『じゃらん』一度は食べてみたいご当地中華まんランキング 番外編として組み合わせが意外なご当地中華まんベスト3も

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘、以下リクルート)が発行する旅行情報誌『じゃらん』は「ご当地中華まん」について調査を行いましたので、その結果をお知らせします。なお、本内容は旅行情報サイト「じゃらんニュース」でも紹介しております。
https://www.jalan.net/news/article/610813/

■『じゃらん』一度は食べてみたいご当地中華まんランキング
 

寒い冬に食べたくなるグルメ「中華まん」。豚肉やあんこをはじめさまざまな具材のものが登場し、目も舌も楽しませてくれる冬グルメのひとつです。実は全国各地にはご当地食材やグルメを使用したオリジナルがたくさんあります。そんな数あるご当地中華まんの中から「一度は食べてみたいご当地中華まん」についてアンケートを実施したところ、1位は「米沢牛まん」が獲得!そのほかベスト10にランクインした中の7つがご当地牛など肉系コラボまんという結果になりました。具材たっぷりでほかほか出来たての中華まんは街歩きのおやつにもぴったり。お取り寄せ可能なものもあるので、この冬はご当地中華まんでほっと一息楽しんでみてはいかがでしょう。また、番外編の意外な組み合わせも話題になること間違いなし!ぜひチェックしてみてください。

【調査概要】インターネット調査/ 調査時期:2021年12月21日(火)〜2021年12月23日(木)
 調査対象:47都道府県在住20代〜50代/ 有効回答数:1,052名/複数回答
(編集部おすすめの全国各地のご当地中華まんの写真などを提示し、あてはまるものを3つまで選択)


■『じゃらん』一度は食べてみたいご当地中華まん:ベスト10を紹介

1位:米沢牛まん【山形県】

米沢牛とキャベツや玉ねぎを混ぜ合わせた餡を、ふかふかのまんじゅうに包んだ米沢牛専門店が手掛ける牛肉まん。とろけるうまさの米沢牛は肉汁たっぷり。一口サイズで食べやすく、小腹がすいた時のおやつにもぴったり。
[6個入り1,296円/米澤紀伊國屋]



2位:北海道じゃがバターまん【北海道】
北海道産のホクホクなじゃがいもに香り豊かなバターをからめ、北海道産小麦を100%使ってつくった皮で包んだご当地まん。バターの香りと生地の甘みがじゃがいもの味を引き立てるおいしさ。
[2個入り540円/室蘭製麺]



3位:松阪牛肉まん【三重県】
松阪牛を100%使用した味もボリュームも大満足の贅沢な牛肉まん。甘みのあ るしっとりした食感の皮と熱でとけ出る肉汁が絶妙のおいしさ。具材にも技法にもこだわった、オリジナルの一品。
[450円〜/松阪饅頭工房みやび庵(日本ダイニングサービス)]



4位:牛たんまんじゅう 極【宮城県】
仙台の牛たん専門店「利久」の牛たんまんじゅう 極。食感が良いスライスした牛たんやたまねぎなどを合わせた具材とふわふわの皮がベストマッチ。サイズが大きく、食べ応えのある牛たんまん。名掛丁店や仙台国際空港などで販売。
[400円/牛たん炭焼 利久]



5位:飛騨牛まん【岐阜県】
甘辛く味付けされた飛騨牛がたっぷり入った牛肉まん。ふかふかのまんじゅうに包まれたジューシーな飛騨牛の甘みが口いっぱいに広がり食欲をそそる。街歩きのお供にもぴったりの一品。
[450円/喜八郎]※リニューアルに伴い、在庫限りの販売。2022夏〜秋再販予定。



6位:長崎角煮まんじゅう【長崎県】
豚バラ肉をじっくりと煮込んだとろとろの角煮をふわっとしたまんじゅう生地に挟み込んだ「長崎角煮まんじゅう」。手間ひまかけた手作りの味は長崎の隠れた名品として愛されている。
[450円/岩崎本舗]



7位:餃子ドッグ【栃木県】
餃子の形をイメージしたドッグ形状が新感覚な中華まん。餃子風味の具材は、霧降高原産豚肉とニラや生姜で香りを、たけのこで食感にアクセントをプラス。栃木県産の小麦粉を使用し、皮はしっとりもちもちとした食感に。
[4個入り1,300円/フタバ食品株式会社]



8位:鹿児島黒豚肉まん-黒ぶた侍-【鹿児島県】
インパクト抜群!かわいくておいしい黒豚肉まんの黒い色は竹炭を使用。もち米をブレンドしたもっちりとした食感の生地とジューシーで肉汁たっぷりの味は本格派。お土産にもぴったりのご当地まん。
[3個入り1,080円/鹿児島黒かつ亭]



9位:とちおとめまん【栃木県】
栃木県のブランドいちご「とちおとめ」をたっぷり使用したスイーツ系中華まん。クリームには、とちおとめ果肉10%と練乳を配合し、甘くて少し酸味の効いたいちごミルク味に。
[2個入り390円/フタバ食品株式会社]



10位:神戸牛肉まん【兵庫県】
神戸ビーフを100%使用した贅沢な中華まん。甘辛く味付けしたすき焼き風味の具材がふんわりとした皮で包まれ、何もつけなくてもおいしく味わうことができる。
[5個入り1,458円/神戸南京町 皇蘭]



■【番外編】『じゃらん』組み合わせが意外なご当地中華まんベスト3

Q. 組み合わせが意外だと思うご当地中華まんは?

こちらは意外な具材を使用し、「一体どんな味なの?」と気になる組み合わせのご当地中華まんです。ご当地食材や特産品をモチーフにしたものなど、カラフルなラインアップとなりました。

1位:とちおとめまん【栃木県】
一度は食べてみたいご当地中華まん9位にもランクインした、とちおとめまん。クリームはもちろん、皮にもとちおとめ果汁をブレンドしたオリジナル配合で見た目もかわいいスイーツ系中華まん。
[2個入り390円/フタバ食品株式会社]
 



2位:わさび豚まん【静岡県】
わさびの風味が効いた、ほんのりみどり色のご当地まん。

3位:デニムまん【岡山県】
700種類を超える個性豊かなデニムの雑貨商品などを扱う倉敷デニムストリート。そのテイクアウトコーナーで話題のデニムグルメのひとつ。インディゴブルーの皮はクチナシの天然色素によって色付けされ、黒豚肉の餡がたっぷり入ったご当地まん。
[350円/倉敷デニムストリート]



※紹介している内容は2022年1月19日時点の情報です
※記載の価格は全て税込表記、直営店および公式オンラインショップでの販売価格となっております
※本ランキングをご紹介いただく際は、必ず下記クレジットを記載してください
「じゃらん 一度は食べてみたいご当地中華まんランキング」
「じゃらん 組み合わせが意外なご当地中華まんベスト3」
※おでかけの際には、自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。また、新型コロナウイルス感染症の拡大の防止に十分ご配慮いただくようお願いいたします


▼リクルートについて
https://www.recruit.co.jp/

▼本件に関するお問い合わせ先
https://www.recruit.co.jp/support/form/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルート >
  3. 『じゃらん』一度は食べてみたいご当地中華まんランキング 番外編として組み合わせが意外なご当地中華まんベスト3も