プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ファンケル
会社概要

杉咲花さん出演 ファンケル「toiro(トイロ)」新CM ~30歳前後の女性たちの「一人十色」な日常を描いたCM~ 杉咲花さんが演じる等身大の女性のリアルな「一人十色」に注目!

CM曲はYUKIさんの新曲 「Hello, it's me」 ファンケル新CM「一人十色篇」、4月18日(木)から全国で放送開始

株式会社ファンケル

株式会社ファンケルは、4月18日(木)から発売する新無添加※スキンケアシリーズ「toiro(トイロ)」のイメージキャラクターに杉咲花さんを起用した新CM「一人十色篇」(60秒・30秒・15秒)を全国で放送を開始します。
※防腐剤・合成香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤不使用
「toiro(トイロ)」は、不規則な生活習慣や睡眠不足で肌の調子を崩しやすい30歳前後に向けたスキンケアシリーズで、杉咲さんは同世代の女性が深く共感できる日常のシーンを等身大に演じています。さらにCM楽曲は、YUKIさんの新曲「Hello, it's me」。YUKIさんの透き通る歌声が、CMの世界観をさわやかに盛り上げます。


【概要】
「一人十色篇」   60秒 ・ 30秒 ・ 15秒
放送開始      2024年4月18日(木)から全国で放送開始
サイトURL      https://www.fancl.co.jp/beauty/skincare/toiro_b/index.html
楽曲        「Hello, it's me」 / YUKI

【楽曲情報】
2024年5月1日(水)リリース   両A面シングル『こぼれてしまうよ / Hello, it's me』 
【商品形態】 CD [初回仕様:紙ジャケット予定] ESCL 5944 ¥1,200+税
【収録曲】 1.こぼれてしまうよ 2. Hello, it's me
YUKI『Hello, it’s me』 4月18日(水)配信リリース決定!!
YUKIのニューシングル 『こぼれてしまうよ / Hello, it’s me』より、『Hello, it’s me』(FANCL 新スキンケア【toiro】CMソング)を4月18日に先行配信リリースする事が決定しました。
詳しくはYUKIオフィシャルウェブサイト(https://www.yukiweb.net/)をチェックしてください。

YUKIさんからのメッセージ
経験は私たちを大きく成長させます。辛いことも哀しいことも、反面嬉しいことも、物事を達成できたときの喜ばしい瞬間も、すべては自分に繋がっています。他人を気にするあまり、つい自分のケアを疎かにしてしまいがちですが、他人と自分の違いは、自分にしかない宝物を見つける絶好のチャンスだと思います。
『Hello, it's me』は、自分から自分に語りかける曲です。私は私。自分の中にいる大勢の自分と仲良くなるには、自分を赦してあげることです。「もしもし私、今日の私はどう?」と、いつでも自分を労ること。それが結果的に、他者への愛と思いやりになります。
多彩な表情を見せる杉咲花さんから目が離せませんでした。彼女の演じるCMの中の女性も、様々な経験を通して、誰にも奪われない知性と感性を養っていくことでしょう。いつでも、みずみずしい肌と共に。

YUKI



【制作背景と見どころ】
「toiro(トイロ)」は、肌不調に悩む30歳前後の女性の日常を追う中で見えてきた「同じ一人でも、さまざまな顔を持つ」生活に着目し、「十人十色」ならぬ、「一人十色(トイロ)」というキーワードから生まれました。


新CMでは杉咲さんが、そんな女性たちの「一人十色」の日常を、等身大の女性として表現しています。「がんばる私もいれば、がんばらない私もいる」「大人な私もいれば、大人になりきれない私もいる」など、CMに登場するさまざまな「一人十色」のシーンは、「わかる!」「これ私だ!」と共感されるシーンになるよう、この世代の女性たちにヒアリングを重ねながら作り上げました。


CM楽曲は、透き通る歌声と多彩な表現力で幅広い世代に支持されるアーティストYUKIさんの新曲「Hello, it's me」。「誰が何と言おうと、私は私だけのものなのだから」という歌詞は、「一人十色」な時代に生きる女性たちの背中をそっと後押ししてくれます。

<「一人十色」な杉咲さんが七変化? シーンに合わせたヘアメイクやファッションで見せるさまざまな表情に注目!>


早朝に始まった撮影場所のスーパーには、キーカラーのブルーを感じさせる爽やかなワンピースをまとった杉咲さんが登場。ナチュラルなヘアメイクの穏やかな表情で野菜を手に取る杉咲さんの姿が印象的なシーンとなりました。


続いての撮影は、柔らかいミントグリーンのウエアに身を包んだ杉咲さんのジョギングシーン。まだ肌寒い冬の撮影でしたが、スタッフと和やかにコミュニケーションをとりながら、スッキリとまとめたスポーティーなヘアスタイルで楽しそうで軽快にジョギングをする様子も見られました。


