「もしかしてコロナうつ?」不安やイライラがいつのまにか消えていく。自律神経を整えるおまじないの本が発売!

株式会社主婦の友社は、10月28日(水)に『自律神経を整える1分おまじない』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074458489/)を発売いたしました。

TOPIX
・「私、コロナうつかも」は、自律神経の失調かもしれない
・自律神経は、自分の意思ではコントロールできない
・自律神経を整えるおまじないを身につける
 

 

 

最近、気持ちが不安定になったり、ふさぎこんだりしていませんか? 息苦しい、だるい、眠れない、疲れがとれない……そんな不調を感じているときは、自律神経のバランスがくずれているのかもしれません。
  • 自律神経は、自分の意思ではコントロールできない
自律神経は、残念なことに、自分の意思ではコントロールできません。「さあ、整えるぞ」と思っても、整ってはくれないのです。

自律神経には、交感神経と副交感神経と呼ばれる2種類の神経があり、相互にバランスをとりながら、呼吸、血流、体温など、体のさまざまなはたらきを調節して、生命を支えています。

ところがストレスの多い今のような社会では、私たちは常に緊張を強いられるため、交感神経が優位になりがちです。自律神経のバランスがくずれると、全身に不調があらわれるのです。
  • 自律神経を整えるおまじない
そこでおすすめしたいのが、自律神経を整えるおまじないです。呪文こそ唱えませんが、そっと、おまじないをするように、やってみてください。1回切りではなく、毎日、繰り返してみましょう。

ページの左下には、心にふと灯がともるような、昔の人の名言が入っています。ページの左下には、心にふと灯がともるような、昔の人の名言が入っています。


本書では、朝、仕事中、夜寝る前、食事、休日と、シチュエーションに分けて、65の方法を紹介しています。自律神経のバランスを整える東西医学の知恵が詰まっています。できそうなものを選んで、試してみてください。

ポイントは呼吸です。鼻から吸って、口から吐き出しながら10秒数えましょう。ポイントは呼吸です。鼻から吸って、口から吐き出しながら10秒数えましょう。


毎日繰り返すと、気がつかないうちに、自律神経のバランスが整っていきます。不調が改善されて、心が軽くなっていくでしょう。
  • 監修者情報
里見英子(さとみ・えいこ)
里見英子クリニック院長。兵庫医科大学を卒業。専門は内科。白山病院副院長として33年間医療に従事し、生活習慣病や自律神経失調症など現代病の予防医学に精通。還暦を機に里見英子クリニックを開院。内科的アプローチで美容&アンチエイジングに取り組む。
  • 書籍情報


●  タイトル:『自律神経を整える1分おまじない』
●  定価:本体1300円+税
●  発売日:2020年10月28日(水)
●  判型:四六判・160p
●  ISBN:9784074458486
●  出版社:主婦の友社
●  https://www.amazon.co.jp/dp/4074458489/
  • 本書に関するメディア関係者のお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
TEL:03-5403-4320(直通)
pr★c-pub.co.jp (★は@に変換してお送りください)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 「もしかしてコロナうつ?」不安やイライラがいつのまにか消えていく。自律神経を整えるおまじないの本が発売!