プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社PR TIMES
会社概要

【北海道から沖縄】80社超の商品・サービスから選べる!株主優待でつながる新たな利用体験

5月上旬から申込み開始。ご当地グルメや人気ギフトセットなど45社が初参画

株式会社PR TIMES

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」等を運営する株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証プライム:3922)は、2024年4月3日(水)、“顧客と株主がつながる”株主優待制度2024年版において、株主の皆様へ進呈する対象の商品・サービスを決定いたしました。

“顧客と株主がつながる”株主優待制度2024年版にご参画いただく企業は、以下URLよりご覧いただけます。

https://tayori.com/q/yutai2024-participating/

全国各地の商品・サービスとの新たな出会いを創出

参画いただいた全87社の地域情報。各商品・サービスの取扱地域はこちらのURLよりご覧ください。(https://tayori.com/q/yutai2024-participating/)

本企画は、株主の皆様に「PR TIMES」をより身近に感じていただき、さらに「PR TIMES」を利用する顧客企業の商品・サービスを利用いただくことで、“顧客と株主がつながる” 機会を創出したいと考え、株主優待制度を活用した取り組みです。株主の皆様には、商品・サービスの新情報を伝える「PR TIMES」掲載プレスリリースをお読みいただき、関心を持った商品・サービスを実際にご提供(当社が購入して贈呈)することで、利用体験できる機会をご提供いたします。

初回の2021年度を皮切りに全国各地のご利用企業から本企画への参画を募り、コロナ禍に休業要請の対象となった企業の商品・サービスを対象にするなど、その年の情勢に応じて、変化と改善を重ねながら様々な企業にご参画いただきました。

(参考)“顧客と株主がつながる”優待制度に挑戦し続ける理由:https://prtimes.jp/story/detail/ErQj3tqKabJ

そして、2024年版では、全国で使用できるサービスやお食事券、ECサイトで買い物に使用できるクーポンのほか、食品飲料・日用品などの現物商品を対象に、全87社に参画いただきます(45社が初参画)。また、今回は令和六年能登半島地震の影響を受け、内閣府による激甚災害の指定を受けている指定自治体への寄付(*1)も選択肢に加えました。

株主の皆様には、5月上旬にお届けする「株主優待通知書」より、当社から進呈する商品・サービスの申込方法をご案内いたします。お手元に「株主優待通知書」が届くまでの間、今回対象となる全87社の参画企業から「PR TIMES」で配信されたプレスリリース情報をご覧いただきながら、商品・サービスとの新たな出会いや、各ご参画企業の発信に込められた思いをお楽しみいただけますと幸いです。

(*1)現時点で寄付対象の自治体は石川県・新潟県の2県です。6月末時点で対象自治体の寄付受付が終了した場合は、そのほかの自治体寄付先に変更となる可能性があります。

(対象自治体に関する詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001376.000000112.html

商品・サービス一部(※五十音順)

<食品>

旭酒造株式会社

獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分

23%(77%)という極限まで磨いた山田錦を使い、最高の純米大吟醸に挑戦しました。華やかな上立ち香と口に含んだときのきれいな蜂蜜のような甘み、飲み込んだ後口はきれいに切れていきながらも長く続く余韻。

アルコール分(ALC.)15%

原材料名 米(国産)・米こうじ(国産米)

精米歩合 23%

重 量 1240g

容 量 720ml

お酒本来の美味しさをお楽しみいただく為、届きました商品は冷蔵庫にて保管し、お召し上がり下さい。

株式会社 阿部蒲鉾店

阿部蒲鉾店公式オンラインサイトでご利用いただける電子クーポン

「仙台名産 笹かまぼこの名付け親」として創業89年を迎えた阿部蒲鉾店でご利用いただける電子クーポンです。魚の旨みが際立つ商品の数々をぜひご覧ください。

株式会社エンクル

ジェラテリアジェラボ ジェラートセット

『GELATERIA GELABO』

GELATERIA GELABOは2016年のオープン以来、多い日には1日1200名を超える来店のある大人気のジェラート店です。赤井川村山中牧場の低温殺菌牛乳と、ピューレなどは使わず旬のフルーツを1つ1つ職人が皮を剥くところから作るジェラートはとても濃厚な味わいです。

株式会社ゴーゴーカレーグループ

ゴーゴーカレー バラエティーギフトセット(8食)

人気のゴーゴーカレー(金沢咖喱:4食、金澤プレミアムビーフカレー:4食)をギフトセットにしました。

株式会社ピエトロ

ピエトロオンラインストアでご利用いただけるギフトチケット 5,000円分

ドレッシングやレトルトパスタソース、冷凍ピザなどの食品を取り扱うピエトロオンラインストアでご利用いただける金券(e-ギフト)です。

Blue Bottle Coffee Japan合同会社

BLUE BOTTLE COFFEE eGIFT「ギフトチケット(5,000円)」

ブルーボトルコーヒーで使えるギフトチケットをLINEやメッセージで手軽に贈れる「BLUE BOTTLE COFFEE eGIFT」

ギフトチケット(5,000円)は、ブルーボトルコーヒーのカフェ、もしくは公式オンラインストアのどちらかを選んでご利用いただけます。

株式会社 わかさ生活

ブルーベリーアイ、ブルブルくんぬいぐるみ、ブルブルくんグラス、ブルブルくんマスコットのセット

わかさ生活のアイケアサプリメント「ブルーベリーアイ」と公式キャラクターブルブルくんグッズ

<日用品>

株式会社今治繊維リソースセンター(今治タオル工業組合)

ふわり 今治の自然ギフトセット(バスタオル×1枚・ハンカチ×1枚入)

人を柔らかくつつみこむ布、人にやさしい気持ちを伝える布、人と人を温かくつなぐ布、こんな布を織り出す里…今治。「ふわり」シリーズはこの心と自然をテーマにデザインされており、白いパイルのキャンパス上には縁起が良いとされる亀甲模様にアレンジされた今治の花「ツツジ」の群生が鮮やかに描かれています。
光沢感やしなやかさがある綿を使った無撚糸(撚りの無いフワフワな糸)をパイルに使用し、最高級のやわらかさと軽さを表現しました。

株式会社ローランズ

ローランズオンラインショップ 特別クーポン 5000円分×1枚

社会的役割を軸としたお花屋さんを運営するローランズの公式オンラインショップでご利用いただける特別クーポンです。

<レジャー>

株式会社温泉道場

温泉道場グループ 特別招待券×5枚

温泉道場が運営する下記の温浴施設へ無料入館できるチケットです(1枚使用につき下記施設のいずれかへ1名さま入館無料)。

・昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉

・おふろcafé 白寿の湯

・おふろcafé utatane

・おふろcafé ハレニワの湯

・O Park OGOSE


【株主向け】お申込み概要(5月上旬受付開始)

対象株主             

2023年8月末日、2024年2月末日時点で共に当社の株主名簿における保有株式数が1単元(100株)以上のPR TIMES株主(*2)

(*2)“顧客と株主がつながる”株主優待制度(2024年版)の対象株主に関するお知らせ:https://ssl4.eir-parts.net/doc/3922/tdnet/2313980/00.pdf

提供数

対象株主に1口進呈。3年以上継続保有のPR TIMES株主には追加で1口(計2口)進呈

申込詳細

お申し込み方法の詳細は5月上旬に発送する「株主優待通知書」にてご案内します。

スケジュール

5月上旬 株主へ「株主優待通知書」発送・申込み開始
6月3日  株主の申込み締め切り
※お申し込みは「株主優待通知書」がお手元に届く5月上旬から6月3日まで
7月中旬 株主へサービス券等の発送開始(寄付については6月末日までに行います)

留意事項

今回対象の自治体への寄付は、株主のお申し出により、商品の送付に代えてその相当金額を、2023年1月31日から2024年1月31日時点で内閣府による激甚災害の指定を受けた主な地域の自治体へ当社が寄付するものです。当社を通じた寄付となるため、株主が支出する寄付金の所得控除、税額控除の対象にはなりません。株主の皆様への領収書の発行はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

