原宿「資生堂ビューティ・スクエア」×SIDEKICK×現役早稲田大学生

現役大学生のZ世代が考える、Z世代向けブランドコミュニケーション
「SIDEKICK Let's be Awesomeプロジェクト」始動!

 


 資生堂の原宿本店としてZ世代からミレニアル世代が集まる「資生堂ビューティ・スクエア(Beauty Square)」は、同社Z世代向けブランド「SIDEKICK(サイドキック)」のブランドコミュニケーションをブランドターゲットである現役大学生のZ世代とともに創り上げる「SIDEKICK Let's be Awesomeプロジェクト」を始動します。 

 ネットリテラシーが高く、SDGsへ関心があり、自分らしさや自分のための時間を大切にすると言われているZ世代の価値観は他の世代とは異なる特徴を持っていると言われています。このZ世代をターゲットに2022年6月ローンチした新メンズスキンケアブランド「SIDEKICK」は、早稲田大学広告研究会の現役大学生(Z世代)とともにZ世代をさらに研究し、Z世代の求めるブランドコミュニケーションを探索。ターゲット世代が考えたブランドコミュニケーションでZ世代の興味を喚起し、ブランドの理解を図ります。
現在、プロジェクトは、Z世代の集まる原宿にある「資生堂ビューティ・スクエア」だから発信できる、ここだけのブランドコミュニケーションでZ世代だけのためのストアプロモーションを実施する検討を進めています。なお、本プロジェクトの進行過程は、早稲田大学広告研究会のSNSと資生堂ビューティ・スクエアのSNSを通じ積極的に情報発信を予定していますので、ご期待ください。
早稲田大学広告研究会Twitter: @soudai_kouken Instagram: @souadikouken_official
資生堂ビューティ・スクエアTwitter: @BTYSQ_tokyo Instagram: @beautysquare.tokyo

 資生堂ビューティ・スクエアでは、個々の美、ライフスタイルを格上げするビューティーカルチャーを、あらゆる角度から発信し、原宿ならではの美の体験をご提案いたします。

《SIDEKICK(サイドキック)》
 「SIDEKICK(サイドキック)」は、異なる2つの要素を組み合わせて新たな価値を創り出す「ハイブリッド」をコアバリューとしたZ世代男性向けプレミアムスキンケアブランドです。
「SIDEKICK」のハイブリッドスキンケアは、自然由来成分と先進のテクノロジーを掛け合わせることにより、オイリー肌や乾燥肌など、Z世代男性が抱える特有の肌悩みにアプローチするだけでなく、使うたびに肌のうるおいバリア機能を支え、トラブルに立ち向かえる肌環境をつくります。
また、既存のラグジュアリーを自らの個性で塗り替えることによって生まれるコンセプトを「ニューラグジュアリー」と定義し、先鋭的で動的なブランドの世界観を形作っていきます。
「SIDEKICK」は、Z世代男性の人生に寄り添う「相棒」として、スキンケアに留まらず、日々プライベートや仕事に全力で奔走するZ世代に対して常にインスピレーションを与える先駆けとなり、自分らしさの表現をサポートします。

《早稲田大学広告研究会》

 2023年に創設110周年を迎える早稲田大学公認の学生コミュニティとして、1世紀を超えて学生の立場から広告の学術的、実践的研究を行っています。また、広告を通じて学生と社会の在り方を提案し、創造することで早稲田に、そして社会に「驚き」を生む学生団体を目指しています。

《資生堂ビューティ・スクエア(Beauty Square)》
 資生堂ビューティ・スクエアのコンセプトは「ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」。化粧品の販売に加えて、デジタルを活用したビューティー体験、短時間かつハイクオリティーなサービスを提供するヘアメイクアップサロンを設置します。リアル体験とデジタルを融合させ、国内外の若年層を中心に気軽にビューティーの楽しさや新しい自分の魅力を発見・体験するスポットとして新しい美の在り方を提案しています。

■住所: 東京都渋谷区神宮前1-14-30 WITH HARAJUKU 1階
■電話番号:03-5413-7717(代表)
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:不定休
■ウェブサイト: https://beautysquare.tokyo
■ツイッター: @BTYSQ_tokyo /
■インスタグラム: @beautysquare.tokyo

※営業時間は急遽変更になる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言、東京都のまん延防止等重点措置の要請に伴い、お客さまおよびスタッフの健康・安全面を第一に考慮し、一部使用する機器や応対内容が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. 原宿「資生堂ビューティ・スクエア」×SIDEKICK×現役早稲田大学生