カラオケでマスクをつけて歌っても、歌声がこもらずハッキリ聞こえる!最新機種「JOYSOUND MAX GO」などに「マスクエフェクト」を新搭載

 

カラオケJOYSOUNDを展開する株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、代表取締役社長:水谷 靖)は、マスクをつけたまま歌っても、歌声がこもらず地声に近い状態でハッキリと聞こえる「マスクエフェクト」を、最新機種「JOYSOUND MAX GO」をはじめ、「JOYSOUND MAX2」「JOYSOUND MAX」に新搭載します。本日7月7日(火)より、全国108店舗のJOYSOUND直営店舗で本機能をいち早くお試しいただけるほか、7月10日(金)より、対象機種を導入の全国のカラオケ店舗でご利用いただけます。

▽特設ページ:https://www.joysound.com/web/s/maskeffect/

本機能は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、カラオケでマスクを着用して歌唱するシーンが増えていることを背景に開発されたもので、本機能をご利用いただくことで、マスクをつけた状態でも自身の声がクリアに聞こえるため、より気持ちよく歌唱することが可能となります。
 

 

緊急事態宣言が解除された現在、業界団体(一般社団法人日本カラオケボックス協会連合会、一般社団法人カラオケ使用者連盟、一般社団法人全国カラオケ事業者協会)が作成したガイドラインに基づき、清掃・消毒・換気の徹底や、通常の部屋の定員の半数以下になるよう人数制限を行うなどの対策を講じた上で、多くのカラオケ店舗が営業を再開しております。今回の「マスクエフェクト」をご活用いただくなどして、お客様により安心してカラオケをご利用いただけるような取り組みを継続して行ってまいります。

当社では、音楽が持つチカラがより多くの皆さまの活力となることを切に願うとともに、新型コロナウイルスの一日も早い収束を、心より祈念しております。

== 「マスクエフェクト」概要 ==

◆対象機種:JOYSOUND MAX GO、JOYSOUND MAX2、JOYSOUND MAX
※上記機種に対応したJOYPadキョクナビ(JR-P2000)のみでご利用いただけます。

◆サービス開始日
・2020年7月7日(火)~:JOYSOUND直営店(全国108店舗) https://shop.joysound.com/
※JOYSOUND金山店、JOYSOUND堀田店、JOYSOUND八事店のみ、7月3日(金)より対応

・2020年7月10日(金)~:全国の対象機種 導入店舗

◆利用方法:選曲用端末「キョクナビ」のトップページに掲載のバナーを選択の上、「はじめる」ボタンを押してください。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エクシング >
  3. カラオケでマスクをつけて歌っても、歌声がこもらずハッキリ聞こえる!最新機種「JOYSOUND MAX GO」などに「マスクエフェクト」を新搭載