三浦正幸先生監修「桑名城3DCG天守」スマホアプリで公開!!4月20日に配信スタート!

スマホでタイムスリップ!VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で桑名城を体感!

三重県桑名市は、かつて存在した桑名城を3DCGで再現し、ありし日の桑名城や城下町をVRやARで見る事ができるスマホアプリ「桑名城探訪」を4月20日より配信します。

 このアプリは、桑名城跡付近の指定の場所でスマホをかざす事で、3DCGで再現された桑名城や城下町を360度のVRで見る事が出来たり、スマホのマップに古地図を重ねて表示する事で、まるで昔の桑名を歩いている気分を味わえる、桑名観光にお勧めのアプリです。


アプリ「桑名城探訪」
4月20日(水)より配信開始!

対応OS:iOS/Android
※iOS 10以上、Android 5以上推奨
3DCG 監修:広島大学名誉教授 三浦正幸先生(NHK大河ドラマ建築考証・日本城郭協会評議員)

 

 

  • <アプリ機能>
(1)3DCGで見る桑名城
指定の場所でスマホをかざすと、3DCGで再現された桑名城や城下町を360度のVRで見る事ができます。

(2)古地図でまちあるき
スマホのマップに古地図を重ねて表示したり、古写真を表示したり、まるで昔の桑名を歩いている気分です。

(3)モデルコース・観光案内
桑名を体感できるおすすめコースを紹介。観光名所やお店の情報も豊富で、桑名散策のお供に便利なアプリです。

(4)フォトフレーム
まちの中には、いくつかフォトスポットがあり、初代藩主本多忠勝や千姫などと写真を撮ることができます。旅の思い出にぜひ。

※ダウンロード無料。一定数の容量が必要のため、Wi-fi 環境がある場所でのダウンロードを推奨します。
※使用している画像など、制作途中のものです。完成版では修正される内容もあります。


またこのスマホアプリ「桑名城探訪」完成を記念した講演会・トークショーの開催も決定しました。この機会に桑名城の魅力を探ってみてはいかがでしょうか?
 
  • スマホアプリ「桑名城探訪」完成記念講演会・トークショー
とき:4/30㈯ 10:00~11:45(開場9:30)
場所:柿安シティホール(桑名市民会館) 小ホール
演題: 「 壮大だった桑名城の魅力~桑名城天守のCGでの再現を通して~」
講師:三浦正幸先生
司会:ラジオDJ クリス・グレンさん(桑名市ブランド推進委員会専門委員)
トークショー:三浦正幸先生・クリス・グレンさん
定員:150人(定員になり次第締め切り)
申込:直接または、電話でのお申込み
申込開始:4/11㈪ 9:00
※新型コロナウイルスの感染状況、またはその他の社会情勢によって実施方法を変更する場合があります。
※手話通訳、要約筆記、磁気ループがあります。

桑名城探訪アプリ紹介ページ(4月20日より) https://geoa.info/util/app/kuwana/
桑名市公式ページ https://www.city.kuwana.lg.jp/
お問合せ・申込み先 桑名市役所ブランド推進課 電話0594-24-1258
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポニーキャニオン >
  3. 三浦正幸先生監修「桑名城3DCG天守」スマホアプリで公開!!4月20日に配信スタート!