家族向けの見守りサービス『amue link(アミューリンク)』の通信端末と専用アプリ、通信サービスをセットにし3年間ご利用いただけるパッケージ商品を2月17日(水)よりソニーストアにて予約開始

ソニーマーケティング株式会社は、家族向けの見守りサービス『amue link』のコミュニケーション通信端末と専用アプリ、通信サービスをセットにし3年間ご利用いただけるパッケージ商品を2月17日(水)よりソニーストアオンラインおよび全国5か所のソニーストアの店舗で予約の受付を開始しました。


ソニーストアで販売する『amue link』は通信端末『LM-01』と専用アプリ、通信サービスをセットにし、ご利用期間を3年間に固定した「3年間使い切りモデル」です。サービス利用に必要な専用端末とアプリ、通信サービスをセットにすることでお求めやすくしたパッケージ商品で、例えば小学校低学年の3年間を『amue link』で見守ることができます。

■型名:LM-01
■販売価格
 一括購入:42,900円+税
 分割購入:月々1,300円(税込)×36回
      ※分割払手数料無料、初回お支払いは1,690円(税込)で送料は含みません
■販売サイト:https://www.sony.jp/lifestyle/store/products/amuelink/

ソニーストアでの販売開始を記念し、ソニーストアで『amue link』を購入いただいたお客様に純正シリコンケースをプレゼントするキャンペーンを5月10日(月)まで実施します。

 

※本キャンペーンは予定数に達し次第終了する場合がございます
※純正シリコンケースの単品購入も可能です
販売サイト:
https://pur.store.sony.jp/lifestyle/products/amuelink/LMC-01_purchase/

◆『amue link(アミューリンク)』について
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する、小型のコミュニケーション通信端末と専用アプリがつながる‟みまもりサービス”です。
ソニーのセンシングと通信技術により‟おまもり”のような端末と安心を実現します。

子どもが 『LM-01』 を持ち歩くと、親は端末から発信される情報をスマートフォンの専用アプリで確認できます。GPSに対応し、各種センサーからのデータを組み合わせ、AIを用いて移動手段の検知ができるため、一般的な位置情報に加えて「バスと徒歩で移動していた」といった行動履歴も把握することができます。
また、端末のマイクを通じて、ボイスメッセージ機能を使用した双方向のコミュニケーションをいつでも取ることができます。独自の低消費電力技術により、安心の電池持ちも実現しています。

子どもにスマホやケータイを持たせるのはまだ早いと思っているものの、ちょっとした連絡をとったり、どこにいるのか確認したりしたい、という方に最適です。

サービスページ: https://amuelink.sonynetwork.co.jp/
サービス紹介動画: https://youtu.be/XIpb-um2arM

※プレスリリースは以下をご参照ください
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/202012/20-1210/
 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 >
  3. 家族向けの見守りサービス『amue link(アミューリンク)』の通信端末と専用アプリ、通信サービスをセットにし3年間ご利用いただけるパッケージ商品を2月17日(水)よりソニーストアにて予約開始