プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社主婦の友社
会社概要

人間関係の悩みを7秒で解決?!繊細さん、気遣いさん必読の本が発売。接客マナーのプロがお助けします!

株式会社主婦の友社

株式会社主婦の友社は、書籍『7秒で好かれる人になるコツと、小さな習慣』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074503123)を2022年1月20日(木)に発売いたしました。
 

 

 

  • 半径3メートル以内の人間関係が悩ましい! そんな大人の人間関係を接客スキルで解決します。
年を重ねるごとに人間関係はやっかいになりがち。特に親や子ども、パートナー、友人といった、半径3メートル以内のごく身近な人とは、切るに切れない関係も多く、悩ましいもの。「私、何か気に障ることをした?」とか「こじれた関係は改善できるの?」と、くよくよ思い悩んでしまうことも多々あります。
この狭い範囲の人間関係の改善に、「接客術」を役立てようと、本を執筆したのが藤村純子さん。12年以上企業のコンサルティングや、個人のビジネスマナー講師認定を行っている一般社団法人日本接客リーダー育成協会代表理事およびビジネスマナー研究所株式会社代表取締役です。
初対面で好感度を上げ、現在の人間関係を改善するには接客の「リピーターを創る行動術」が役立ちます。接客なんて、ほんの数十分くらいのスキルでは?と思われがちですが、プロの接客の極意は「繰り返し訪れるリピーターを創ること」。藤村さんは、この「リピーター創りの専門家」として活躍している方です。

 

 

  • なんで7秒? それは相手に挨拶し、好感度を持ってもらうのに必要な時間です
接客において、初対面の人に好印象を持ってもらうために必要な時間は7秒と、藤村さんは考えます。これは、自分からあいさつして、相手のあいさつが返ってくるくらいの時間。この最初の7秒がなぜ大事かというと、アメリカの心理学者アルバート・メラビアン「メラビアンの法則」の応用です。相手と目が合って、体を向けて笑顔で自分からにっこりして、相手に好印象を与える割合が93%ある、と考えたのです。
これは初対面だけでなく、毎日顔を合わせる家族にも有効です。前日にケンカしても、翌朝、あなたの7秒アクション=「好かれるための行動」でリセットできます。それは夫に体を向けて、目を見て、にっこり笑って自分からおはよう!と言うだけです。え?こんなのでいいの?と思うことばかり。ぜひ試してみてください。本書ではこの「7秒ワザ」を多く紹介しています。どれも本当に簡単なものばかり。
 

 
  • 好かれる人とは「一緒にいて心地よい人」「また会いたい人」。そんな人になる会話術やつきあい方を指南
藤村さんのモットーは「一緒にいて居心地のいい人になりましょう」。そういう人は家族や親戚、友達関係だけでなく、仕事のうえでも得をすることばかりだそうです。「また会いたい」と思われることも大切。友人や恋人などパートナーとして選ばれ続けることは、人生にとても大きなメリットをもたらします。ではどうしたらよいのか、いくつか具体例を紹介します。
 

 
  • 既読がついたらすぐ返信? トークアプリやSNSでのつきあい方マナーを紹介
会えない機会が多い昨今LINEやSNSでのおつきあいも増えました。手軽なようで、これが意外と面倒くさい。最初に使い始めたのは若い人たちなので、彼らのマナーが「正解」のようになってますが、大人には大人のライフスタイルと価値観があります。「既読がついたらすぐ返信」「LINEは1時間以内に返信」なんて時と場合で一概には言えません。この章では、オンライン世界でのコミュニケーションについて、大人の視点で考えていきましょう。インスタグラムやフェイスブックなど、SNSでの人間関係についての提案を紹介します。

  

 
  • 自己肯定感を高めて自分に自信を持つこと「好かれる」人になる土台を作る。自分磨き術も紹介
「自分に魅力がないから好かれないのでは」という自己肯定感の低さに悩んでいる人も多そうです。ここで自信が持てるようになる自分磨き術を紹介。まずは感性を磨くことが大切です。豊かな感性があれば自分の引き出しが増えて、会話にも困らず、自信もつきます。毎日の暮らしでできる小さな習慣ばかりです。ポイントは、1:いくつになっても色気(好奇心)をもつ。2:大人であることを楽しむ選択をする。3:ゆとりをつくり出し、丁寧に暮らすの3つ。どうするかご紹介。毎日の小さな積み重ねですが、好かれる人になるベースを作る大切な習慣。
 


本書にはこのような好かれるためのスキルが満載です。ぜひご一読の上、試してみてください。好かれる人になると、困ったときに助けてもらえたり、プライベートや仕事の交渉もうまくいったり、と、人生はお得になります!
 
  • 著者紹介

藤村純子( J u n k o F u j i m u r a )
接客戦略コンサルタント。在学中よりチャイナエアラインの客室乗務員となり、その後、全日空運輸(ANA)の国際線・国内線の客室乗務員として勤務。退社後、医療接遇講師やANAグループの接遇講師を経て、現在は、一般社団法人日本接客リーダー育成協会®(JSL)代表理事およびビジネスマナー研究所株式会社代表取締役。「接客は戦略の一つ」とし、多くの「接客リーダー」を育てるほか、クライアントのリピート顧客づくりをサポート。リピーター創りを伝える認定講師の育成にも力を入れている。著書に『「期待以上」と思われるプロの接客作法』(明日香出版社)など。
 
  • 書誌情報

書名:7秒で好かれる人になるコツと、小さな習慣
定価:1430円(税込)
仕様:四六判 192ページ
発売日:2022年1月20日(木)
https://www.amazon.co.jp/dp/4074503123
 
  • 本書に関するお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
pr★c-pub.co.jp(★は@に変換してお送りください)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
雑誌・本・出版物その他
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社主婦の友社

209フォロワー

RSS
URL
https://shufunotomo.co.jp/
業種
製造業
本社所在地
東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア
電話番号
03-5280-7500
代表者名
平野健一
上場
未上場
資本金
1億円
設立
1916年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード