【ライブ配信セミナー】ゲノム編集技術の基礎と応用:疾患モデル動物作製や遺伝子治療への応用まで 10月28日(木)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「ゲノム編集技術の基礎と応用:疾患モデル動物作製や遺伝子治療への応用まで」と題するセミナーを、 講師に大塚 正人 氏 東海大学 医学部基礎医学系分子生命科学 遺伝子工学・ゲノム編集研究室 教授)をお迎えし、2021年10月28日(木)10:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:49,500円(税込)、 弊社メルマガ会員:44,000 円(税込)、 アカデミック価格は26,400円(税込)となっております(資料付)。
セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!
 https://cmcre.com/archives/84865/
質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。
ゲノム編集技術の登場により、様々な生物種で極めて簡単に遺伝子改変を行うことが可能になりました。特に、ガイドRNAとCas9タンパク質という2つの要素から構成されるCRISPR-Cas9系は、その設計の容易さから研究者の間で急激に広まり、汎用的な技術となっていきています。本セミナーでは、CRISPRゲノム編集技術の基礎的な知識や設計法から、それを用いていかにゲノム編集動物モデルを作製するかなどについて、演者のこれまでの経験をもとに自身が開発した独自の技術にも言及しつつ解説します。また、日々進化を続けるゲノム編集技術に関して、その改良・発展型のツールや、遺伝子治療を含めた各分野への応用に至るまで、最新の情報を紹介します。ゲノム編集技術について勉強を始めたい方から、実際に実験に利用したい方、疾患モデル動物作製等に興味のある方(自分自身で作製されたい方も含めて)まで、参考となる情報を提供できればと思います。

1)セミナーテーマ及び開催日時 
テーマ:ゲノム編集技術の基礎と応用:疾患モデル動物作製や遺伝子治療への応用まで
開催日時:2021年10月28日(木)10:30~16:30
参 加 費:49,500円(税込) ※ 資料付
  * メルマガ登録者は 44,000 円(税込)
  * アカデミック価格は 26,400円(税込)
講 師:大塚 正人 氏  東海大学 医学部基礎医学系分子生命科学 遺伝子工学・ゲノム編集研究室 教授

【セミナーで得られる知識】
・CRISPRゲノム編集技術の基礎的な知識
・CRISPRゲノム編集技術でできることと課題
・ゲノム編集動物(疾患モデル動物等)の作製法に関する知識
・ゲノム編集技術の各分野への応用例

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

2)申し込み方法 
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
  https://cmcre.com/archives/84865/
からお申し込みください。
折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
詳細はURLをご覧ください。


3)セミナープログラムの紹介 
1. ゲノム編集の基礎
 1.1 ゲノム編集とは
 1.2 トランスジェニック技術と遺伝子ターゲティング法
 1.3 Zinc Finger Nucleases
 1.4 Transcription Activator-Like Effector Nuclease
 1.5 CRISPR-Cas9
 1.6 CRISPRの種類
 1.7 DNA修復機構(NHEJとHDR)
2. 遺伝子ノックアウトと遺伝子ノックイン
 2.1 遺伝子ノックアウト
 2.2 遺伝子ノックイン
 2.3 gRNAの設計
 2.4 ドナーDNAの設計
 2.5 ゲノム編集溶液の調製
3. ゲノム編集動物作製法
 3.1 顕微注入法
 3.2 in vitroエレクトロポレーション法
 3.3 i-GONAD法
 3.4 ノックイン動物作製(Easi-CRISPR法を中心に)
 3.5 コンディショナルノックアウト動物作製
 3.6 ヒト型変異動物(疾患モデル動物)作製
 3.7 得られた個体の遺伝子型判別
4. ゲノム編集技術の課題
 4.1 オフターゲット作用
 4.2 標的配列の制限
 4.3 デリバリー法
 4.4 モザイク現象
5. CRISPR関連の各種ツールと応用
 5.1 dCas9とCas9ニッカーゼ
 5.2 高精度Cas9
 5.3 PAM改変Cas9
 5.4 Base editorとPrime editor
 5.5 遺伝子発現制御への応用
 5.6 小型のCasタンパク質
 5.7 Cas9以外のCRISPRツール
6. ゲノム編集技術の応用
 6.1 畜産・養殖動物・作物への応用
 6.2 診断ツールとしての応用
 6.3 疾患の遺伝子治療への応用
 6.4 遺伝子治療法の課題