あたたかい太陽の光がブラインドの隙間から漏れる、部屋の一室をイメージしたスタジオで行われた、「寝落ちから目覚めるシーン」では、センスを感じさせる緩めのロンパースですっかりリラックスムードの杉咲さん。撮影スタッフから「本当に寝ている?」と思わず声がもれるほどのリアルな「寝落ち」の演技で、監督もうなる「自然体」を表現されています。


さらにカラオケのシーンでは会社で悩みを抱える様子を演じた際は、次々にアドリブで等身大の女性の悩みを表現し、演技力の高さを披露していました。


また、人目につかないよう、ゆるめのロングTシャツにキャップ、メガネ姿でこっそりコンビニから帰宅するシーンでは、杉咲さんのお茶目な表情が際立ちます。
最後の屋上シーンは、スキンケアをしたあとのカーディガン姿。撮影の準備中には終始曇り模様だった空が、杉咲さんが出てきたとたん、太陽も顔を出し、美しい光の中でみずみずしく艶めく杉咲さんの肌を撮影することができました。


「一人十色」の内面を表現した杉咲さんのヘアメイクやファッション、そして透明感あふれる肌にご注目ください。

【杉咲花さんのプロフィールとコメント】

1997年生まれ、東京都出身。

『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016)で第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞をはじめ、多くの映画賞を受賞。NHK総合2020年度後期連続テレビ小説「おちょやん」ではヒロイン竹井千代を演じた。

近年の主な出演作に『十二人の死にたい子どもたち』(2019)、『青くて痛くて脆い』(2020)、『妖怪大戦争  ガーディアンズ』(2021)、『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』(2021)、『大名倒産』(2023)、『杉咲花の撮休』(2023)、『市子』(2023)、『52ヘルツのクジラたち』(2024)などがある。

待機作に、映画『朽ちないサクラ』(6月21日公開予定)、『片思い世界』(2025年公開予定)がある。

Q. CMでは“一人十色”なさまざまなシーンが登場しました。特に共感したのはどのシーンですか?
私は「後ろ向きな私もいれば、前向きな私もいる」っていうところですかね。その日の天気とかその時の状況によって、気分がなかなか上がらない時もあれば、すごく前向きになれる時もあるじゃないですか。だからその部分に関しては、すごく私自身共感するところが多かったですね。あと、カラオケのシーンみたいに誰かに聞いてほしくなるようなことがあったり、一人になった時に、その日1日のことを反省したり、落ち込んでしまうような時間もすごく自分の私生活に重なるところがありましたね。

Q. 今回のCMではYUKIさんの楽曲「Hello, it's me」を使用しています。初めて楽曲を聴いたときの感想を教えてください。
すごくポジティブな楽曲で、自分のことを肯定できるような、背中をそっと押してくれるような曲だなぁと感じました。

Q. このCMではいろいろな自分を認めて、前を向こうというメッセージが込められています。杉咲さん自身が前向きにリセットするために行っていることはありますか?
自分が少しでも解放される状況を作りたいなと思っていて、部屋を片付けたり、身の回りにある空間が整っていると、自分の心も一緒に整えられていく感覚があるので、そういう時こそ部屋を片付けることを心がけていますね。忙しくなると私は部屋が散らかってしまうタイプなので、まず目の前にある汚れを落として気持ちを整えていくっていう感じですかね。

Q. 「toiro(トイロ)」を使った感想を教えてください。
初めて「toiro(トイロ)」に触れた時にスッキリしたとろみがあって、素肌が静かに潤っていく感じがすごく心地よく、肌だけじゃなく、自分自身も整えられていくような感覚になりました。毎日使いたいです。

【toiro(トイロ)について】


不規則な生活習慣や睡眠不足で、肌荒れ、透明感のなさ、テカり、化粧のりの悪さなどの「肌不調」を感じやすい30歳前後の方に向けた無添加の新シリーズです。
皮脂バランスの乱れに着目した新成分「早摘みグレープフルーツエキス」や、水分保持力や肌なじみに優れた「ヒト型セラミド」を配合したほか、美白、肌荒れ防止の有効成分も配合し、いつも調子の良い肌に整える複合効果のあるスキンケアです。

・トイロ バランシングドロップ<医薬部外品> 120mL  3,520円<税込>
・トイロ バランシングミルク<医薬部外品>    60g  3,740円<税込>



*【新CM「一人十色篇」(30秒)ストーリー 】については、以下のページより該当リリースをご参照ください。

https://www.fancl.jp/news/index.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
位置情報
東京都千代田区本社・支社東京都中央区本社・支社東京都港区本社・支社東京都新宿区本社・支社神奈川県横浜市本社・支社
関連リンク
https://www.fancl.jp/news/index.html
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ファンケル

117フォロワー

RSS
URL
http://www.fancl.jp/index.html
業種
製造業
本社所在地
神奈川県横浜市中区山下町89番地1
電話番号
045-226-1200
代表者名
島田 和幸
上場
東証プライム
資本金
107億9500万円
設立
1981年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード