「間取り」の考え方、つくり方を“図解”で分かりやすく、ていねいに解説した決定版の本が刊行!

株式会社主婦の友社は『図解版 暮らしやすい間取りづくりのすべてがわかる本』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074430002)を2020年9月2日(水)に発売しました。

 

​暮らしやすい家を設計するには「よい間取り」を考えることが欠かせません。でも、そもそもよい間取りとはなんでしょう? よい間取りづくりには意外と多くの”押さえておきたいポイント”があります。この本では、暮らしやすい間取りをつくるためにどう考えたらいいのかをとことんわかりやすく、図・イラストや表を交えて解説をしています。

  • 初心者でもわかりやすい!間取りで特に重要な3つのポイント
「間取りづくり」といっても、一体何から考えたらよいのか見当がつきにくいもの。本書はそんな初心者でも理解しやすいように、間取りの考え方をポイント立てて紹介しています。中でも基本のキといえるのは次の3つ。

1.そもそも「敷地」のどこに建てるのがベストなのか?

敷地によって条件は千差万別です。日当たり、動線、コストまで含めてその敷地に建てるには良い配置があります。

2.「窓」をどこにつくったらいいのか?
ひとくちに窓といっても、実はいろんな形があり、開ける場所にも工夫が必要です。日当たり、風通し、室内から見える景色、これはすべて「窓」によります。
 

3.効率的で快適な「動線」とはなにか?
スムーズでストレスの少ない暮らしには、快適で効率的な動線の設計が欠かせません。家族みんなが将来にわたって満足できる動線はどうやって描くのか、を解説します!

この他に本書では、子供部屋はどこにするのがいいのか?ワークスペースとリビングの最適バランスは?など、すべて人気建築家の監修によって紹介します。

★シリーズ同時発売!『図解版 家づくりにかかるお金のすべてがわかる本』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074430169/)
  • 『図解版 暮らしやすい間取りづくりのすべてがわかる本』コンテンツ
PART1 敷地はどう使う?
PART2 窓はどうつくる?
PART3 「プランニングの考え方」を知ろう
PART4 間取りはどうつくる?-基本性能編ー
PART5 間取りはどうつくる?-ライフスタイル編ー
  • 書誌情報
タイトル:図解版 暮らしやすい間取りづくりのすべてがわかる本
定価:本体1500円+税
発行:主婦の友社
発売日:2020年9月2日(水)
ISBN:978-407-443000-0
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4074430002
  • 本件に関するお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
TEL:03-5403-4320 
pr★c-pub.co.jp(★は@に変換してお送りください)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 「間取り」の考え方、つくり方を“図解”で分かりやすく、ていねいに解説した決定版の本が刊行!