CHOOSEBASE SHIBUYAに新たなブランドが登場

フードロス解決型ブランドから、アートをより身近なものへ変えるサービスまで/消費者とブランドを繋ぐ、さらなる出会いの場を提供します

株式会社そごう・西武が運営する、西武渋谷店パーキング館1階のメディア型OMOストア「CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベースシブヤ)」は、12月から9つの新規ブランドの展開と、1つのイベントを開催いたします。
サステナビリティにつながる、フードロスの解決や環境にやさしいオーガニックコスメのほか、新たな取り組みとしてクリエイターとお客さまを繋ぐ、アート作品の展示販売を行います。これまで以上にお客さまとブランドとの接点を増やし、新たな出会いや気づきの場を提供します。
  • 概要
■新規ブランド数:9ブランド(コスメ・雑貨・フードなど)※12月1日(水)から
■新規開催イベント:1イベント※12月15日(水)から
■公式オンラインサイト:https://choosebase.jp/ 
■公式Instagram:https://www.instagram.com/choosebase_shibuya/
 
  • 〈12月1日(水)から〉心と環境が喜ぶサステナブルなブランドが登場
フードロス解決を目指すスナックや環境に優しいオーガニックコスメなど、CHOOSEBASE SHIBUYAのキーワードである“サステナビリティ”に共感した、幅広いカテゴリーのブランドが登場。出展ブランドを通じて、近年の社会課題に対して気づきのきっかけを提供いたします。

<snaq.me>
おやつを通じてフードロスを極小化させるサブスクサービスを展開する「snaq.me(スナックミー)」が登場。当ストアでは、人気のおやつを単品でも1箱でも購入が可能。また、CHOOSEBASE SHIBUYAでしか買えない限定パッケージBOXや、お買い上げプレゼントもあります。

ひとくち me BOX  snaq.meひとくち me BOX snaq.me


<Upcycle by Oisix>
「Upcycle by Oisix(アップサイクル バイ オイシックス)」は食品のサブスクリプションサービスを提供する「オイシックス・ラ・大地株式会社」が販売する地球と身体にやさしい、新しい食の楽しみ方を広げるフードロス解決型のブランド。見栄えや食感の悪さなどから捨てられていた食材をおいしく、素材の新たな一面を知ることができる商品へと生まれ変わらせます。

ここも食べられるチップス ブロッコリーの茎  Upcycle by Oisixここも食べられるチップス ブロッコリーの茎 Upcycle by Oisix


【その他の出店ブランド】
コスメ・・・<SHIGETA> <ENBAN TOKYO> <sundays>
ファッション雑貨・・・<LILY COULURE>
フード・・・<sawachina> <SOUNDLESS RECORDS>
インテリア雑貨・・・<COLOCOLO5656>
※各ブランドの詳細情報はCHOOSEBASE SHIBUYAオンラインストア参照

 
  • 〈12月15日(水)から〉アートを贈る、ギフト選びの新習慣を提案するイベントを開催
「家の中にも、心が休まる場所をつくろう。」をコンセプトに、ひとつのアートピースから感性のホームポジションづくりを提案するサービス、「conte」を展開いたします。
CHOOSEBASE SHIBUYAでは、様々なアーティストが制作したアートピースをストア内で展示し、作品を購入できるギフトカードの販売を行います。
また、12月21日(火)~27日(月)のPOPUP期間中は展示されたアートを

 

その場で購入、お持ち帰りいただけます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社そごう・西武 >
  3. CHOOSEBASE SHIBUYAに新たなブランドが登場