令和に受け継がれる日本の“藍(あお)” 日本の職人 伝統の技・革新のWAZA展

3月18日(水)~23日(月)/松坂屋上野店 6階催事場 ※最終日は18時閉場

2020年のトレンドカラーである“クラシックブルー”。海の色を連想させるブルーは、落ち着きや安心感を与えるカラーです。この日本人に馴染みが深く、惹きつける「藍(あお)」をテーマに、藍染やインディゴ(デニム)などを多数紹介します。同時に、職人のこだわりが詰まった「暮らしの道具」も展開。ものづくりの国、日本が誇る職人技と名品が一同に集結、会期中約40のブランドが登場します。
日本の“あお”の魅力、ブルー、インディゴ、藍の特集

〈新潟・P.K.C+パクチープラス〉(上)自由に使える亀田縞マルチスヌード 16,500円、
(下)亀田縞インディゴ絣のフリルワンピース 28,000円(どちらも現品限り・柄違いあり)

 約300年前、北限の綿産地である亀田地区で生まれた新潟の伝統織物。

 

〈岡山・デニムクローゼット〉星刺繍ピンタックシャツ(ユニセックス)22,000円
世代を越えて人を惹きつける魅力。デニムユニセックスブランドが登場。


〈高知・Studioタカ〉ハーフコート60,500円(現品限り)
手織絣を使用した、手洗いもできるコート。


〈岩手・中新〉紬ブラウス 71,500円(現品限り)
ドロップショルダーで、ゆったりした着心地。


〈奈良・染美堂〉墨流し染シルクストール(シルク100%)88,000円(現品限り) 
墨流しの模様とシルクの肌触り。


〈京都・GOLDREAM〉(右)AWASEトートバッグ(コバルト、牛革/金箔一号色)57,200円、
(左)DAYBREAK長財布(ロイヤルブルー、牛革/金箔一号色)37,620円

着物をイメージした金箔の上品な輝き。上質なイタリアンレザーを使用し、わずか450gという軽さでストレスフリーなトートバッグと華やかで品のあるお財布。


〈奈良・渋柿家SHIBUKAKIYA〉渋柿家2Wayリュック M37,400円(限定3)
染め色にこだわった、シンプルかつ機能性なバッグ。


※全て、税込価格です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大丸松坂屋百貨店 >
  3. 令和に受け継がれる日本の“藍(あお)” 日本の職人 伝統の技・革新のWAZA展