よくあるご質問

https://tayori.com/q/newconnections-shareholderbenefits2024/

“顧客と株主がつながる”株主優待制度2024担当者コメント

第一営業本部 柏木 択斗

当社で働いていると、社員の中に株主がいたり、株主総会をオフィス内で実施したりしており、株主の存在を身近に感じます。
株主の皆様は、普段PR TIMESを利用する機会が少ないかもしれないですが、少しでもサービスを身近に感じてほしく、まずはお客様の商品サービスを通じて、お客様と株主を繋げることから取り組もうと、プロジェクトに参加しました。
いつもお客様のプレスリリースを楽しく読んでいる中で、お客様の商品を当社で購入し、少しでも多くの方に届けるこの仕組みを、営業担当としては幸せな機会と捉えていました。
毎年違うラインナップがあり、新しい出会いを楽しみにしていただいている株主が多くいらっしゃいます。少しでも多くのお客様に検討いただけるよう、当初は5回開催を想定していた企業向け説明会を、10回の開催に増やし、本プロジェクト自体や会社としてのPR TIMESの姿勢が伝わるように取り組みました。
気が付けば2024年版では半分以上の企業に初めて参画いただけることになり、全国各地、種類も豊富です。個人的にもどの商品を選択するか迷ってしまう商品やサービスで溢れています。

PRパートナー事業部 水野 愛美理

プレスリリースには企業の皆様の素敵な商品やサービスの魅力や、その背景にある沢山の想いが詰まっています。そうした商品やサービス、想いは、プレスリリースに留まらず、PRを通して社会に広く伝わっていく可能性を秘めています。
2021年から始動した本プロジェクトは今年で4回目の開催になりますが、PR TIMESを応援してくださる株主の皆様には、これまでとはまた違った新たな出会いを楽しんでいただけるよう準備してまいりました。今年は、本プロジェクトに賛同するご利用企業様全87社の大切な商品・サービスが揃いました。株主の皆様に「また使ってみたい」「あの人にも紹介したい」と思っていただけるような、人から人へ波及していくような心踊る出会いが生まれたら嬉しく思います。

株式会社PR TIMESについて

PR TIMES(読み:ピーアールタイムズ)は、「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」をミッションに掲げ、「行動者」のポジティブな情報がニュースの中心となり、個人を勇気づけ前向きにする社会の実現に挑んでいます。私たちは人の行動や頑張りの結晶を、その想いを紡いで発表するのがプレスリリースだと考え、企業規模を問わず「行動者」が自ら発信できる、PRの民主化を目指して事業を展開しています。プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の利用企業社数は9万1000社を超え、国内上場企業の56%超に利用いただいています。情報収集のため会員登録いただくメディア記者2万6000人超、サイトアクセス数は月間約9000万PV、プレスリリース件数は月間3万4000件超累計で100万件を超えています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア240媒体以上にコンテンツを掲載しています(2023年11月時点)。

他にも、ストーリーで伝える「PR TIMES STORY」動画で伝える「PR TIMES TV」PR活動の設計から実行まで伴走するPRパートナー事業アート特化型のPRプラットフォーム「MARPH」「isuta」「STRAIGHT PRESS」等のニュースメディア事業で、情報発表とその伝播を支援する他、生まれた企画が発表に至るまで前進できるよう支えるタスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」、さらに発表後のお客様対応や情報整理を円滑に行えるカスタマーサポートツール「Tayori」など、「行動者」を立体的に支える事業を運営しています。

また子会社には、スタートアップメディア「BRIDGE」を運営する株式会社THE BRIDGEソフトウェア受託開発を行う株式会社グルコース、SNSマーケティング支援の株式会社NAVICUSがあります。

株式会社PR TIMES会社概要

株式会社PR TIMES会社概要

ミッション:行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ
会社名  :株式会社PR TIMES  (東証プライム 証券コード:3922)
所在地  :東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ8F
設立   :2005年12月
代表取締役:山口 拓己
事業内容 :- プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
- ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営
- クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施
- 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営
- アート特化型オンラインPRプラットフォーム「MARPH」(https://marph.com/)の運営
- カスタマーサポートツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
- タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
- 広報PRのナレッジを届けるメディア「PR TIMES MAGAZINE」(https://prtimes.jp/magazine/)の運営
- プレスリリース専用エディター「PR Editor」(https://preditor.prtimes.com/app/)の運営
- Webニュースメディア運営、等
URL    :https://prtimes.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
ネットサービス
関連リンク
https://tayori.com/q/yutai2024-participating/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社PR TIMESのプレスキットを見る

会社概要

株式会社PR TIMES

7,388フォロワー

RSS
URL
https://www.prtimes.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ 8F
電話番号
03-5770-7888
代表者名
山口拓己
上場
東証プライム
資本金
4億2066万円
設立
2005年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード