臨時休校支援:家庭教師経験のある現役大学生講師に教えてもらえる!中学生向け『家庭学習サポートサイト(β)』のサービスを期間限定で無償提供!

【Gakken家庭学習応援プロジェクト】中学1年生〜3年生向け

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)は、【Gakken家庭学習応援プロジェクト】ウェブサイトにて春休み・新学期に、ご家庭で学習できる教材の無料提供を行っています。このサイト内にて、小学1年~中学3年生に向けたICT教材「ニューコース学習システム」を無料提供しています。この「ニューコース学習システム」と連動した『家庭学習サポートサイト(β)』のサービスを、期間限定にて無料で提供を開始いたします。

【Gakken家庭学習応援サイト】  無料公開中
https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/
 
  • 「家庭学習サポートサイト(β) powerd By スマートレーダー」とは

「ニューコース学習システム」の中学生利用者を対象に、「ニューコース」を学習した際に生じた分からない解説や理解できなかった問題などについての質問・疑問に対して、東大、東工大、一橋大、京大、阪大などの現役大学生講師が親身になって答えてくれるサービスです。

 



具体的なサービスは2つの機能から構成されています。そのうちの一つは、「ニューコース」学習者からの質問に対して、24時間以内に大学生講師からの回答が届く“質問回答サービス”です。もう一つは、質問回答サービスだけではやりとりが難しい「相談ごと」に対して大学生講師がリアルタイムで回答する“チャット相談サービス”です。新中学生としてどのように学習に臨むべきかが分からない、ニューコースの学習をどの順番でやったら良いかを相談したい・・・など、ニューコースの学習を通じて生じた学習の悩み相談にお応えします。
 
  • 対象学齢: 中学1年生~中学3年生
  • 受付期間: 4月22日(水)~  5月16日(土)
  • チャット相談サービスの利用時間 9:00〜12:00 13:00〜17:00
  • 運営主体: 株式会社prd 

 
  • 利用方法
①「Gakken 家庭学習応援プロジェクト」にアクセス
https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/

②「ニューコース学習システム」にてID発行

③「家庭学習サポートサイト(β)」にアクセス
https://newcourse.smartrador.com/

④ニューコース会員IDでログイン

⑤掲示板やチャットで質問する


■「Gakken 家庭学習応援プロジェクト」とは?

学研グループが、新型コロナウイルス感染拡大防止のための小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の一斉臨時休校を受け、子どもたちの家庭学習への不安解消と学力維持に貢献するコンテンツ・サービスを提供するプロジェクトです。2020年3月2日(月)から公開しているWEB版に加え、4月16日(木)よりLINE上で利用できる公式LINEアカウントの公開も開始しています。

・Gakken 家庭学習応援プロジェクト WEB版
https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/

・Gakken 家庭学習応援プロジェクト 公式LINEアカウント
https://lin.ee/h1LuTme

 
■「スマートレーダー」とは?

株式会社prdが運営する、ぴったりの家庭教師が見つかる、超難関大生限定の家庭教師マッチングサービスです。家庭教師の登録を東京大学・東京工業大学・一橋大学・京都大学・大阪大学の学生に限定することで、先生の品質を底上げしています。超難関校の受験を合格した日本一の課題解決能力・成功体験から あなたの「わからない」を分析し「わかる」に変えます。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 臨時休校支援:家庭教師経験のある現役大学生講師に教えてもらえる!中学生向け『家庭学習サポートサイト(β)』のサービスを期間限定で無償提供!