コロナ太り対策に!夕食前に寒天食べダイエットで、-10kg減、-15kg減に成功。腸活にもなる『寒天ダイエット』発売

【トピックス】
■夕食前の寒天で無理なく減量できる「寒天ダイエット」そのやせる理由・やり方がわかる
■寒天を食べたグループは、体重が平均4.4%減った
■便秘解消、血糖値を下げる、寒天の健康効果とは

主婦の友社は2020年6月12日(金)、書籍『寒天ダイエット』https://www.amazon.co.jp/dp/407443170X/を発売いたしました。

 
  • コロナ太りを何とかしたい人に朗報!  
 自粛の間につい食べ過ぎたり、運動不足だったりで、履けていたパンツがきつくなった人、体が重くなった人に“寒天ダイエット”がおすすめです。

 ダイエットの敵は、ストレスです。食べたいものを我慢する食事制限は、毎日が空腹感との闘いになってしまいます。自粛でストレスの上に食事制限では、ダイエットは続きません。その点、寒天ダイエットはストレスフリー。寒天はおいしく食べながらやせられるローカロリー食品だからです

  • 夕食前に寒天を食べるとやせる
本書を監修する杤久保修先生が行った、寒天を使った実験があります。軽い肥満と糖尿病のある患者さん76人を2つのグループに分けて、一方のグループには夕食を食べる前に寒天180gを食べてもらい、もう一方のグループには食事のみ食べてもらいました。

すると12週間後、寒天を食べたグループは体重が平均4.4%減り、ダイエットに成功した人が多くみられたのです。

本書では、辛い思いをすることなく、10㎏、15㎏のダイエットに成功した人の体験談も紹介しています。
 
  • 寒天ダイエットのコツは寒天を煮溶かすこと
寒天ダイエットのやり方はとてもシンプルです。夕食前に寒天を食べるだけ。

ここで気をつけたいのは、煮溶かした寒天を食べること。高温で煮溶かした寒天は、冷えて固まっても分解・吸収されることなく、ゆっくり腸を通過します。だから腹持ちがよく満腹感があり、ご飯の食べ過ぎを無理なくおさえてくれるのです。本書には「基本のプレーン寒天」の作り方のコツを掲載。

  • 腸内に滞った便を押し出す、寒天の力技
寒天の秘密は、たっぷり含まれる食物繊維です。食物繊維が腸内で便の量を増やすことで、便秘を改善し、有害物質を吸着して排せつしてくれます。

寒天は糖の吸収を遅らせるので、血糖値を下げる、悪玉コレステロールを減らす、高血圧を改善するなど、体にとっていいことがまだまだあります!
 
  • おいしい寒天レシピでダイエットを後押し
ドレッシングやスープ、スイーツなど、寒天を食卓に日常的に取り入れるための様々なレシピを紹介しています。

◎サラダがもりもり食べられる「寒天入りフレンチドレッシング」


◎ダイエット中にもうれしいおやつ「チョコ寒天」

 

 
  • 監修者プロフィール
医学監修 杤久保 修
横浜市立大学医学部特任教授、医学博士(健康社会医学)。神奈川県予防医学協会理事、中央診療所循環器予防医療部部長。専門は予防医学。寒天の健康効果を研究し、寒天ダイエットを考案。
  • 書籍情報


タイトル/寒天ダイエット
医学監修/杤久保 修
レシピ・料理・栄養計算/落合貴子
定価/本体1200円+税
2020年6月12日(金)発売
https://www.amazon.co.jp/dp/407443170X/


本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
株式会社主婦の友社 広報・プロモーションユニット
TEL:03-5280-7577(直通)
pr★shufutomo.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. コロナ太り対策に!夕食前に寒天食べダイエットで、-10kg減、-15kg減に成功。腸活にもなる『寒天ダイエット』発売