リサイクル鉛市場―タイプ別(軟質鉛、鉛合金、鉛酸化物);アプリケーション別(バッテリー、ロールおよび押出製品、顔料、その他);およびエンドユーザー産業別–世界の需要分析と機会の見通し2029年

Research Nester Private Limitedは調査レポート「リサイクル鉛市場:世界的な需要の分析及び機会展望2029年」2021年07月 31日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3012

鉛は世界で最もリサイクルされた金属であり、使用されている鉛の 50% 以上がリサイクルされた鉛です。市場の成長は、リサイクルされた鉛のシンプルな製造プロセスと費用対効果に起因する可能性があります。ハイブリッド車と電気自動車の製造の増加は、EV 用バッテリーの製造における鉛の使用に支えられ、市場の成長を後押しすると予想されています。

2018 年、世界の電気自動車の販売台数は 500 万台を超え、前年比 60% 以上増加しました。世界のリサイクル鉛市場の成長に影響を与えるもう 1 つの要因は、鉛鉱石の枯渇による鉛鉱山の減少です。鉛採掘の規制の急増につながるさまざまな環境保護 NGO からの圧力は、市場の成長を後押しすると推定されるもう 1 つの要因です。
 


調査レポートの日本語に詳細内容について;https://www.researchnester.jp/reports/recycled-lead-market/3012

レポートの主なハイライト
  • 市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。
  • レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。
  • 統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。
  • レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。

レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています。リサイクル鉛市場における業界のリーダーはAqua Metals, Inc.、Boliden Group、Gravita India Limited、Eco - Bat Technologies Limited、Korea Zinc Co., Ltd.、Mayco Industries、NYRSTAR、Recyclex S.A.、SAR Recycling SA、Henan Yuguang Gold and Lead Co., Ltd.、The Doe Run Companyなどです。

市場セグメンテーション

リサイクル鉛市場は、タイプ別(軟質鉛、鉛合金、鉛酸化物);アプリケーション別(バッテリー、ロールおよび押出製品、顔料、その他);およびエンドユーザー産業別などによって分割されています。

世界の鉛リサイクル市場は、エンドユーザー業界によって、建設、エレクトロニクス、化学、エネルギーなどに分類されます。それらの中で、建設セグメントは、錆を避けるために屋根、樋、配管、および塗装鉄で再生鉛の使用の増加により、予測期間中に最大のシェアを保持すると予想されます。

市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

地域分析

アジア太平洋地域の市場は、低労働コスト、インフラストラクチャの開発、最終市場への近接、都市人口の大幅な増加などの要因に支えられた建設産業の成長を背景に、予測期間中に最大の CAGR を目撃すると予測されています。 さらに、電子産業の成長は、市場の成長を牽引すると推定されているリサイクル鉛の需要を高めると予想されます。

北米の市場は、鉛バッテリーを必要とする電気自動車の需要の高まりを背景に、予測期間中に最大の収益を獲得すると推定されています。また、米国で使用される鉛の80%は二次鉛から得られます。

リサイクル鉛市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
  • 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3012

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/recycled-lead-market/3012
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. リサイクル鉛市場―タイプ別(軟質鉛、鉛合金、鉛酸化物);アプリケーション別(バッテリー、ロールおよび押出製品、顔料、その他);およびエンドユーザー産業別–世界の需要分析と機会の見通し2029年