「ガレット デ ロワ2019」販売開始2019年1月1日(火・祝)~1月31日(木) ペストリーショップにて

新たな1年の始まりに幸福を運ぶフランス菓子!お年賀にも最適なスイーツ!

※写真はイメージです。※写真はイメージです。

※公式WEBサイトはこちらhttps://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/restaurant/pastry-shop/index.html


セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区、総支配人:宮島芳明)では、2019年1月1日(火・祝)~1月31日(木)まで、フランスで古くから愛されている新年を祝う焼菓子「ガレット デ ロワ2019」の販売をいたします。サイズは2種類ご用意しており、Sサイズ 1,852円、Lサイズ 2,777円でペストリーショップ(LBF)にて販売いたします。
セルリアンタワー東急ホテルでは、フランスの伝統的文化や風習の楽しさを、お菓子を通じてお伝えしたいという想いから、2009年より「ガレット デ ロワ」を販売しています。当時はなじみも薄い商品でしたが、近年では新年を祝う焼菓子として認知度も上がってまいりました。
「ガレット デ ロワ」とは、フランスで年が明けると一斉に菓子店に並ぶ新年に欠かせない伝統的な焼菓子で、家族や友人達と大勢で切り分けて楽しむという慣わしがあります。元々は古代ローマ時代に存在した農耕のお祭りがフランスの新年のお祭りと似ていたところから、時を経てこの時期にはガレット デ ロワを食べてお祝いすることになっていったと言われています。本場フランスでは、召し上がる前に「フェーブ」と呼ばれる小さな陶器製のおもちゃなどを入れます。切り分けた中に「フェーブ」(※1)が入っていた人が王冠をかぶり祝福を受け、1年間幸福が続くと言われており、新年の集まりの際には欠かせないアイテムとして親しまれています。
ホームパーティーや新年のさまざまなお集まりに、お年賀のおもたせとしても最適な「ガレット デ ロワ」を囲んで、大切な方々と過ごすひとときをお楽しみください。
※1=フェーブとはフランス語で「ソラマメ」を意味し、元々はソラマメを入れて焼き上げていたことに由来。

  •  【ガレット デ ロワ 販売概要】

■発売期間  2019年1月1日(火・祝)~1月31日(木)
■販売価格  Sサイズ(14cm) 1,852円 Lサイズ(21cm) 2,777円(いずれも消費税込)
■販売場所  ペストリーショップ(LBF)
■商品内容  ガレット デ ロワ1個につき王冠1個、フェーヴ1個を別添えでお付けいたします。
■ご予約・お問い合わせ Tel. 03-3476-3000(代表)ペストリーショップ(10:00~21:00)またはインターネットにて。※ご予約は12月28日(金)10:00より承ります。
URL:https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/restaurant/pastry-shop/index.html

  • 【ペストリーショップ】LBF ご予約・お問い合わせ 03-3476-3000(代表)

営業時間 10:00~21:00 定休日 無休
ガーデンキッチン「かるめら」とガーデンラウンジ「坐忘」に隣接し、スイーツやパン、ギフト、総料理長福田順彦プロデュースの調味料等を販売。四季折々の彩りと本物の美味しさをお届けできるよう品質管理にも留意し、旬の素材を用いた商品をラインアップしています。
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急ホテルズ >
  3. 「ガレット デ ロワ2019」販売開始2019年1月1日(火・祝)~1月31日(木) ペストリーショップにて