マカロニえんぴつが“特別講師”として学校訪問!『SCHOOL OF LOCK! 軽音LOCKS!supported byヤマハミュージックジャパン』

12月7日(月)『SCHOOL OF LOCK!』にはマカロニえんぴつが来校! 番組特設HPで軽音部所属の学生からの応募を募集中!

TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向けワイド番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~放送)では、12月1日(火)より全国の学校の軽音楽部に所属する学生たちを応援する企画『SCHOOL OF LOCK! 軽音LOCKS! supported byヤマハミュージックジャパン』を開始しました。コロナ禍での活動を余儀なくされている全国の軽音楽に励む学生を応援するこの企画の特別講師として、10代に大人気のバンド・マカロニえんぴつを迎え、全国からの応募の中から選ばれた1組のバンドを直接サポートしていく予定です。なお、マカロニえんぴつは12月7日(月)の『SCHOOL OF LOCK!』に生出演することが決定し、全国の軽音楽部の10代リスナーとコミュニケーションをとっていきます。現在この企画でマカロニえんぴつから直接指導を受けたいリスナーを12月15日(火)23時59分まで募集中です。応募に関するそのほかの詳細については特設ホームページ(https://tfm.co.jp/lock/2020/keion/)をご確認ください。

◆マカロニえんぴつが10代バンドを直接指導!コロナ禍で活動する学生を応援します! 
新型コロナウイルスの影響を全国的に受け、多くの学校でも部活動が制限されていた2020年。“未来の鍵を握るラジオの中の学校”『SCHOOL OF LOCK!』では、全国の軽音楽部の生徒を応援するプロジェクト、『SCHOOL OF LOCK! 軽音LOCKS! supported byヤマハミュージックジャパン』をスタートさせました。過去には、2016年にバンド・UNISON SQUARE GARDENを特別講師に招き、軽音楽部の学生への直接指導を行ったこの『軽音LOCKS!』ですが、今回は特別講師として、10代から大きな支持を受けているバンド・マカロニえんぴつが就任し、全国の軽音楽部生徒の応募から選ばれた1組のバンドに直接指導をしていく予定です。なお、マカロニえんぴつは12月7日(月)の『SCHOOL OF LOCK!』に生出演することも決定しました。

現在この企画でマカロニえんぴつから直接指導を受けたいリスナーを12月15日(火)23時59分募集中です。応募条件は「学校の軽音楽部に所属していること」で、応募に関するそのほかの詳細については特設ホームページ(https://tfm.co.jp/lock/2020/keion/)をご確認ください。
 
  • 【番組「SCHOOL OF LOCK!」とは】

“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのさかた校長・こもり教頭が人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組です。2005年10月の番組開始以来、若者を中心に支持を得ている人気番組です。
放送日時: 毎週月曜日~金曜日22:00~23:55 
放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット(※一部 東京ローカル)
番組HP: https://www.tfm.co.jp/lock/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. マカロニえんぴつが“特別講師”として学校訪問!『SCHOOL OF LOCK! 軽音LOCKS!supported byヤマハミュージックジャパン』