【リーガロイヤルホテル京都】人気のアフタヌーンティーセットに三段重『くりの重』が登場!秋のラウンジデザートを販売

色鮮やかに紅葉した風景を連想させる、美しい見た目のモンブランパフェや、繊細なチョコレートのアーチで覆った「洋梨のベルエレーヌ」も。

リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区東堀川通り塩小路、総支配人 藤井 友行)は、ラウンジで秋に旬を迎える食材を使用したデザート2種とアフタヌーンティーセットを2022年9月1日(木)から販売します。

「オータムアフタヌーンティーセット(三段重)」イメージ「オータムアフタヌーンティーセット(三段重)」イメージ

 京都の竹芸品メーカー「公長齋小菅(こうちょうさいこすが)」の竹のお重箱に入った「オータムアフタヌーンティーセット」は、秋ならではのスイーツ9種を用意。さつまいものロールケーキやかぼちゃプリンなど、毎年人気の秋の味覚が愉しめるアフタヌーンティーセットです。さらに今年は、三の重に「くりの重」をオプションで追加でき、お重一面に敷き詰めたモンブランを堪能できます。栗の甘露煮が並べられ、秋ならではの“栗”を思いっきり味わうことができます。
 モンブランパフェ「châtaigne chérie(シャテーニュ シェリー)」は、色鮮やかに紅葉した風景を連想させる、モンブランが乗った見た目にも美しいパフェ。グラスにはラズベリーパルフェやラズベリーゼリー、洋梨ゼリー、グリオットシャーベットなどが入り、さっぱりと仕上げました。また、10月からは1ヶ月間限定で、ジャック・オ・ランタン型のチョコレートなどが添えられたハロウィンバージョンを提供します。
 「洋梨のベルエレーヌ」は、洋梨のムースの上に旬を迎える洋梨のコンポート、バニラアイスクリームが乗り、細いチョコレートのアーチで覆われています。食べる直前に、温かいチョコレートソースをお客様自身でかけていただくデザートです。冷たいバニラアイスクリームが溶け、ラズベリーソースとのマリアージュが愉しめます。柔らかくなるまで丁寧に煮込んだ洋梨のコンポートやアーモンドスライスの食感の違いも愉しい大人なデザートです。

詳細については次の通りです。


秋のラウンジデザートを販売 概要

【販売場所】
ラウンジ(1階 / オールデイダイニング カザ内)

【販売期間】
2022年9月1日(木)~10月31日(月)
※モンブランパフェ「châtaigne chérie(シャテーニュ シェリー)」は11月30日(水)までの販売
※記載内容の期間・休業日・営業時間等は状況により変更となる場合がございます。
 最新の営業情報は公式HPをご確認ください。

【営業時間】
10 : 00~21: 00(ラストオーダー:デザート18:00 / その他20:30)
※「アフタヌーンティーセット」はラストオーダー 17:00

【内容・料金】
※下記料金は全て税金(10%)、サービス料を含みます
  • オータムアフタヌーンティーセット ≪1日10食限定≫

「オータムアフタヌーンティーセット(三段重)」イメージ「オータムアフタヌーンティーセット(三段重)」イメージ

二段重 3,400円 ※ドリンク付
三段重 6,000円 ※オプション「くりの重」・ドリンク付
(セットドリンク:コーヒー、紅茶4種 または ハーブティー3種)
※オプション付の三段重のみ2日前までの予約制

〔一の重〕セイボリー 全9品
〔二の重〕スイーツ 全9種
洋梨とキャラメルムース / さつまいもロールケーキ / モンブラン / かぼちゃプリン / グリオットチェリーのムース / バームクーヘン / スイートポテトパイ / レーズンバターサンド / 塩キャラメルシュークリーム
<オプション>[三の重]
「くりの重」モンブランケーキ
 
  • モンブランパフェ「châtaigne chérie(シャテーニュ シェリー)」
単品 1,500円
ドリンク付 1,700円
(コーヒー、紅茶 または カモミールティー)
※10月1日(土)~31日(月)はハロウィンバージョンを提供
※11月30日(水)までの販売

モンブランパフェ「châtaigne chérie(シャテーニュ シェリー)」イメージモンブランパフェ「châtaigne chérie(シャテーニュ シェリー)」イメージ

「châtaigne chérie(シャテーニュ シェリー)」とはフランス語で“最愛の栗”という意味で、色鮮やかに紅葉した風景を連想させる、見た目にも美しいパフェ。モンブランの上には渋皮栗とシガレットを乗せ、グラスにはラズベリーパルフェやラズベリーゼリー、洋梨ゼリー、グリオットシャーベットなどが入り、さっぱりとした味わい。イチジクやブルーベリーなど旬のフルーツとともに味わえます。栗のペーストを混ぜ込んだマドレーヌもセットで用意します。

 
◆このデザートに込めた想い◆ <考案者>パティシエ 上城 良二

<考案者>パティシエ 上城 良二<考案者>パティシエ 上城 良二

もみじや秋ならではの色彩を用いて、紅葉した山々を散策している様子をイメージしたパフェを考案しました。食べ進めていくうちに、モンブランの下の薄いチョコレートやグリオットシャーベット、洋梨ゼリーなど様々な食感を愉しめます。モンブランで栗の風味を堪能した後、最後はラズベリーゼリーでさっぱりとした味わいに。自分へのご褒美としてもお愉しみいただきたいです。
 
  • 洋梨のベルエレーヌ
単品 1,500円
ドリンク付 1,700円(コーヒー、紅茶 または カモミールティー)

「洋梨のベルエレーヌ」イメージ「洋梨のベルエレーヌ」イメージ

洋梨のムースの上に旬を迎える洋梨のコンポート、バニラアイスクリームが乗り、細いチョコレートのアーチで覆われています。食べる直前に、温かいチョコレートソースをお客様自身でかけていただくデザートです。冷たいバニラアイスクリームが溶け、ラズベリーソースとのマリアージュが愉しめます。柔らかくなるまで丁寧に煮込んだ洋梨のコンポートとともにアーモンドスライスの食感の違いも愉しい大人なデザートです。

 

◆このデザートに込めた想い◆ <考案者>パティシエ 横山 典子

<考案者>パティシエ 横山 典子<考案者>パティシエ 横山 典子

旬の洋梨を使用し、クラシカルなデザートながらも、見た目にも美しいベルエレーヌを考案しました。こだわりの盛り付けは、チョコレートをテンパリングして細くカットし、綺麗なアーチを描くようにチョコレート同士を重ね合わせ、繊細に仕上げました。お客様にお召し上がりいただく際は、豪快にチョコレートソースをかけて、冷たいアイスクリームとの温度差もお愉しみいただきたいです。

 お客様お問い合わせ先 ■
リーガロイヤルホテル京都
ラウンジ(オールデイダイニング カザ内)
〒600‐8237 京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地 
TEL:075-361-9226(直通)
https://www.rihga.co.jp/kyoto/restaurant/list/lounge
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロイヤルホテル >
  3. 【リーガロイヤルホテル京都】人気のアフタヌーンティーセットに三段重『くりの重』が登場!秋のラウンジデザートを販売