――読後、あなたはきっと大切な人に会いたくなる『さよならの向う側』『​さよならの向う側 i love you』を朝日新聞に掲載!

・TVドラマ『さよならの向う側』今夜放送!
・“死後の再会”を描いた感動小説シリーズ
マイクロマガジン社(東京都中央区)は、『さよならの向う側』『​さよならの向う側 i love you』を10月13日の朝日新聞に掲載いたしました。​

TVドラマも話題!“死後の再会”を描いた感動小説シリーズ『さよならの向う側』。
シリーズ最新作『さよならの向う側 i love you』は3刷重版いたしました。
 
  • 『さよならの向う側』『さよならの向う側 i love you』

「あなたが、最後に会いたい人は誰ですか」

さよならの向う側と呼ばれる場所にいた男、案内人はそう言った。
人は亡くなった時、最後に一日だけ現世に戻って会いたい人に会える時間が与えられる。

ただし、その中で会える人は、
『あなたが死んだことをまだ知らない人だけ』。

人は最後に大切な人に会いに行く。
きっとどんな困難が待っていても、人はそれでも大切な人に会いに行く。

そんな、さまざまな人たちと案内人が織りなす、最後の再会を描いた純度100%の温かい感動の物語。
今すぐ、大切な人に会いたくなる物語が、ここにある――。

さよならの向う側
著:清水晴木/装画:いとうあつき
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1193
​ISBN:9784867161401
定価 :1,650円(本体 1,500円+税10%)

 

さよならの向う側 i love you
著:清水晴木/装画:いとうあつき
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1352
​ISBN:9784867162880
定価 :1,870円(本体 1,700円+税10%)

【『さよならの向う側』作品特設サイト】
https://kotonohabunko.jp/special/sayonara/
作品特設サイトでは、書店員・レビュアーから寄せられた感想や作品紹介動画なども公開しております。
さらに小説の舞台千葉県の聖地巡礼MAPも公開中!作品と一緒にぜひお楽しみください。

【『さよならの向う側』巨大ポスターを総武線沿線にて掲出中】

TVドラマのビジュアルを使用した限定デザインのポスターです。

お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

掲出期間:2022年10月10日(月)~10月16日(日)
掲出駅:JR飯田橋駅・JR水道橋駅・JR御茶ノ水駅・JR秋葉原駅・JR西船橋駅・JR船橋駅・JR津田沼駅・JR千葉駅
※駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。

【『さよならの向う側』オリジナルQUOカードプレゼントキャンペーン開催中】

ドラマ帯の応募券を貼ってご応募いただいた方の中から抽選で50名様に「オリジナルQUOカード」(500円分)をプレゼントいたします。詳細はこちらからご覧ください。
https://kotonohabunko.jp/special/sayonara/campaign/drama/
 
  • 著者情報
著:清水晴木
千葉県出身。東洋大学社会学部卒業。
2011年、函館港イルミナシオン映画祭第15回シナリオ大賞で最終選考に残る。
2015年、『海の見える花屋フルールの事件記 秋山瑠璃は恋をしない』(TO文庫)で長編小説デビュー。以来、千葉が舞台の小説を上梓し続ける。著書に『さよならの向う側』、『海の見える花屋フルールの事件記 秋山瑠璃は恋を知る』、『緋紗子さんには、9つの秘密がある』、『体育会系探偵部タイタン!』、『星に願いを、君に祈りと傷を』等がある。

装画:いとうあつき
文京大学教育学部心理教育課程卒業。保育士として勤務後、イラストレーターに。
装画、広告などを中心に幅広く活躍している。
  • マイクロマガジン​社

マイクロマガジン社は世界に求められる、ユニークで斬新なエンターテイメントを発信する総合出版社です。
ライトノベル、コミックス、文芸、絵本、地域本やビジネス書など、様々なジャンルの書籍を発刊しております。
「転生したらスライムだった件」をはじめ、多くの作品がTVアニメ化もされています。
マイクロマガジン社 ホームページ https://micromagazine.co.jp/

「心に響く物語に、きっと出会える」
2019年6月にマイクロマガジン社が創刊したオトナ女子向け文芸レーベルです。
累計7万部を突破した『わが家は幽世の貸本屋さん』シリーズや、『陰陽師と天狗眼』シリーズ、
『妖しいご縁がありまして』シリーズなど、様々な作品を出版しております。
中島愛さんがナレーションを務めるテレビCMはYouTubeにて公開中!

ことのは文庫公式サイト https://kotonohabunko.jp/
Twitter  https://twitter.com/kotonoha_mm
facebook https://www.facebook.com/kotonohaMM2
Instagram https://www.instagram.com/kotonohabunko/
TikTok https://www.tiktok.com/@kotonoha_mm
マイクロマガジン社公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UCZpW2IEf1n4e3RpbGJpAJzg 
公式YouTubeチャンネルでは、ことのは文庫や「さよならの向う側」の作品紹介動画を公開中!

【お問い合せ先】release_mg@microgroup.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マイクロマガジン社 >
  3. ――読後、あなたはきっと大切な人に会いたくなる『さよならの向う側』『​さよならの向う側 i love you』を朝日新聞に掲載!