炭化水素樹脂市場-タイプ別(C5樹脂、C9樹脂、水素化炭化水素樹脂など); アプリケーション別(印刷インク、塗料、コーティング、); エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2030

Research Nester Private Limitedは、炭化水素樹脂市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年09月 14日 に発刊しました。これは、炭化水素樹脂市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3307

世界の炭化水素樹脂市場は、2022-2030年の予測期間中に約7.5%のCAGRで成長することにより、中程度の収益を獲得すると推定されています。市場の成長は、自動車、家庭用電化製品、製造、印刷、建設業界などのさまざまなエンドユーザー業界での炭化水素樹脂の用途の増加に起因する可能性があります。優れた結合特性、UV安定性、耐湿性、高い熱安定性、優れた溶解性など、炭化水素樹脂の顕著な特徴は、さまざまな用途のさまざまなエンドユーザー企業の間でその需要を急増させると推定されています。これは市場の成長を後押しすると推定されています。

建設業界の成長は、屋根や塗装などに幅広く使用されているため、炭化水素樹脂市場に直接影響を与えると推定されています。世界銀行の国民経済計算データによると、建設業は2019年に世界のGDP全体の24.78%を占めました。さらに、自動車産業でタイヤ、床およびカーペットの裏地、塗料コーティングなどを製造するための炭化水素樹脂の使用は、市場の成長をさらに後押しすると推定されています。

調査レポートの日本語に詳細内容について;https://www.researchnester.jp/reports/hydrocarbon-resins-market/3307

炭化水素樹脂市場のセグメンテーション洞察

レポートは、タイプ別(C5樹脂、C9樹脂、水素化炭化水素樹脂など);アプリケーション別(印刷インキ、塗料およびコーティング、テープおよびラベル、シーラント、接着剤、その他);エンドユーザー別(自動車、建設、その他)などによってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

炭化水素樹脂市場における主要企業

炭化水素樹脂市場における業界のリーダーは、Lesco Chemical Limited、Puyang Tiancheng Chemical Co. Ltd.、TOTAL Cray Valley、Exxon Mobil Corporation、Shandong Landun Petroleum Resin Co., Ltd.、Zeon Corporation、Shanghai Jinsen Hydrocarbon Resins Co., Limited、Eastman Chemical Company、Arakawa Chemical Industries,Ltd.、Kolon Industries, Inc.などです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域で分割されています。

北米地域の市場は、タイヤやその他の自動車部品を製造するための自動車市場での炭化水素樹脂の適用の増加を背景に、予測期間中に最大のシェアを獲得すると推定されています。さらに、この地域、特に米国で成長している工業開発と主要な市場プレーヤーの存在は、地域市場の成長を後押しすると推定されています。

アジア太平洋地域の市場は、建設業や家電産業の成長により、中国などの国々で石油ベースの樹脂の需要が増加しているため、予測期間中に最大のCAGRを目撃すると推定されています。2019年には、5,000万人を超える人々が中国の建設業界に関与し、10年以内に2,000万人の資金調達が目撃されました。さらに、ベトナム、インド、インドネシア、韓国など、この地域のさまざまな国の経済発展が、この地域の市場成長を後押しすると推定されています。

炭化水素樹脂市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
  • ·アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
  •  北米(米国およびカナダ)
  • 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
  • ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3307

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

電話: US  +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール  : info@researchnester.com

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/hydrocarbon-resins-market/3307

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. 炭化水素樹脂市場-タイプ別(C5樹脂、C9樹脂、水素化炭化水素樹脂など); アプリケーション別(印刷インク、塗料、コーティング、); エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2030