マイクロミニチュア同軸アダプター市場ータイプ別、アプリケーション別(測定機器、アンテナマウント、ラジオボード、バルクヘッドアプリケーションなど);業種別–世界の需要分析と機会の見通し2027年

Research Nester Private Limitedは調査レポート「マイクロミニチュア同軸アダプター市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2021年09月 26日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-712

同軸アダプタは、すでに終端されている2本のケーブルのコネクタタイプを変更するために使用されます。これらは、互換性のない2つの同軸コネクタを結合するために使用されます。一方または両方のコネクタがRFIDリーダーと互換性がない場合は、同軸アダプタを使用して互換性を持たせます。

世界のマイクロミニチュア同軸アダプターは、接続されるさまざまな無線周波数コンポーネント間のインターフェイスを提供します。MMCXアダプターは、ケーブルと機器の接続に役立ち、スペースが重要な無線周波数アプリケーションにコンパクトなソリューションを提供します。MMCXアダプターは、ビジネスの他のアダプターと比較して軽量で高密度であり、ヨーロッパのQECC22000仕様に準拠しています。

ワイヤレスデバイスの人気の高まり

個人的および専門的な目的のためのスマートで相互接続されたデバイスの需要の増加は、予測期間中の世界のマイクロミニチュア同軸アダプター市場の成長の主要な推進力の一つです。

市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。
  • 世界の世界のマイクロミニチュア同軸アダプター市場は2018年に370万米ドルと評価され、2027年までに580万米ドルに達すると予想されています。 また、市場は2019-2027年の予測期間中に約5.7%のCAGRを記録すると予想されます。
  • マイクロミニチュア同軸アダプター市場は、タイプ別(MMCXからBNC、MMCXからMMCX、MMCXからSMA、MMCXからN、MMCXからAMC、MMCXからMCX)、アプリケーション別(測定機器、アンテナマウント、パネルトランジション、ラジオボード、バルクヘッドアプリケーション);業種別(自動車、ヘルスケア、軍事、電気通信など)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。
 


【調査レポートの日本語に詳細内容について】

https://www.researchnester.jp/reports/micro-miniature-co-axial-adapter-market/712
  • マイクロミニチュア同軸アダプター市場における業界のリーダーはAmphenol RF Asia Corp.、Cinch Connectivity Solutions LTD、RF Industries LTD、Dynawave Inc.、Tyco Electronics Corporation、Bomar Interconnect Products Inc.、Emerson Network Power Co Ltdなどです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。
  • マイクロミニチュア同軸アダプター市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

マイクロミニチュア同軸アダプター市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
  1. 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
  2. ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  3. アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、他のアジア太平洋地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  4.  中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-712

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について

https://www.researchnester.com/reports/micro-miniature-co-axial-adapter-market/712
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. マイクロミニチュア同軸アダプター市場ータイプ別、アプリケーション別(測定機器、アンテナマウント、ラジオボード、バルクヘッドアプリケーションなど);業種別–世界の需要分析と機会の見通し2027年