『共働き子育てしやすい企業2019』グランプリを受賞

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長: 青井 浩)は、この度、「日経DUAL(デュアル)」が主催する『共働き子育てしやすい企業2019』において、初めてグランプリを受賞いたしました。
 

 

■ 「共働き子育てしやすい企業2019」とは
共働きで仕事と育児を両立するママ・パパ向け情報サイト「日経DUAL」では、約1万社の中から「男性育児休業率が高い」「平均残業時間が少ない」などの項目で優秀な企業約100社に対し、独自のアンケート調査を行い、特に「性別に関係なく育児中社員を支援する施策が用意され、キャリア推進できているか」「男女が等しい立場で仕事にも育児にも携わることができるか」などの項目について優秀な企業を選定しています。

■ 当社グループの評価ポイント
当社グループは評価項目のなかでも特に、「男性社員の多くが(3日以上連続の)育児休業を取得している」「月ごとの平均残業時間が短い」「性別や年齢等の属性に関係なく受けられる、キャリア教育の機会がある」といった点が高く評価されました。

《当社グループの子育て支援・キャリア支援の取り組み》
◎人事部に「多様性推進課」を設置するとともに、下記のさまざまな取り組みを推進
・「男性社員の育休取得率」をKPIとして設定し社内外に公表。あわせて、短期育児休職制度の導入やグループ幹部への育休取得推進の呼びかけにより、対象男性社員の取得率が大幅に上昇
(2013年度:14 %→2017年度:109%)
・スケジュール管理システムを導入し、スケジュールの「見える化」を実施。また営業店では最大50通りの就業パターンを用意し、業務の繁閑に合わせてシフトを組むことで残業を削減
(一人当たり月間平均残業時間・・・2007年度:10.9時間→2017年度:3.5時間)
・多様性を活かす組織の推進に向け、自身の「アンコンシャス・バイアス」に対する気づきと、適切に取り扱うスキルを学ぶ研修を実施
・産休・育休取得者を対象に、外部講師によるセミナーや育児関連制度の説明、また育児をしながら活躍している先輩社員との情報交換の場を提供
・育児を事由として、一時的に勤務エリアを限定した働き方に変更できる「エリア限定勤務制度」を導入

当社グループの仕事と育児の両立に向けた取り組みに関する受賞は、以下の通りです。
【2015年】
「イクボスアワード2015」グランプリ  ※受賞者 : (株)丸井取締役 阿部 和美
【2016年】
「プラチナくるみん」認定
「イクメン企業アワード2016」グランプリ
【2018年】
「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」優秀賞
「均等・両立推進企業表彰」厚生労働大臣優良賞
【2019年】
「新・ダイバーシティ経営企業100選プライム」選定
「なでしこ銘柄」選定  ※2年連続

今後も当社グループは、社員一人ひとりがイキイキと活躍し能力を高められる、人材育成や働く環境づくりを進めてまいります。
※当社グループの人材育成や働く環境づくりについてはこちら
http://www.0101maruigroup.co.jp/sustainability/theme02/

■ 丸井グループの概要
商号     : 株式会社 丸井グループ
本社所在地  : 〒164-8701 東京都中野区中野4-3-2
代表電話   : 03(3384)0101 FAX 03(5343)6615
URL    : http://www.0101maruigroup.co.jp
社長     : 青井 浩
主な関連会社 : ㈱丸井、㈱エポスカード、㈱エイムクリエイツ ほか
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社丸井グループ >
  3. 『共働き子育てしやすい企業2019』グランプリを受賞