「子ども読書応援キャンペーン・第3弾」を実施中

20種類の子ども向け書籍のうち1冊を計2022名様にプレゼント

お笑いトリオ「3時のヒロイン」が子どもの頃の思い出の本とエピソードを語る


株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)は、20種類の子ども向け書籍から1冊を、2022年にちなんで計2022名様にプレゼントする「子ども読書応援キャンペーン」を実施しています。

キャンペーンは、コロナ禍の中の自宅での時間を使い、本と活字に親しんでもらいたいと、2021年からスタートし、今回が第3弾となります。「銭天堂」「探偵チームKZ」「科学漫画サバイバルシリーズ」といった子どもに人気のシリーズものから、大ヒットアニメ映画を監督自らが小説化した「小説 天気の子」、親世代も読んだ名作など多彩な内容の20冊をそろえました。希望の本を1冊選んでご応募頂くと、抽選で2022名様に本が当たります。詳細は申し込みサイトをご覧下さい。

また、申し込みサイトでは、お笑いトリオ「3時のヒロイン」のメンバーが、子どもの頃の思い出の本や、その本にまつわるエピソードを語ってくれています。

 

<概要>
・申し込み締め切り:2022年3月15日(火)
・申し込み方法:専用申し込みサイト http://t.asahi.com/dokusho11 から申し込み
・申し込み資格:朝日新聞デジタル会員(無料)への登録が必要です

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. 「子ども読書応援キャンペーン・第3弾」を実施中