デジタルハリウッド大学による八王子市シティプロモーション映像制作プロジェクト 八王子市の多彩な魅力紹介映像とインタビュー映像を3/1に2本同時公開

デジタルハリウッド大学では、八王子市と協働し、産学官協同による教育プログラムとして八王子市のPR映像制作に取り組んでいます。
昨年5月から八王子市と協働で制作を開始した、八王子市の多彩な魅力を「色」(青・赤・黄・黒)ごとに表現し、市制100周年のキャッチコピー「百年の彩りを 次の100年の輝きへ」につなげる動画「Colorful Life – Hachioji City –」と、八王子市内でのまち暮らし・山暮らしの魅力を紹介するインタビュー動画「好きと暮らす日々。 – まちが好き。 山が好き。 –」の2本が同時に公開されます。
この2本の映像は、3月1日(水)に公開される公式シティプロモーションサイト 「都会にないもの 田舎にないもの ここにある。」でも紹介されます。

映像、3DCG、グラフィックデザイン、アニメ、ウェブ、ゲーム・プログラミング、ビジネス、先端メディア表現の8つの専門領域を学ぶデジタルハリウッド大学では、八王子市と協働し、産学官協同による教育プログラムとして八王子市のPR映像制作に取り組んでおります。

 

本学の産学官協同プログラムとは、デジタルハリウッド大学の理念・教育に賛同いただく官公庁や企業などから提供される制作課題を指します。このプログラムは実際の仕事同様の経験ができる貴重な機会となっています。Webサイトや映像制作、テレビの番組制作など、多くのプロジェクト作品が完成すると、そのままオフィシャルにコンテンツとして使用されます。

 

昨年5月から八王子市と協働で制作を開始した、八王子市の多彩な魅力を「色」(青・赤・黄・黒)ごとに表現し、市制100周年のキャッチコピー「百年の彩りを 次の100年の輝きへ」につなげる動画「Colorful Life  – Hachioji City –」と、八王子市内でのまち暮らし・山暮らしの魅力を紹介するインタビュー動画「好きと暮らす日々。 – まちが好き。 山が好き。 –」の2本が同時に公開されます。

 

 

 

 

この2本の映像は、3月1日(水)に公開される公式シティプロモーションサイト 「都会にないもの 田舎にないもの ここにある。」でも紹介されます。
 

 

本学教員の髙野良和、本学卒業生の尾山翔哉の指導の下、プロジェクト参加学生の、青葉えるも(2年)、宇都宮鴻輔(2年)、高橋佑弥(2年)、松岡慧(1年) 、吉田啓人(1年)の5名が撮影から映像の編集までを担当。
 


 八王子市の多彩な魅力を発見できる動画に仕上がりましたので、是非ご覧ください。


【デジタルハリウッド大学ニュース】 ※映像はこちらからご覧ください。

http://www.dhw.ac.jp/news/8citypr-03/

 

【八王子市公式シティプロモーションサイト「都会にないもの 田舎にないもの ここにある。」】

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/citypromotion/

 

【八王子市オフィシャルYouTubeチャンネル】

https://www.youtube.com/user/HachiojiCityOffice/videos

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デジタルハリウッド株式会社 >
  3. デジタルハリウッド大学による八王子市シティプロモーション映像制作プロジェクト 八王子市の多彩な魅力紹介映像とインタビュー映像を3/1に2本同時公開