ダイソンが最強!? ルンバも強い!? 今年ナンバーワンの家電を決める「家電大賞2018」中間結果発表!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、株式会社インプレスのニュースサイト「家電 Watch」と共同で、2018年を代表する白物家電を決定する“日本&世界のものづくり応援企画”、「家電大賞2018」を開催中。同アワードは11月22日より投票がスタート。約1か月経過した現在の中間結果を発表します(投票の締め切りは2019年1月7日)。

​「家電大賞2018」はトレンド情報誌「GetNavi」編集部と白物家電専門ニュースサイト「家電 Watch」編集部が、2018年を代表する白物家電を協議のうえノミネート。全13部門98製品のなかから、読者の皆さまに大賞、部門賞を投票してもらい、2018年最高の製品を決定します。ユーザーから高い評価を得た製品を表彰することで、“日本&世界のものづくり”を大いに盛り上げる、年に一度の祭典です。投票の締め切りは2019年1月7日(月)23:59。また、結果発表は2019年3月に行う予定です。

ここでは、2018年12月17日現在の投票結果を発表。投票の締め切りまで約3週間あるため、今後順位の変動はありそうですが、現状のトップに立つ製品を紹介します。

<総合グランプリ>
第1位 ダイソン「Dyson Pure Hot+Cool 空気清浄ファンヒーター」

第2位 アイロボット「ルンバ e5」

第3位 ダイソン「Dyson Cyclone V10」

各部門の中間発表は以下の通り。

<冷蔵庫部門>
第1位 パナソニック「パーシャル搭載冷蔵庫 WPXタイプ NR-F604WPX」
第2位 日立「真空チルド HWシリーズ R-HW60J」
第3位 シャープ「プラズマクラスター冷蔵庫 メガフリーザー SJ-GX55E」

<洗濯機部門>
第1位 パナソニック「ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX9900」
第2位 シャープ「プラズマクラスター洗濯乾燥機 ES-W111」
第3位 日立「ヒートリサイクル風アイロン ビッグドラム BD-NX120C」

<エアコン部門>
第1位 ダイキン「うるさら7 Rシリーズ」
第2位 三菱電機「霧ヶ峰 FZシリーズ」
第3位 シャープ「プラズマクラスターエアコン Xシリーズ」

<空気清浄機部門>
第1位 シャープ「プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-JP100」
第2位 パナソニック「空間除菌脱臭機 ジアイーノ F-MV1000」
第3位 ダイキン「加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70V」

<扇風機&暖房機部門>
第1位 ダイソン「Dyson Pure Hot+Cool 空気清浄ファンヒーター」
第2位 デロンギ「空気清浄機能付きファン HFX85W14C」
第3位 アラジン「遠赤グラファイトヒーター CAH-2G10A」

<照明部門>
第1位 シャープ「天井空清 FP-AT3(シーリングライト一体型空気清浄機)」
第2位 パナソニック「AIR PANEL LED THE SOUND」
第3位 バルミューダ「BALMUDA The Light」

<掃除機部門>
第1位 ダイソン「Dyson Cyclone V10」
第2位 パナソニック「パワーコードレス MC-SBU820J」
第3位 シャーク「EVOFLEX S30」

<ロボット掃除機部門>
第1位 アイロボット「ルンバ e5」
第2位 パナソニック「ルーロ MC-RS810」
第3位 シャーク「EVOROBOT R72」

<炊飯器部門>
第1位 ZOJIRUSHI「圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き NW-KA10」
第2位 長谷園×siroca「かまどさん電気」
第3位 タイガー魔法瓶「土鍋圧力IH炊飯ジャー<炊きたて> JPH-A101」

<オーブンレンジ・トースター部門>
第1位 シャープ「ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XW500」
第2位 パナソニック「スチームオーブン 3つ星ビストロ NE-BS1500」
第3位 東芝「石窯ドーム ER-SD7000」

<キッチン家電部門>
第1位 パナソニック「IHデイリーホットプレート KZ-CX1」
第2位 パナソニック「卓上食器洗い乾燥機 NP-TZ100」
第3位 デロンギ「マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート CGH1011DJ」

<衣類ケア部門>
第1位 パナソニック「脱臭ハンガー MS-DH210」
第2位 東芝「コードレス衣類スチーマー TAS-X4」
第3位 LGエレクトロニクス「LGスタイラー ミラーモデル S3MF」

<ボディケア部門>
第1位 パナソニック「ラムダッシュ ES-LV9DX」
第2位 シャープ「プラズマクラスタースカルプエステEX IB-JZ5K」
第3位 ダイソン「Dyson Airwrap スタイラー」

暫定結果ながら、パナソニックが5部門、シャープが3部門でトップに立ってアワードをリード。ダイキンのエアコンや、ZOJIRUSHIの炊飯器などのように先進的な制御技術により快適さ・おいしさを追求した製品のほか、ダイソンの空気清浄ファンヒーターやパナソニックのIHデイリーホットプレートのようにデザイン性にデザイン性も磨かれた製品にも多くの票が集まっています。

投票はまだまだ行えます。投票いただいた方には、抽選でロボット掃除機やスティッククリーナー、炊飯器やコーヒーメーカーなどが当たりますので、ぜひご投票ください!

最終結果は、2019年3月の発表です。いったいどのモデルが大賞に輝くのか? みなさんも予想&投票しつつ、その結果を楽しみにお待ちください!

投票は以下のサイトから行えます。
https://getnavi.jp/homeappliances/320017/
投票締め切り:2019年1月7日(月)23:59

■アイテム情報誌「GetNavi」
電子版も絶好調! 快適ライフスタイルをナビゲートする旬情報満載マガジン
GetNavi(ゲットナビ)1月号
定価:610円(本体565円+税)
発売日:毎月24日
判型:A4変型判
電子版:あり(同時配信)
発行所:(株)学研プラス
ウェブサイト「GetNavi web」:https://getnavi.jp/

■白物家電情報サイト「家電 Watch」
白物家電専門のニュースメディア。最新ニュースやレビューなどを毎日更新中
URL:https://kaden.watch.impress.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. ダイソンが最強!? ルンバも強い!? 今年ナンバーワンの家電を決める「家電大賞2018」中間結果発表!