GMOグローバルサイン:「SKUID byGMO」、Tポイント提携先のシングルサインオンサービスとして採用

2019年2月7日
報道関係各位

GMOグローバルサイン株式会社
===================================================================
「SKUID byGMO」、Tポイント提携先のシングルサインオンサービスとして採用
===================================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、電子認証
サービスを展開するGMOグローバルサイン株式会社(代表取締役社長:中條 一郎
以下、GMOグローバルサイン)は、基本機能無料の企業向けシングルサインオン(※1)
サービス(IDaaS)「SKUID byGMO(スクイド 以下、SKUID)」(URL:
https://sku.id/ )が、株式会社Tポイント・ジャパン(代表取締役社長兼COO:
北村 和彦 以下、Tポイント・ジャパン)の運営する共通ポイントサービス
「Tポイント」の提携先に提供するシングルサインオンサービスとして、正式採
用されましたのでお知らせいたします。


------------------------------------------------------------
【SKUIDが採用された背景】
------------------------------------------------------------
 Tポイント・ジャパンはTポイント提携先に対して店舗運営上必要なさまざまな
ツールを提供しています。しかし、各種ツールのID/パスワードが異なることから、
提携先においては各種ツールにそれぞれログインする必要があり、面倒なうえ、
ID/パスワード管理の手間が発生します。
 そこでTポイント・ジャパンは、各種ツールの利便性を高めるべく、ポイント
提携先に対して提供するシングルサインオンサービスとして「SKUID」の採用を
決定しました。「SKUID」はSOC2 Type2を取得しているうえ、Tポイント・ジャパ
ンのセキュリティ基準を満たしていることなどをご評価いただき、採用決定とな
りました。
 Tポイント提携先は、一度「SKUID」にログインを行うことにより、各種ツール
へログインする際のID/パスワードを入力する手間を省くことができ、また、
ログイン情報自体も「SKUID」上で安全に一元管理をすることが可能となります。



------------------------------------------------------------
【「Tポイント」について(URL:https://tsite.jp/ )】
------------------------------------------------------------


 Tポイントは、全国にあるTポイント提携先やインターネットの提携先で、ご利
用金額に応じて貯め、お使いいただくことができる共通ポイントです。貯めたポ
イントは、全国の提携先で使えるだけではなく、提携先が発行しているポイント
との交換をすることもできます。有効なTカードをお持ちの方であれば、どなた
でもご利用いただけます。


------------------------------------------------------------
【「SKUID byGMO」について(URL:https://sku.id/ )】
------------------------------------------------------------
 「SKUID」は、社内システムや外部クラウドサービスの業務利用における、
『シングルサインオン』『ID管理』『ログ・レポート機能』といった基本機能を、
サービス数・アカウント数の制限なく無料で利用できる、企業向けシングルサイ
ンオンサービスです。企業は「SKUID」を導入することで、ユーザーにおいては
サービスごとのID・パスワードの入力の手間を省け、システム担当者においては、
ユーザーごとのID・パスワードの管理や各サービスの利用状況を確認するという
煩雑な業務の負担を軽減できます。これにより、社内全体のセキュリティ向上に
よるコンプライアンスレベルのアップも図れます。
 これまでに4,500以上のアプリケーションに対応しており、国内での利用
ユーザーの多いサービスを中心にシングルサインオン接続を確認しています。


<サービス概要>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【サービス名】SKUID byGMO

【ご利用料金】基本機能無料

【基本機能】(無料)
 ■シングルサインオン
  「フォームベース認証」(※2)、「SAML認証」(※3)
 ■ID管理
  企業のシステム管理者が、従業員が利用する業務用アプリケーションの
  ID・パスワード管理を行える機能です。
 ■ログ・レポート機能
  企業のシステム管理者が、従業員のサービス利用状況をレポートとして
  リアルタイムで確認できる機能です。パスワードの変更履歴も管理できる
  ため、Pマーク(※4)取得更新時などの監査レポート作成にも利用できます。

【オプション機能】(有料)
■IDP連携       ■ワンタイムパスワード
■IPアドレス制限   ■Active Directory連携(※5)
■クライアント認証  ■SCIM IDP連携 

【申し込み方法】
 以下のお申し込みフォームから、必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
 URL:https://portal.sku.id/users/sign_up

【モバイルアプリダウンロードURL】
[iOS版]https://itunes.apple.com/jp/app/skuid/id1327720923?mt=8
[Android版]https://play.google.com/store/apps/details?id=gmo.globalsign.skuid 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


