【ホテル日航福岡】新元号をお祝いして『令和あんぱん』販売中!

~梅の花乳酸菌を使用した、こだわりの一品が完成~

ホテル日航福岡(福岡市博多区、総支配人:大月照雄)1階 ティー&カクテルラウンジでは、5月31日(金)までの期間『令和あんぱん』を販売いたします。


本商品は新元号の令和にゆかりのある梅の花をイメージして作りました。パンの生地には梅の花乳酸菌を使用し、あんは「白あん」を用い、紀州南高梅のペーストを加えて、上品で爽やかな甘酸っぱい味に仕上げました。梅の花の形をしたこだわり抜いた一品をぜひお楽しみください。詳細は下記の通りです。


【「令和あんぱん」概要】
■期間:5月31日(金)まで
■時間:11:00 ~なくなり次第終了
■場所:ホテル日航福岡 1階「ティー&カクテルラウンジ」
■価格:240円(消費税別)
※当日中にお召し上がりください。

◎お客様からのお問い合わせ:「ティー&カクテルラウンジ」TEL:092-482-1167(直通)
 

  ホテル日航福岡について ■客室数:360 ■本館:地上14階、地下3階 ■新館:地上3階、地下2階
ホテルグループ「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル(NHI)」の国内8番目のホテルとして1989年7月8日に福岡市博多区に開業。ホテル日航福岡は、JR博多駅(博多シティ)から徒歩3分、利便性に優れたロケーションに位置する博多の国際級ホテルです。ハイクオリティを意識した客室空間はワンランク上の上質な滞在をお約束いたします。また全8種のレストラン&バーでは、博多ならではの旬の食材にこだわったお料理と心温まるサービスでおもてなしいたします。このほか2,000名を収容できる国際会議から大規模なイベントに対応可能な大宴会場「都久志の間」をはじめ、お客様の目的やシーンに合わせお選びいただける大小12の宴会場をご用意しております。
ヨーロッパのゴシック聖堂をモチーフとした、石材はヨーロッパの大聖堂で使用されているもので形造られている新館3階の「チャペル プリエール」。チャペル後方には挙式用としては、西日本最大級のフランス・ケルン社製のパイプオルガンを配し、1999年に完成しました。挙式のみならずコンサートにも対応できる他にはない本格的なチャペルをご用意しております。https://www.hotelnikko-fukuoka.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニッコー・ホテルズ・インターナショナル >
  3. 【ホテル日航福岡】新元号をお祝いして『令和あんぱん』販売中!