2月25日は「ヱビスの日」樽生ヱビスビール全品 終日半額!銀座ライオン・YEBISU BAR等のライオンチェーンにて

 サッポロホールディングス(株)のグループ企業である「JOY OF LIVING-生きている喜びの提供-」を企業理念に、ビヤホール・レストランなどを運営している株式会社サッポロライオン(本社・東京都渋谷区、社長・三宅祐一郎)は、ヱビス生ビールを取扱う全国のサッポロライオンチェーン(YEBISU BAR 黒塀横丁店他一部店舗を除く)にて、「ヱビスの日」である2019年2月25日(月)当日に限り、ヱビス生ビール各種を終日全品半額でご提供します。

 

※イメージ※イメージ


2月25日はヱビスビールの誕生日!
 「ヱビスの日」とは、ヱビスビール(当時「恵比寿ビール」)を1890年2月25日に発売したことを記念し、サッポロビール株式会社が2012年に日本記念日協会から正式に認定された記念日です。
 2月25日(月)当日に限り、全国のライオンチェーン(YEBISU BAR 黒塀横丁店他一部店舗を除く)において、「ヱビス生ビール」「ヱビス&ヱビス」「ヱビス プレミアムブラック」「琥珀ヱビス」「ヱビス スタウト クリーミートップ」「ヱビスマイスター」等、取扱いのある樽生ヱビスの全品を終日半額にてご提供します。

【実施日】2019年2月25日(月)各店舗の開店から閉店まで
【実施店舗】ヱビス生ビールを取扱う全国のサッポロライオンチェーン

(YEBISU BAR 黒塀横丁店他一部店舗を除く)
【対象ビール】取扱いのある樽生ヱビスビール全品

ヱビスの日特設ページ(実施店はこちらでご確認できます。)
http://www.ginzalion.jp/event/yebisuday/ 

※半額対象商品は、グラス・ジョッキのみです。瓶・缶ビール、飲み放題コースは対象外です。
※店舗により、取扱うヱビス生ビールの種類及び営業時間は異なります。
※ヱビスバー 黒塀横丁店など、一部実施しない店舗もあります。



 

~おかげさまで、サッポロライオンは今年120周年を迎えます。~
 1899年(明治32年)8月4日、「惠比壽ビヤホール」が、ヱビスビールのプロモーション店舗として銀座の新橋際に、オープンしました。
 これが、サッポロライオンの発祥であり、わが国のビヤホールのはじまりです。

 120周年記念イベント情報はこちら https://www.ginzalion.jp/event/120th/

 

以上

この件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
一般の方 お客様相談センター   TEL:0120-848-136
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サッポロホールディングス >
  3. 2月25日は「ヱビスの日」樽生ヱビスビール全品 終日半額!銀座ライオン・YEBISU BAR等のライオンチェーンにて