠比壽ビヤホール」が、ヱビスビールのプロモーション店舗として銀座の新橋際に、オープンしました。
 これが、サッポロライオンの発祥であり、わが国のビヤホールのはじまりです。

 



以上

この件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
一般の方 お客様相談センター   TEL:0120-848-136
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サッポロホールディングス >
  3. 人気のビヤカクテルや東北食材を使用した限定グルメも! 12月11日~26日期間限定 「YEBISU BAR」で東北支援