デジタルテクノロジーで疑似的にカウンセリング体験ができる 「ビューティー・クラウド・コンサルタント」登場

 資生堂は11月1日(金)に、浜松町に設けたショールーム「S/PRESS」で、大型タッチパネルで実際のビューティーコンサルタント(BC)からカウンセリングを受けているような体験ができる「ビューティー・クラウド・コンサルタント」を稼働します。資生堂の美容に関わる社員の最高峰である資生堂ビューティートップスペシャリストをデジタルサイネージの画面に表示し、おもてなしのしぐさや笑顔を織り交ぜて、お客さまに合った商品や美容情報をご案内します。お客さまの利便性と満足度を高め、資生堂との新たな接点となることを目指します。


《狙い》
 お客さまニーズの多様化に伴い、お一人おひとりに合わせた商品・美容情報を提供するためのBCによるカウンセリングは益々その重要性を増しています。デジタルテクノロジーによって気軽に楽しくカウンセリングを疑似体験いただける場を提供することで、これまで資生堂と接点がなかった方にも必要な商品・美容情報を提供することを狙います。また、ここでの体験が実際の店舗でBCによるカウンセリングを受けるきっかけとなることも目指しています。

《コンテンツ概要》
 「肌や唇の色から似合うカラーの提案」と「顔を解析し、バランスがとれるメイク提案」の2つのコースがあります。画面上のBCによる誘導にそって表示されている質問に対してタッチパネルで答えていただき、回答内容に応じて最もオススメのカラーやメイク方法などをご提案します。ご提案内容はQRコードを通じてお客さまご自身のスマートフォンでも確認いただけます。
 実際にBCからカウンセリングを受けているような体験をしていただくために、画面上のBCは等身大で表示し、お客さまと目線が合うように調整しました。CGではなく生身の資生堂ビューティートップスペシャリストが出演することでおもてなしのしぐさや笑顔を織り交ぜて接客を行います。お客さまご不在時にはカウンター清掃等のお客さまをお迎えする準備をしている映像が入り、実在感を増しています。本当はその場にいないビューティーコンサルタントがすぐそばにいるように感じられることや、クラウド技術で実現されていることから「ビューティー・クラウド・コンサルタント」と名付けました。
 今後、コースや表示BCの数を拡充することで、お客さまの利便性や満足感をさらに高めてまいります。

<オープン時間>11:00~19:30
<休館日>土曜日・日曜日・祝日(ビルの休館日に準ずる)
<住所>東京都港区浜松町2丁目3 日本生命浜松町クレアタワー1F


《コンテンツの提案フロー》

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. デジタルテクノロジーで疑似的にカウンセリング体験ができる 「ビューティー・クラウド・コンサルタント」登場