【第2弾リリース】見どころ情報更新・特設展示・音声ガイド決定! 日中国交正常化50周年記念「兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~」

会期/2022年3月25日(金)~ 5月22日(日) 会場/京都市京セラ美術館

1972年の日中国交正常化から50周年を迎える2022年に京都市京セラ美術館にて『兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~』展(産経新聞社ほか主催)を開催します。


1974年に中国でりんご畑に井戸を掘っていた農民が偶然みつけた兵馬俑。2000年以上前につくられた実物大の兵士や馬の陶器が大量に出土し、世界を驚かせました。その数は約8000体と推計されていますが、いまも調査は続いています。本展では、秦漢両王朝の中心地域である関中(現在の陝西省)の出土品を中心に、日本初出の一級文物(最高級の貴重文物を指す中国独自の区分)を含めた約200点をダイナミックに展示。戦国時代の極小の騎馬俑が、始皇帝陵では等身大の兵馬俑となり、また漢代皇帝陵では小さな兵馬俑に変化した歴史の不思議を実際の文物から紐解きます。

《本展の見どころ》
<見どころ1>過去最大級のスケール! 兵馬俑36体が来日!
本展では、世界的に有名な始皇帝の遺物をはじめ、戦国、漢時代を含めた総 計36体の兵馬俑が一堂に会します。なかでも、かつて11体しか確認がされていない希少な将軍俑から、日本初公開となる1体を展示します!
<見どころ2> 日本初公開&国宝級を多数含む、約200点の文物が集結!
現在に至る中国の礎を確立した、秦・漢両王朝の中心地域・関中(現在の陝西省)。今回は中国の陝西省文物局の全面的な協力のもと、同地の出土品を中心とする約200点(兵馬俑36点含む)を展覧します。漢の武帝の墓から出土した秘宝・鎏金青銅馬も36年ぶりに日本での展示となります。一級文物(国宝級を指す中国国内の区分)から、最新の発掘調査による出土品まで、日本初公開を多数含む貴重な文物をお見逃しなく。
<見どころ3> 1000年に渡る、歴史のドラマを追体験!
紀元前770年の周王朝の遷都から、220年の漢王朝の崩壊まで、およそ  1,000年に渡る時代の歴史資料を紹介。群雄割拠の春秋戦国時代、わずか十数年の間に絶大な国力を示した秦時代、そして古代中国の黄金時代の1つを築いた漢時代。近年では漫画や映画などのエンタメ作品でも盛んに取り上げられ、大きな注目を集める古代中国史。その重厚なドラマが、貴重な文物の数々から蘇ります。

《特設展示》
春秋戦国時代を描いた人気漫画「キングダム」を通して、時代背景を伝える展示コーナーも展開!

 

© 原泰久/集英社© 原泰久/集英社


《音声ガイド》 ※貸出料金:おひとり1台600円
浪川大輔(なみかわ・だいすけ)さん


プロフィール:東京都出身、ステイラック所属。「LUPIN the Third シリーズ」 石川五ェ門 役、「ハイキュー!!」及川徹 役、「A-Studio+」ナレーシ ョンなど。

 


《開催概要》
催事名称:日中国交正常化50周年記念 兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~
会期:2022年3月25日(金)~5月22日(日)
開館時間:10時~18時 ※展示室への入場は、閉館の30分前まで
休館日:月曜日 ※ただし、5月2日(月)は開館
会場:京都市京セラ美術館 本館北回廊2階(京都市左京区岡崎円勝寺町124)

主催:京都市、産経新聞社、関西テレビ放送、京都新聞、陝西省文物局、陝西歴史博物館(陝西省文物交流中心)、 秦始皇帝陵博物院
後援:外務省、中国大使館、公益社団法人日本中国友好協会、京都府教育委員会、京都市教育委員会
協賛:DNP大日本印刷
協力:一般財団法人日本中国文化交流協会、東海大学情報技術センター
監修:鶴間和幸(学習院大学名誉教授)

観覧料(税込):★本展は予約優先制です。混雑時には入場をお待ちいただく場合がございます。
当日:一般2,000円、大高生1,500円、小中生900円
前売・団体:一般1,800円、大高生1,300円、小中生700円
※未就学児入場無料 ※団体は20名以上
※障害者手帳等を提示の方は、本人及び介護者1名まで無料(確認できるものをご提示ください)

チケット発売日:2022年3月1日(火)10:00~ ※前売券は、2022年3月24日(木)23:59まで販売 
チケット発売場所
公式オンラインチケット
https://www.e-tix.jp/heibayou2022-23/
ローソンチケット(ローソン、ミニストップ店内Loppi)
https://l-tike.com/heibayou22-23/ 【Lコード:56900】
チケットぴあ(セブン-イレブン各店舗)
https://w.pia.jp/t/nitchukokkoseijoka/ 【Pコード:993-521】 
イープラス(ファミリーマート店内「Famiポート」)
https://eplus.jp/heibayou/
セブンチケット(セブン-イレブン店内「マルチコピー」)
http://7ticket.jp/s/093697 【セブンコード:093-697】 
CNプレイガイド(ファミリーマート店内「Famiポート」)
その他
京都市京セラ美術館オンラインチケット、京都市京セラ美術館ミュージアムショップ「ART  RECTANGLE KYOTO」10時半~18時半(休みは美術館に準ずる)、産経ID(ファミリーマート引取)、京都新聞文化センター、チケットポートなんば店 ほか

公式HPhttps://heibayou2022-23.jp/
お問い合わせ:京都市京セラ美術館 (電話075-771-4334)

【報道関係者のみ】広報用画像借用申込書(PDF)
https://prtimes.jp/a/?f=c-22608-2022022818-71b775679fd34edc89a9ed7c3cbab28b.pdf
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 産経新聞社 >
  3. 【第2弾リリース】見どころ情報更新・特設展示・音声ガイド決定! 日中国交正常化50周年記念「兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~」