4)講師紹介
【講師略歴】
【学 歴】
2000年3月 名古屋大学 大学院理学研究科 博士後期課程生命理学専攻修了 博士(理学)
【職 歴】
2000年4月~ 東海大学 医学部 博士研究員
2003年4月~ 東海大学 医学部 特任助教(助手)
2008年7月~ 東海大学 総合医学研究所 特任助教
2009年4月~ 東海大学 総合医学研究所 特任講師
2010年4月~ 東海大学 医学部 講師
2014年4月~ 東海大学 医学部 准教授
2019年4月~ 東海大学 医学部 教授
【研究歴】
〜2003年:メダカ突然変異体の遺伝学的解析。
2003年〜:マウスを用いた遺伝子工学・発生工学的手法論の開発を主とした研究。
現在は、ゲノム編集法を応用した個体レベルでの遺伝子改変技術開発とその応用等。
【所属学会】
日本分子生物学会、日本実験動物学会、日本繁殖生物学会、日本ゲノム編集学会、International Society for Transgenic Technologies、American Society of Gene & Cell Therapy

5)セミナー対象者や特典について 
※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。 
★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/84865/

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内 
〇 光無線給電技術の基礎から課題,最新動向
  開催日時:2021年10月15日(金)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/84622/

〇 ディスプレイ向け光学フィルムの基礎と新ディスプレイへの応用
  開催日時:2021年10月15日(金)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/82757/

〇 2050カーボンニュートラルの鍵握る水素エネルギー
  開催日時:2021年10月15日(金)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/82808/

〇 エマルションの安定化・評価技術の基礎と応用
  開催日時:2021年10月18日(月)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/83248/

〇 若手から中堅まで業界技術者必見! 最近の先進半導体パッケージ形成プロセスの基礎解説と今後の開発動向
  開催日時:2021年10月18日(月)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/79963/

〇 メタマテリアル・メタサーフェスの基礎と応用
  開催日時:2021年10月18日(月)13:30~15:30
  https://cmcre.com/archives/83522/

〇 異種材料接着・接合の基礎と最新技術、及び強度/信頼性/耐久性向上と寿命予測法
  開催日時:2021年10月19日(火)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/71260/

〇 培養食肉の最新技術動向と展望
  開催日時:2021年10月19日(火)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/83015/

〇 ラジカル重合の基礎と反応解析、注意点
  開催日時:2021年10月19日(火)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/84908/

〇 シランカップリング処理による付着・濡れ・コーティングの制御法
  開催日時:2021年10月20日(水)13:00~16:30
  https://cmcre.com/archives/76422/

〇 ゾル-ゲル法入門 ~ 多孔性材料の合成から利用まで ~
  開催日時:2021年10月20日(水)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67811/

〇 廃プラスチックのリサイクルの基本と最新動向
  開催日時:2021年10月20日(水)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/84862/

〇 日米欧における食品包装規制の最新動向
  開催日時:2021年10月21日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/82861/

〇 導電性カーボンブラックを学ぶ一日速習セミナー
  開催日時:2021年10月21日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/83420/

〇 確率的グラフィカルモデルの基礎とその応用
  ~ データ生成モデル、データマイニング、そして、人工知能への応用 ~
  開催日時:2021年10月21日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/84060/

☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓
 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/

7)関連書籍のご案内
☆発行書籍の一覧はこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
                                                                                                         以上

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CMCリサーチ >
  3. 【ライブ配信セミナー】ゲノム編集技術の基礎と応用:疾患モデル動物作製や遺伝子治療への応用まで 10月28日(木)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