+---------------------------------+
【「SKUID byGMO」は名称を「トラスト・ログインbyGMO」に変更します】

 「SKUID byGMO」は、2019年上期中にサービス名称を「トラスト・ログイン
byGMO」に変更いたします。新しいサービス名称「トラスト・ログイン byGMO」
には、これまでGMOグローバルサインが培ってきた認証局としてのセキュリティ
の強みを活かし、“お客様が信頼(trust)して利用できるシングルサインオン
サービスになりたい”という思いを込めています。
 名称変更日等の詳細については、確定次第サービスサイト内でご案内いたし
ます。なお、新ロゴは名称変更に合わせて発表する予定です。
+---------------------------------+


------------------------------------------------------------
【「GlobalSign」とは】
------------------------------------------------------------
 世に電子認証サービスが登場し始めた初期段階の1996年にベルギーでサービス
の提供を開始し、ヨーロッパで初めてWebTrustを取得した認証局です。ベルギー
政府関連機関への数多くの実績を持ち、eID(※6)(BELPIC)をはじめとするベル
ギー電子政府プロジェクトの最上位認証局である、ベルギー政府認証局への認証
を行っています。2006年にGMOインターネットグループにジョインし、政府レベ
ルのセキュリティを、日本をはじめワールドワイドに販売展開しております。現
在では、SSLサーバ証明書をはじめとした2,500万枚の電子証明書発行実績と、政
府関連機関や大手企業へ多数の納入実績があります。また、『CABF(CA/Browser 
Forum)』、『Anti-Phishing Working Group』に参加し、電子証明書市場のリー
ディングカンパニーとして積極的な活動を行っています。


【用語集】------------------------------------------------------------

(※1)シングルサインオンとは、1度のユーザー認証(ログイン)で複数の
     サービスを利用できるようになる機能のこと。
(※2)フォームベース認証とは、シングルサインオンを実現するユーザー認証
     の仕組みの1つ。資格情報としてあらかじめ登録してあるユーザー IDと
     パスワードをWebアプリケーション側に送信して認証します。
(※3)SAML認証とは、シングルサインオンを実現するユーザー認証の仕組みの
     1つ。ユーザー認証を行うIDプロバイダと、認証を必要とする各種クラ
     ウドサービスの間で、認証要求/認証許可/ユーザー認証情報などをXML
     で送受信するための標準規格のこと。
(※4)プライバシーマーク(Pマーク)とは、一般財団法人日本情報経済社会推
     進協会 (JIPDEC)が認定した、個人情報について適切な保護体制を整備し
     ている事業者に付与されるロゴマークのこと。マークを付与された事業
     者は、事業活動に関してその使用が認められる。
(※5)Active Directoryとは、Microsoft社が開発したWindows Serverの機能の
     1つで、オンプレミス環境において、ネットワーク上に存在する様々な
     システムのユーザー情報や権限などを集約・管理できる仕組み。
(※6)eIDとは、ベルギーの電子政府プロジェクトの一環として始まった国民
     ID カードプロジェクト。12歳以上のベルギー全国民に対して電子証明書
     入りのIDカードが配布される。
----------------------------------------------------------------------

以上

-----------------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOグローバルサイン株式会社 SKUID事業部 赤坂
 TEL:03-6370-6540 FAX:03-6370-6505
 E-mail:support-jp@globalsign.com
-----------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社 社長室 広報担当 遠藤・松下
 TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101
 E-mail:pr@gmocloud.com

●GMOインターネット株式会社
 グループ広報・IR部 石井
 TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
-----------------------------------------------------------

【GMOグローバルサイン株式会社】 (URL:https://jp.globalsign.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOグローバルサイン株式会社
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 中條 一郎
事業内容 ■情報セキュリティ及び電子認証業務事業
資本金  3億5,664万円
法人番号 1011001040181
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOクラウド株式会社】 (URL:https://www.gmocloud.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOクラウド株式会社 (東証第一部 証券コード:3788)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■クラウド・ホスティング事業
     ■セキュリティ事業
     ■ソリューション事業
資本金  9億1,690万円
法人番号 7011001037734
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL:https://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業
     ■仮想通貨事業
資本金  50億円
法人番号 6011001029526
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2019 GMO GlobalSign K.K.  All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp
  1. プレスリリース >
  2. GMOインターネットグループ >
  3. GMOグローバルサイン:「SKUID byGMO」、Tポイント提携先のシングルサインオンサービスとして採用