アルクの幼児向けデジタル英語学習サービス「りすぴこ」がiPhoneでもご利用可能に

アルクKiddy CAT英語教室の本格的なカリキュラムで、「おうち英語」をiPhoneで学べる

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)が展開する幼児向け英語学習サービス「りすぴこ」につきまして、iPhone対応、iOS版のアプリ配信の開始をご案内申し上げます。

 

アルファベット・単語・会話表現・歌・物語などが学べて「ARテクノロジー」を使ってのぬいぐるみとのおしゃべりもできる「りすぴこ」アルファベット・単語・会話表現・歌・物語などが学べて「ARテクノロジー」を使ってのぬいぐるみとのおしゃべりもできる「りすぴこ」

2020年7月からサービスを開始した、アルクのおうち英語「りすぴこ」は、専用アプリ(以下、りすぴこアプリ)での「デジタル学習」と、ARテクノロジー(*)を活用してぬいぐるみと楽しく英会話体験ができる「経験学習」が一体化した、幼児向けのサブスクリプション型英語学習サービスです。

リリース以降、昨年11月、12月には新たなゲームを追加し、ユーザー専用動画プラットフォーム「りすぴこPLAY」では、定期的に動画を配信しています。

このたび、これまで「りすぴこ」に寄せられたお声を受けて、iPhone対応(iOS版)のアプリ配信を2021年3月8日より開始いたしました。昨年7月よりご利用いただいているiPad対応(iPadOS版)のアプリ同様、iPhoneでも「りすぴこ」をお楽しみいただけます。

*ARテクノロジーとは、現実世界をタブレットやスマートフォン上に映し、そこにデジタルの世界を重ね合わせる技術です。「りすぴこ」ではiPad、iPhoneでぬいぐるみと専用のカードを映すと、画面上でぬいぐるみから英語で質問を投げかけられ、その質問に対して答えるコーナーを設けています。
 
  • iPhone対応アプリの特徴
iPadと同様、iPhone(*)でも「アルファベット」「単語」「会話表現」「歌」「物語」「ARテクノロジーを駆使したぬいぐるみとの英会話(AR学習コンテンツ)」で学習することができます。
「AR学習コンテンツ」については、これまでのiPad対応アプリ同様、iPhoneでも「ぬいぐるみとお子さまの英会話の様子」を動画に収めることができます。お子さまの日々の学びを、成長の記録動画としても残していただけます。

*対応機種詳細:iPhone 8/8 Plus、iPhone X/XS/XS Max/XR、iPhone 11/11 Pro/Pro Max、iPhone 12/12 mini/12 Pro/12 Pro Max(iOS13もしくは14)


英語を聞きながら、声に出しながら、自然と学びを深められるコンテンツを搭載しています。2020年7月のリリース以降、以下のコンテンツが加わり、ますます充実した学びが可能になりました。
 
  • リリース後に追加された新コンテンツ
・ぬりえ
・神経衰弱
・規則性当てゲーム
・宝探し迷路ゲーム
・ARを使った絵探しクイズ(2種類)

 

左:宝探し迷路ゲーム 右:神経衰弱左:宝探し迷路ゲーム 右:神経衰弱

 
  • 定期配信のユーザー限定オリジナル動画「りすぴこPLAY」
「りすぴこPLAY」では、定期的にユーザー専用のオリジナル動画を配信しています。
絵探し動画や手遊び動画、そして、メインキャラクター「りすっぴ」と「すぴーお」のオリジナルアニメーションなど、楽しみながら発展的な学びが可能なコンテンツを提供しています。

 
  • 「りすぴこ」概要
「りすぴこ」の由来は、英語をたくさん聞いて(「リス」ニング)、たくさん声に出す(「スピ」-キング)「こ」どもたち。音声に対して敏感で、聞こえた音をそのまままねできる特長があるといわれている幼児期に最適なカリキュラム・コンテンツを盛り込んでいます。
りすぴこアプリでは、「アルファベット」「単語」「会話表現」「歌」「物語」「ARテクノロジーを用いたぬいぐるみとの英会話」など、バラエティー豊かなコンテンツを通して英語を学ぶことができます。
 
<商品情報>
【タイトル】りすぴこ
【公式サイト】https://lispico.alc-ouchieigo.com/
【形式】サブスクリプション型の英語学習サービス
【価格】(全て税別)
Orangeコース:月々1,980円(初月のみ980円+スターターセット:5,000円)
Blueコース:月々2,180円(初月のみ980円+スターターセット:5,000円)
※7日間無料体験あり
【対象年齢】:3歳~
【iOS版提供開始日】2021年3月8日

◇りすぴこ開発秘話
https://prtimes.jp/story/detail/Dpx1JkS34rX 

※アルク Kiddy CAT英語教室とは
株式会社アルクが運営する2歳児から中学生を対象とした英語教室で、全国に約1,000校の教室を展開しています。開設から25年、「"自分のことばで伝える力"を伸ばします」をスローガンに、英語の基礎的な知識だけでなく、「考える力」を養いながら、英語を活用して自分が伝えたいことを表現していく実践的な英語力を身につけるカリキュラムを提供しています。

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎えた英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. アルクの幼児向けデジタル英語学習サービス「りすぴこ」がiPhoneでもご利用可能に