プロのドライバーが選ぶ 東名・新東名高速道路 『じゃらん』サービスエリア・パーキングエリア「満足度ランキング」「穴場ランキング」発表

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、運送、タクシー、高速バスなど職業ドライバー約1,000人を対象に、東名高速道路・新東名高速道路の全サービスエリア・パーキングエリア(以下SA・PA) の中から「利用して良かったSA・PA」「穴場だと思うSA・PA」についてアンケートを実施しました。ランキングの結果とともに、利用して良かったSA・PAトップ5のテイクアウトグルメを紹介します。なお、本内容は「じゃらんニュース」でも紹介しております。
https://www.jalan.net/news/article/507366/


『じゃらん』SA・PA「満足度ランキング」「穴場だと思うランキング」発表!

今年は移動に車を利用する人も多いのではないでしょうか。そこで東名高速道路、新東名高速道路の全SA・PAの中から、職業ドライバーが選んだ満足度の高いSA・PAをランキングにしました。
見事1位に輝いたのは、日本最大級の利用者数を誇る海老名SA(下り)。2020年7月に「EXPASA海老名」としてリニューアルオープンし、高速道路初出店のお店も登場。2020年10月より高速道路初となるスマートフォンで料理を注文決済できるサービスも導入され、混雑時の強い味方になっている。またPAとして唯一ランクインしている港北PA(下り)も2020年3月にリニューアル。フードコートも充実し、神奈川のブランド豚を使用した料理などが楽しめる人気のPAです。上位SA・PAのおすすめテイクアウトグルメを次ページにて紹介しておりますので併せてご確認ください。

『じゃらん』SA・PA満足度ランキング【東名・新東名】
(利用して良かったSA・PAを教えてください/MA)




穴場だと思うSA・PAで見事1位に輝いたのは、鮎沢PA(下り)。足柄SAの一つ手前にあり、比較的空いていること、おいしいごはんがあることなどが支持の理由です。そんな、鮎沢PAの名物テイクアウトグルメは「アメリカンドッ君」。天然水を使用した手作りのアメリカンドックで、顔の焼き印が押された愛くるしい見た目も人気です。
2位の駒門PA(下り)は空いていることに加え、施設がきれい、ごはんがおいしいことなどが支持されました。2017年にリニューアルされ御殿場の郷土料理が楽しめるほか、富士山の伏流水が自由に飲めることも魅力の一つです。

『じゃらん』穴場だと思うSA・PAランキング【東名・新東名】
(穴場だと思うSA・PAを教えてください/MA)


【アンケート調査概要】インターネット調査/ 調査時期:2020年10月27日(火)~2020年10月29日(木)/ 調査対象:運送、タクシー、高速バスなど職業ドライバーの方、関東・東海1都11県在住  20代~60代男女/ 有効回答数:1,086名(MA)

※おでかけの際には、自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。また、新型コロナウイルス感染症の拡大の防止に十分ご配慮いただくようお願いいたします。



『じゃらん』SA・PA「満足度ランキング」トップ5 おすすめテイクアウトグルメ
※価格は税込表記(8%)

1位:海老名SA(EXPASA海老名)【下り】
海老名SA(下り)のおすすめテイクアウトグルメは、ここでしか食べられない「東京ばな奈ソフトクリーム」。お土産でも定番の「東京ばな奈」初のソフトクリームで、バナナカスタードの香りと味わいが、口いっぱいに広がります。そして小腹を満たしたいときにおすすめなの
は、海老名茶屋の「えびえび焼」。たこ焼きのたこの代わりにえびが入った、海老名SA(下り)限定の人気商品です。できたて熱々を頬張ってみては。

東京ばな奈ソフトクリーム ばな奈味450円
チョコがけばな奈味490円/SASTAR 2
 

えびえび焼690円/海老名茶屋



2位:足柄SA(EXPASA足柄)【下り】
足柄SA(下り)のおすすめテイクアウトグルメは、富士見茶屋の「足柄ソース焼きそば」。3種類をブレンドした特製のソースに富士山の伏流水を使ったモチモチの麺が絡み合い、絶妙な味わいが楽しめます。
その他、富士山を眺望できるスペースもあり、ドライブの途中でリフレッシュしたいときにおすすめのSAです。

足柄ソース焼きそば550円/富士見茶屋



3位:海老名SA(EXPASA海老名)【上り】
海老名SA(上り)のおすすめテイクアウトグルメは2020年10月にオープンした、とんかつが食べたい 湘南めしの「厚切りひれかつサンド」。分厚いのに柔らかい、上質なひれかつを使用した大満足のかつサンドです。
そして、同SA限定のおすすめテイクアウトグルメは、Hakone Bakery-Select-の「海老名カレーパン」。サクサクのエビフライを一尾丸ごとサンドした、見た目にもインパクト大の人気商品です。

厚切りひれかつサンド864円/とんかつが食べたい 湘南めし

 

海老名カレーパン300円/Hakone Bakery-Select-



4位:浜名湖SA(EXPASA浜名湖)【下り】
浜名湖SAのおすすめテイクアウトグルメは、浜太郎(テイクアウト)の「浜松餃子」。地元浜松で数々の賞を受賞した、もちっとジューシーな
「浜太郎」の餃子です。餃子消費量日本一(2020年)に輝いた浜松市の、浜松餃子を気軽に楽しむことができます。
もう一つ地元の名産を気軽に楽しめるのが、浜鰻の「鰻カップめし」。少量ながらも本格的な鰻丼を、テイクアウトで楽しむことができます。
※浜名湖SAは上り下り共通のSAです

浜松餃子(6個入り)500円/浜太郎(テイクアウト)

 

鰻カップめし1,200円/浜鰻



5位:足柄SA(EXPASA足柄)【上り】
足柄SA(上り)のおすすめテイクアウトグルメは、いでぼくの「ジャージークレープ ホイップクリーム チョコバナナ」。富士宮市の牧場で、その日の朝しぼりたてのジャージー牛乳を使用したモチモチ生地とたっぷりのホイップクリームの甘さが、運転の疲れを癒やしてくれる一品です。その他、ソフトクリームなど幅広い年代が楽しめるスイーツがそろっています。

ジャージークレープ ホイップクリーム チョコバナナ600円/いでぼく


▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルート >
  3. プロのドライバーが選ぶ 東名・新東名高速道路 『じゃらん』サービスエリア・パーキングエリア「満足度ランキング」「穴場ランキング」発表