株式会社アルク、デジタルネイティブ世代に向けた新しい英語学習サービス「りすぴこ」を発表。ARテクノロジー を取り入れた、「タブレット学習」と「経験学習」を盛り込んだサービスを提案

未就学児向けの英語学習サービスのニーズが高まる中、自宅で良質な英語学習が可能なサービスを開始。子どものやる気を引き出すゲーミフィケーションや、 ARテクノロジーを取り入れた新しい学び方を提供

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)より、未就学児向けサブスクリプション型英語学習サービス「りすぴこ」開始についてご案内申し上げます。

アルクのおうち英語「りすぴこ」は、専用アプリ(以下、りすぴこアプリ)での「タブレット学習」と、「ARテクノロジーを活用してぬいぐるみと楽しく英会話体験」ができる、「学び」と「経験学習」が一体化した、未就学児向けサブスクリプション型の英語学習サービスです。

 

  • りすぴこ概要
りすぴこの由来は、英語をたくさん聞いて(「リス」ニング)、たくさん声に出す(「スピ」ーキング)「こ」どもたち。音声に対して敏感で、聞こえた音をそのまままねできる特長があるといわれている幼児期に最適なカリキュラム・コンテンツを盛り込んでいます。

りすぴこアプリでは、「アルファベット」「単語」「会話表現」「歌」「物語」「ARテクノロジー(*)を用いたぬいぐるみとの英会話」など、バラエティー豊かなコンテンツを通して英語を学ぶことができます。 

またお子さまにとって英語学習の楽しさに加えて、達成感も味わうことができるよう、ゲーム要素を学習に取り込むゲーミフィケーションを盛り込んでいます。りすぴこでは3つのコンテンツをやり遂げるごとに、アプリ内でジグソーパズルのピースを1つ獲得することができます。そのパズルの完成を目指してピースを集めるために、「英語をもっと聞いて声に出してみよう」という気持ちを育むことができます。 

*ARテクノロジーとは、現実世界をタブレットやスマートフォン上に映し、そこにデジタルの世界を重ね合わせる技術です。りすぴこではiPadでぬいぐるみと専用のカードを映すと、画面上でぬいぐるみから英語で質問を投げかけられ、その質問に対して答えるコーナーを設けています。 

 
  • カリキュラムに沿った、良質なコンテンツ
りすぴこでは、アルクKiddy CAT英語教室※のカリキュラム・コンテンツを元にした、未就学児のお子さまの英語学習に最適な学習コンテンツで英語を学ぶことができます。
未就学児に身近な「場面」をベースとしたカリキュラムに沿って、単語から会話表現まで幅広く、「使える」英語を身につけていきます。

 
  • ARテクノロジーを活用した、おうちでの経験学習
りすぴこアプリには、ARテクノロジーを活用した、ぬいぐるみとの英会話機能を搭載しています。未就学児のお子さまが身につけたい英語でのやりとりを、ARテクノロジーに対応した「ぬいぐるみ+AR対応カード」と併せて活用することで、体験できます。自宅にいながら、学んだ内容を応用して、英語でやりとりをする力を育むことができます。 

 

  • お子さまに合わせて選べる、2コース
英語学習が初めてのお子さま向けの「りすぴこOrange」と、英語に触れた経験のあるお子さま向けの「りすぴこBlue」の2コースをご用意しています。両コースともに、12カ月構成のプログラムをご用意しており、1カ月に1 Stageずつ学んでいきます。未就学のお子さまの学びに最適な量を1カ月分に盛り込み、無理なく毎日の学習を進められるよう設計されています。

 

 
  • お子さまの学びを促進する、スターターセット
りすぴこアプリに加えて、ARテクノロジーに対応した「ぬいぐるみ+AR対応カード」、学習の習慣付けにつながる、「マグネットセット」もお届けします。
りすぴこアプリと「ぬいぐるみ+AR対応カード」を併せた経験学習を通じて、「英語を聞いて理解する」力だけでなく、「英語でやりとりをする」力も育みます。また、語学学習において重要になる、継続を促す仕組みとして、お子さまの習慣付けとモチベーションの持続をかなえる、オリジナルのマグネットセットもご利用いただけます。

 
  • お子さまも保護者の方も安心して使用できる機能が満載
りすぴこアプリには、タイムキーパー機能がついているので、タブレットの使い過ぎを防ぎ、お子さまも保護者の方も安心してご利用いただける仕組みを用意しています。
また、保護者の方向けのコーナーでは、「学習の記録」も確認できるので、お子さまの興味関心、毎日学んでいるコンテンツが一目瞭然です。いつの間にか一人でお子さまがりすぴこで学んでいた場合でも、後から学びの軌跡を確認することができます。


<お申し込み方法 >
りすぴこ公式サイト(https://lispico.alc-ouchieigo.com/)よりお申し込みいただけます。
「お申し込み」ページで受講するコース(りすぴこOrange/りすぴこBlue)を選択いただき、サイトの手順にそって情報を入力いただきます。お申し込み完了後、App Storeからアプリをインストールいただくと、りすぴこアプリでの学習を開始できます。

なお、「スターターセット」は、お申し込みから通常1週間以内にお届けしますが、初回の発送は【2020年8月17日以降】を予定しております。スターターセットの到着まで、一部コンテンツを使用することが出来ません。予めご了承ください。 
 
  • ☆「りすぴこ」が利用できる「iPad®&Apple Pencil®」が抽選でもらえるWチャンス
プレゼントキャンペーンにInstagramからの応募、もしくはウェブサイトから応募いただいた方の中から、抽選で計5名様に「iPad®とApple Pencil®」をプレゼント! 応募条件は以下の通りとなります。

【Instagramでの応募条件】
締切:8月17日(月)
①アルクキッズ(@alckidspark)をフォローする
②キャンペーン対象の投稿に「いいね!」をする
*当選者(2名)にInstagramよりDMをお送りします。
*フォローはこちらから(https://www.instagram.com/alckidspark/?hl=ja

 


【ウェブサイトでの応募条件】
締切:8月31日(月)
①キャンペーンページに(https://alc-kidspark.com/media/20200715_special/ )にアクセスする
②応募要項および利用規約を確認のうえ、アンケートに答える
③メールアドレスを登録する
*当選者(3名)に登録いただいたメールアドレスにご連絡します。


両方に応募することが可能です。

▼製品情報
お申し込み受付開始:2020年7月20日
形式:サブスクリプション型の英語学習サービス
価格:りすぴこOrange:月々1,980円(税別)、初月のみ980円(税別)+スターターセット:5,000円(税別)
りすぴこBlue:月々2,180円(税別)、初月のみ980円(税別)+スターターセット:5,000円(税別)
対象年齢:3歳~6歳
公式サイト:https://lispico.alc-ouchieigo.com/

アルク Kiddy CAT英語教室とは
株式会社アルクが運営する2歳児から中学生を対象とした英語教室で、全国に約1,000校の教室を展開しています。開設から25年、「"自分のことばで伝える力"を伸ばします」をスローガンに、英語の基礎的な知識だけでなく、「考える力」を養いながら、英語を活用して自分が伝えたいことを表現していく実践的な英語力を身につけるカリキュラムを提供しています。
https://www.alc.co.jp/kcschool/

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎える英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
https://www.alc.co.jp/ 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 株式会社アルク、デジタルネイティブ世代に向けた新しい英語学習サービス「りすぴこ」を発表。ARテクノロジー を取り入れた、「タブレット学習」と「経験学習」を盛り込んだサービスを提案