世界100万部突破の頭のよくなるゲーム「アルゴ」に続く図形パズル、数学者ピーター・フランクル氏作の『ピーターキューブ』を発売!

算数オリンピック委員会・算数教室アルゴクラブ 推奨

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、頭のよくなる図形パズル『ピーターキューブ』を11月14日(木)に発売いたします。

■頭のよくなるゲーム『アルゴ』に続く図形パズルです
アルゴは、2002年、算数オリンピック委員会 若杉栄二氏を中心に、東京大学数学科の学生有志、大道芸人としても著名な数学者ピーター・フランクル氏らが共同で発明・開発した数理ゲーム。累計100万部発行を突破した、世界中で大人気のカードゲームとなっています。

『ピーターキューブ』はアルゴに続く図形パズルとして、ピーター・フランクル氏が開発した図形パズルです。
子どもから大人まで楽しめる問題をレベル1~7で66問を収録しています。キューブで構成された立体的なピースを手に取って、試行錯誤しながら考えることで、論理的思考力や図形認識力が自然と身につきます。算数力を向上させる教材として、または脳のトレーニングに役立つアイテムとして、算数オリンピック委員会・算数教室アルゴクラブ推奨を受けたパズルです。
ぜひ、ご家族やお友だちどうしでお楽しみください。

■入っているもの
①T形ピース…10個
このパズルの特徴とおもしろさは、T形をしたピースをメインに使うところです。
②出題ピース…5個(凸4個と凹1個)
ブロックのように問題に指定された形に組み替えて用います。出題ピースを使わない問題もあります。
③グリッドボード…1枚
組み立てて使います。レベル5からの上級問題で用います。
④ガイドブック&初級問題ブック、上級問題ブック…各1冊
初級問題と上級問題の2分冊構成になっています。オールカラー16ページと24ページ
⑤収納ケース


■ブックは、初級問題と上級問題の2分冊
初級問題ブックと上級問題ブックの2分冊になっています。初級問題と上級問題では、やり方が違います。どちらもT形ピースをどのように組み合わせて、問題の図形を完成させるかがおもしろいところです。


■初級問題ブック
初級問題はレベル1~4の26問。問題に指定されたT形ピースと出題ピースを用い、平面図形や立体図形などを作ります。正方形や長方形、立方体や直方体など、算数の基本的な図形を作る問題があります。レベルが上がっていくと、カメやカニ、階段やピラミッドなどのおもしろい形の図形があったり、内部に穴がある立体図形があったりします。T形ピースを上手に使って、問題の図形を完成させればクリアです。


■上級問題ブック
上級問題はレベル5~7の40問。すべてのピースとグリッドボードを用い、3×5×3の直方体を完成させます。5個の出題ピースの組み合わせ方によって問題の難しさが変わります。出題ピースをグリッドボード上の指定の位置に置いてチャレンジ開始! 3×5×3の直方体が完成すればクリアです。
グリッドボードのような3D空間を脳内につくって、図形認識力を高めましょう!


■答えはすべて非公開。問題はピーターさんからの挑戦状です。
問題の答えはブックに掲載されていません。ピーターさんからの問題を楽しみながら解いてください。
お子様が取り組む場合、必ず正解しなければならないというものではありません。試行錯誤しながら図形を考えることで、自然と論理的な思考力や図形認識力を高めることができます。お子様がなかなかクリアできない…などの場合は、じっくり時間をかけたり、親子で一緒に取り組んでみたりしてください。
大人でも難しい問題がレベル6~7に掲載されています。図形パズルは独力でクリアすることが醍醐味です。ひらめきと図形認識力で存分にお楽しみください。


【作者プロフィール】ピーター・フランクル
1953年ハンガリー生まれの数学者。国際数学オリンピック金メダリスト。世界各国で暮らした後、1988年より日本に定住。算数オリンピック委員会理事、ハンガリー学士院メンバー、日本ジャグリング協会名誉顧問。講演活動、テレビ出演など多彩な活動を行っている。算数・数学に関する著書も多数。また、頭のよくなるゲーム『アルゴ』の開発に参加。子どもたちへ算数・数学の夢を届けようと尽力している。
[official web site]http://www.peterfrankl.com

============================================
【 製 品 概 要 】
頭のよくなる図形パズル 『ピーターキューブ』
発行:株式会社 学研プラス
価格:本体2,100円+税
発売日:2019年11月14日(木)
対象:小学校低学年から大人まで
ISBN:978-4-05-750716-3
※全国書店などで発売。
【ネット書店でのご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4057507167/
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16086374/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107036554
・学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/1575071600



============================================
【関連製品のご紹介】
頭のよくなるゲーム 『アルゴ ベーシック』
発行:株式会社 学研プラス
価格:本体1,700円+税
発売:全国書店、ネット書店などで発売中
対象:小学校低学年から大人まで
ISBN:978-4-05-750647-0

算数オリンピック委員会が開発したカードゲーム『アルゴ』の新装版です。基本ルール通りに並べられた相手のカードの数字を推理するゲーム。遊べば遊ぶほど、集中力や分析力などが身につき、論理的思考力が向上します。子どもから大人まで脳トレに役立ちます。

頭のよくなるゲーム『はじめてのアルゴ』
発行:株式会社 学研プラス
価格:本体2,000円+税
発売:全国書店、ネット書店などで発売中
対象:未就学から大人まで
ISBN:978-4-05-750545-9
       
アルゴのおもしろさをそのままに、幼児からでも楽しめるよう、さまざまな工夫を凝らしたアルゴです。
小さいお子様のいるご家庭に最適!
◉幼児でも扱いやすい数字ブロック! 立てたり倒したりして使います。
◉数字は1〜10、白黒で計20個。
◉かんたんな幼児用新ルールを採用。遊びながら、算数の力を高めます。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 世界100万部突破の頭のよくなるゲーム「アルゴ」に続く図形パズル、数学者ピーター・フランクル氏作の『ピーターキューブ』を発売!