化粧品・日用品メーカーと協働して使用済み容器を回収 6/4より「グラムビューティーク リサイクル プログラム」開始

イオンリテールは6月4日(金)より、本州・四国・九州の「イオン」「イオンスタイル」87店舗にて「グラムビューティーク リサイクル プログラム」を開始します。

本取り組みは容器回収リサイクルを行うテラサイクル・ジャパン合同会社(以下、テラサイクル・ジャパン)と、化粧品・日用品メーカー4社(コーセー、資生堂、日本ロレアル、P&G)と協働し、使用済み容器の回収リサイクルを通じて、お客さまと企業がともに環境課題について考え、解決することを目的としています。
毎日の美と健康づくりをサポートする「グラムビューティーク」や化粧品売場内に回収ボックスを設置し、スキンケア、メイクアップ、ヘアカラー、ヘアケアのカテゴリーであれば、イオン店舗での購入や上記4社の容器はもちろん、購入店舗やメーカーの如何を問わず、回収リサイクルします。

プラスチックの大量消費、海への不法投棄による海洋汚染や生態系への影響が世界的な環境問題となるなか、プラスチック製品を生産・販売する企業が社会的責任として、使用済み製品を大切な資源として回収し、再生利用する「マテリアルリサイクル」を通じて、国内での資源循環の取り組みの推進やプラスチック問題の解決に取り組むことが求められています。

またイオンでは1991年より「買物袋持参運動」、食品トレーやペットボトルなどの資源回収の実施など、積極的に環境保全活動を推進しています。

こうした取り組みの一環として当社は、使用頻度が高い一方で分別が難しく、多くがゴミとして廃棄されている日用品容器に着目し、この考えに賛同いただいた4社とテラサイクル・ジャパンと共に、企業の垣根を越えて容器回収に取り組むことで、お客さまに「安心して商品を購入できる環境」と「環境配慮に気軽に参加できる場」を提供してまいります。

なお、回収する容器はマテリアルリサイクルされ、買い物かごやエコバックとして生まれ変わる予定です。
 
  • 実施概要
回収開始日:2021年6月4日(金)
実施店舗:本州・四国・九州の「イオン」「イオンスタイル」内の「グラムビューティーク」を含む化粧品売場、計87店舗
回収対象品:スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、ヘアカラーの使用済み容器
(回収する使用済み容器はイオンでの購入有無、メーカーを問いません)
(回収対象・対象外の素材、及び詳細に関しては下記公式HPよりご確認ください)

<「グラムビューティーク リサイクル プログラム」公式HP>
https://www.terracycle.com/ja-JP/brigades/glambeautique

回収ボックス回収ボックス

  • 容器回収の流れについて
お客さまにご協力いただき回収された空き容器は、洗浄・粉砕の後、ペレット(プラスチック素材)にリサイクルされ、新たな資源として活用されます。

 
  • パートナー企業コメント(50音順)
株式会社コーセー

 

コーセーは、2020年4月に、人々や地球環境の未来をよりよいものとするための「コーセー サステナビリティ プラン」を策定し、持続可能な社会・地球環境への貢献を目指した取り組みを推進しています。今回、「グラムビューティーク」 において、イオンリテール、パートナー企業とともに手を取り合い、地球環境保全および循環型社会の実現を推進してまいります。

 


株式会社 資生堂

資生堂は、「BEAUTY INNOVATIONS FOR A BETTER WORLD(ビューティーイノベーションでよりよい世界を)」というミッションのもと、 ビューティービジネスを通じて「人々が幸福を実感できる」サステナブルな世界の実現を目指しています。主な環境課題の1つであるプラスチック容器に関しては、サーキュラーエコノミーの考えに基づき、プラスチック量削減やレフィルの配置、容器再利用プログラム(Loop)への参加などの活動を強化しています。
企業の垣根を超えて協働し、さらにお客さまとともに取り組む本プログラムへの参画により、サステナブルな環境・社会に向けてより一層貢献していきたいと考えています。

日本ロレアル株式会社
<ロレアル パリ>

「Because you’re worth it / あなたにはその価値があるから」というメッセージが50周年を迎えた節目の年に、本プロジェクトに参加できたことを光栄に思います。サステナビリティに対する意識と行動によって生み出された新たな価値を、皆様と一緒に次世代へ伝えて参りたいと思います。

<メイベリン ニューヨーク>

私共は、ブランドDNAである「メイクの力で女性を輝かせ、自信を与える」のもと、なりたい自分を思いのままに表現できるメイクアップを提案してまいりました。今後は製品だけではなく、メイクアップが繋ぐ一人一人の小さなアクションが生み出す新しい価値を提案してまいりたいと考えています。その新たな発信の場として、今回、持続可能な社会づくりにかける思いを同じくするイオンのプロジェクトに参画できることを大変嬉しく思っています。

P&Gジャパン合同会社

P&Gでは世界共通の長期ビジョン「Ambition 2030」に基づき、これまで環境サステナビリティにおける様々な活動を行ってきました。今回の「グラムビューティーク」でのパートナーシップでは、「責任を果たすP&Gビューティ」というミッションにおいて設定された、“2030年までにヘアケア製品のパッケージを100%リサイクル・再利用可能に”という目標を果たす1つの方法として、企業の垣根を超え、ヘアケアブランド パンテーンをはじめとするビューティの力で、イオングループ・テラサイクルとともに持続可能な世界を創造し、社会と環境へ貢献してまいります。
 
  • テラサイクル・ジャパン合同会社について

テラサイクルは、「捨てるという概念を捨てよう」というミッションのもと、世界中で廃棄物問題に革新的な解決策を生み出すアメリカ発のソーシャルエンタープライズです。大手消費財メーカー、小売業者、 都市、施設と協働し、使用済み製品の空き容器やパッケージ、ハブラシ、おむつなど、従来ごみとして埋立地か焼却所に辿り着くしかなかった廃棄物を回収しリサイクルする事業を、現在 20カ国以上にて展開しています。

 
  • 「グラムビューティーク」について

「グラムビューティーク」は、化粧品や健康食品、医薬品など、地域のお客さまのライフスタイルを美しく健康的に、そして楽しく彩る商品を豊富に取り揃え、毎日の美と健康づくりをサポートするイオンのブランドです。最新のコスメブランドから毎日の健康づくりに必要な商品まで、豊富に品揃えしているほか、イオンの社内認定資格を取得した「イオンビューティケアアドバイザー」や薬剤師をはじめ専門の知識を持つスタッフがお客さまをご案内します。

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 化粧品・日用品メーカーと協働して使用済み容器を回収 6/4より「グラムビューティーク リサイクル プログラム」開始