ヒマシ油・誘導体市場―製品別;アプリケーション別(潤滑油、表面コーティング、バイオディーゼル化粧品および医薬品、プラスチックおよび樹脂)-世界の産業需要分析および機会評価2016–2027年

Research Nester Private Limitedは調査レポート「ヒマシ油・誘導体市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2021年11月 26日 に発刊しました。このレポートは、2016–2027年の予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-1212

ヒマシ油は、ヒマ植物から抽出された植物油です。ヒマシ油は、広く使用されている植物油の一つであり、リシノール酸とオレイン酸を大量に含んでいます。それはトリグリセリドであり、脂肪酸を含み、その90%はリシノール酸です。抗酸化作用と抗炎症作用があり、治療用途に役立ちます。ヒマシ油は粘度が安定しているため、低温でも凍結しません。この特性により、さまざまな商業製造プロセスにおける合成潤滑油の理想的な代替品になります。

ヒマシ油とその誘導体には、食品添加物や香料、カビ防止剤、化粧品原料など、多くの用途があります。ヒマシ油は、バイオディーゼルの製造にも使用されます。ヒマシ油は、石鹸、潤滑剤、油圧およびブレーキ液、塗料、染料、コーティング、インク、耐寒性プラスチック、ワックスおよびポリッシュ、ナイロン、医薬品、および香水の製造に広く使用されています。

ヒマシ油・誘導体市場のセグメンテーション

ヒマシ油・誘導体市場は、製品別(セバシン酸、ウンデシレン酸、ヒマシ油および脱水ヒマシ油);アプリケーション別(潤滑油、表面コーティング、バイオディーゼル化粧品および医薬品、プラスチックおよび樹脂)によって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

2017―2027年の間に5%のCAGR で成長する予想

化粧品および医薬品は最大のアプリケーションセグメントであり、ヒマシ油市場全体に約27%貢献すると予想されています。化粧品・医薬品も今後6年間で最高の成長率を示すと予想されています。化粧品および医薬品セグメントは、2017―2027年にかけて5%のCAGR で成長すると予想されています。

ヒマシ油・誘導体市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカなど地域によって分割されます。
 


【調査レポートの日本語に詳細内容について】

https://www.researchnester.jp/reports/castor-oil-derivatives-market/1212

アジア太平洋地域、2016年には世界のヒマシ油・誘導体市場の55%以上の成長率を保持しました

アジア太平洋地域はヒマシ油・誘導体市場を支配しており、2016年には世界のヒマシ油・誘導体市場の55%以上に貢献すると予想されています。アジア太平洋地域では、インドがトウゴマの最大の生産国であり、総生産量の約65%を占めています。ヒマシ油種子の高可用性は、ヒマシ油および誘導体の市場成長を促進すると予想されます。

ヒマシ油・誘導体市場における主要企業

このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のヒマシ油・誘導体市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。ヒマシ油・誘導体市場における業界のリーダーはXingtai Lantian Fine Chemical Co. Ltd.,Liaoyang Huaxing Chemical Co. Ltd.,Tongliao Tong Hua Castor Chemical Co. Ltd.,ITOH Oil Chemicals Co. Ltd.,、Jayant Agro Organics、NK Proteins、Thai Castor Oil Industries Co. Ltd.,、Bom Brazil、Taj Agro Products、Gokul Overseas、Hokoku Corporation、Enovel、RPK Agrotech、Adani Wilmars、Kanak Castor Products Pvt. Ltdなどです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-1212

調査レポートの詳細内容について

https://www.researchnester.com/reports/castor-oil-derivatives-market/1212

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

電話: US  +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
  Eメール  : info@researchnester.com


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. ヒマシ油・誘導体市場―製品別;アプリケーション別(潤滑油、表面コーティング、バイオディーゼル化粧品および医薬品、プラスチックおよび樹脂)-世界の産業需要分析および機会評価2016–2027年