【びわ湖大津プリンスホテル】SDGs(持続可能な開発目標)の取り組み環境に配慮したホテルメイドパンとご当地食材スイーツを販売

立命館大学スポーツ健康科学部 海老 久美子教授との共同開発メニュー

びわ湖大津プリンスホテル(所在地:滋賀県大津市におの浜4-7-7、 総支配人:松本 伸夫)は、SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みとして、環境に配慮したホテルメイドパン「ゴーヤを丸ごと使ったミニバゲット」とご当地食材スイーツ「甘麹の焼きプリン」を2021年8月26日(木)まで販売いたします。

ゴーヤを丸ごと使ったミニバゲットゴーヤを丸ごと使ったミニバゲット


ホテルレストランシェフと栄養学の専門家である立命館大学スポーツ健康科学部 海老 久美子教授が協働し、食品廃棄物の削減による環境保全の取り組みとして、多くは捨てられてしまうゴーヤの中綿や種を使い、食材を捨てるところなく活用することで、やさしい旨みと栄養素がたっぷりの「ゴーヤを丸ごと使ったミニバゲット」を開発いたしました。また、滋賀県の環境こだわり農産物認証制度の認証を受けたお米を使った甘麹と滋賀県産蜂蜜を使用した砂糖不使用の「甘麹の焼きプリン」2種類を協働開発いたしました。地元生産者が育てたご当地食材や地元に根付いた食文化をメニューに取り入れることで、地域食材・食文化を継承、発信し、地域活性の一端を担ってまいります。

当社では、独自の衛生・消毒基準「プリンス セーフティー コミットメント」による徹底した感染症対策を施しお客さまをお迎えするとともに、滋賀県の「安全・安心」への取り組み、環境保全活動を支援してまいります。

<商品概要>
【販売期間】 2021年8月26日(木)まで
【内容】
  • ゴーヤを丸ごと使ったミニバゲット ¥220
  • 滋賀県産蜂蜜と甘麹の焼きプリン ¥400 ※7 月1 日より販売開始
  • とうもろこしと甘麹の焼きプリン ¥400

【提供場所】 ロビーラウンジ ポート ニオ(1F)
【予約・お問合せ】 びわ湖大津プリンスホテル ロビーラウンジ ポート ニオ(1F) TEL:077-521-5523 

※テイクアウトのみご予約を承ります。
 

 

滋賀県産蜂蜜と甘麹の焼きプリン滋賀県産蜂蜜と甘麹の焼きプリン

 

とうもろこしと甘麹の焼きプリンとうもろこしと甘麹の焼きプリン


 

立命館大学スポーツ健康科学部 海老 久美子教授立命館大学スポーツ健康科学部 海老 久美子教授


ホテルレストランシェフと栄養学の専門家である立命館大学スポーツ健康科学部 海老 久美子教授は、季節ごとに「滋賀の健康」をテーマにしたメニューの協同開発に取り組んでおります。

■海老 久美子教授
立命館大学スポーツ健康科学部 教授/博士(栄養学)/管理栄養士/公認スポーツ栄養士





※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。
※当社のレストラン、宴会場等における食物アレルギー対応につきましては、食品表示法により製造会社等(当社の食材仕入先)に表示義務のある特定原材料7品目(えび・かに・小麦・そば・卵・乳・落花生)のみとさせていただきます。特定原材料7品目の対応をご希望のお客さまは事前にお申し出ください。
※営業形態の変更および営業休止となる場合もございます。
※写真はすべてイメージです。
※上記情報はリリース時点(6月30日)の内容です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プリンスホテル >
  3. 【びわ湖大津プリンスホテル】SDGs(持続可能な開発目標)の取り組み環境に配慮したホテルメイドパンとご当地食材スイーツを販売