総合学園ヒューマンアカデミー 2022年4月 動画クリエイターカレッジ開講のお知らせソーシャルクリエイターズレーベル「Be」と企業連携し、次世代クリエイター育成を目指す

 教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:川上輝之、以下「当社」)の全日制専門校・総合学園ヒューマンアカデミーは、2022年4月より次世代のクリエイター育成及び映像業界を目指す『動画クリエイターカレッジ』の開講を決定いたしました。企業連携として、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社︓東京都千代田区、代表取締役社長︓村松俊亮、以下、ソニー・ミュージックエンタテインメント)が運営するソーシャルクリエイターズレーベル「Be(ビー)」を始め、さまざまな業界企業と共に、今後の映像業界、エンタテインメント業界を担う人材輩出を行います。
【本件のポイント】
●ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営するソーシャルクリエイターズレーベル「Be」と企業連携
●発信・編集両方のスキルを習得することで、卒業後、フリーでの活動や企業への就職で活躍できる人材の育成
●次世代クリエイター発掘オーディションを開催し、業界進出のチャンスを在学中から創出

 


【背景】
 2019年の動画広告市場では、対比141%の2,592億円に達し、2020年には3,289億円、2023年には5,065億円に達する見込みとなります。同時にスマートフォン動画広告の需要も、高推移で成長を遂げており、動画広告市場全体の89%超になっています。(「サイバーエージェント、2019年国内動画広告の市場調査」より)アフターコロナも見据え、「動画」を軸としたオンラインコンテンツも増え続けていくと予想されます。このたび総合学園ヒューマンアカデミーでは、今後さらなる市場規模の拡大が期待される動画業界の将来を担う人材の育成を目指し、動画クリエイターカレッジを2022年4月より新規開講いたします。札幌、仙台、大宮、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡の全10校舎での受講を予定しております。

【動画クリエイターカレッジ概要】
 YouTuberをはじめとした、映像制作に関わる『動画クリエイター』を育成。また個人、チーム(企業就職)両方の面で活動できる知識・技術の習得をしていきます。そのため、まだ目指す方向性が決まっていなくても安心して学ぶことができる環境を整えています。
 その中で、ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営するソーシャルクリエイターズレーベル「Be(ビー)」を中心に、急速な変化をする業界に対応できる人材、オリジナリティ(個性)溢れるクリエイターを目指します。

■ソーシャルクリエイターズレーベル「Be」とは



 好きなことがあって、やりたいことがあって、なりたい自分がある。近年、音楽だけではなく絵画、彫刻、ゲーム実況、料理、メイク、ファッション、ストリートパフォーマンス、「歌ってみた」、「踊ってみた」など、様々な形での創作・表現活動に取り組むクリエイターが世界中で活躍しています。一方で、その育成やマネジメントの環境が追いついていない状況にあります。
 ソニーミュージックは会社設立以来、多くの音楽アーティストの創作活動を支え続けてまいりました。「Be」は、ソニーミュージックが培ってきた育成・マネジメントのナレッジを、ネット動画での表現を中心に活動するソーシャルクリエイターの方々に提供し、クリエイターの方々の活躍を最大化することを目指しています。前例やフォーマット、肩書や常識に縛られずに、ただ全力で自分の中にある“何か”を表現してみたい。そんな最高のクリエイターたちが国境や人種を越えて集い、コラボレートする拠り所となる場でありたい。

そんな思いを込めたプロジェクトが「Be」です。
       -------------------------------------------------------------------
         ★動画クリエイターカレッジで目指せる職業!★

     映像ディレクター・映像編集・撮影職・映像プランナー、映像プロデューサー

      YouTuber、インフルエンサー、映像制作職、イベントディレクター

        Webディレクター、Webデザイナー、企画営業職、SNS運用職  など
       -------------------------------------------------------------------
【カリキュラム例】
①映像ディレクション:企画~構成~撮影~編集 動画制作の一連の流れを学ぶ
②シナリオ・メディア論:ストーリー構成の基礎、動画ならではの構成
③ビジネス・マネタイズ:収入&契約、仕事の取り方、リテラシー等
④表現演習:ナレーションや演技など伝えることを学ぶ
⑤動画編集基礎:Premier Pro, After Effectsの編集スキル
⑥チャンネル運営テクニック:YouTube動画とは。企画、演出、編集のテクニック。
  ※カリキュラムは一部変更になる可能性がございます。【カリキュラム例】

【開講校舎一覧】
札幌校/仙台校/大宮校/東京校/横浜校/名古屋校/大阪校/神戸校/広島校/福岡校
※開講校舎は変更になる可能性がございます。

■総合学園ヒューマンアカデミーと
 総合学園ヒューマンアカデミーは全国18校舎(2021年4月現在)のネットワークを活かし、マンガ、ゲーム、デザイン、パフォーミングアーツをはじめ、ファッション、ヘアメイク、釣り、バスケットボールなどの多岐分野に渡り、多彩なニーズに柔軟な発想で応えています。数多くある分野の枠を超えた横断的な教育や関連分野学生のコラボレーション学習のほか、常に業界の最先端を意識した教育を実施しています。現場で活かせる実力の育成、及び、「時代が求める教育のカタチ」を追求していくため、現役プロを講師に招聘しています。また、企業と一体となって取り組む企業連携プロジェクトや長期インターンシップ、各種コンペへの参加も積極的に推奨しています。
  ●総合学園ヒューマンアカデミーWEBサイト:https://ha.athuman.com/

■ヒューマングループについて


 ヒューマングループは、教育事業を中核に、人材、介護、保育、美容、スポーツ、ITと多岐にわたる事業を展開しています。1985年の創業以来「為世為人(いせいいじん)」を経営理念に掲げ、教育を中心とする各事業を通じて、労働力不足、高齢化社会、待機児童問題など、時代とともに変化するさまざまな社会課題の解決に取り組み、独自のビジネスモデルを展開してきました。
人と社会に向き合い続けてきたヒューマングループは、いま世界全体で達成すべき目標として掲げられたSDGs(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組んでいきます。SDGsへの貢献を通じて、「為世為人」の実現を加速させ、より良い社会づくりに貢献していきます。

●ヒューマンホールディングスWEBサイト:https://www.athuman.com/

会社概要
ヒューマンアカデミー株式会社
●代表者:代表取締役 川上 輝之 
●所在地:東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1階
●設立  :2010年4月
●URL :https://manabu.athuman.com/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒューマン >
  3. 総合学園ヒューマンアカデミー 2022年4月 動画クリエイターカレッジ開講のお知らせソーシャルクリエイターズレーベル「Be」と企業連携し、次世代クリエイター育成を目指す