「felissimo chocolate museum Original ワインと合うアマンドショコラ」がフェリシモ チョコレート ミュージアムから新登場

数量限定で生まれた特別なオリジナルチョコレート、felissimo chocolate museumのチケットとのお得なセットも12月9日より数量限定で販売(※チョコレートが無くなり次第終了)

フェリシモが展開する、「felissimo chocolate museum[フェリシモ チョコレート ミュージアム]」は、12月5日より新作オリジナルチョコレート「felissimo chocolate museum Original ワインと合うアマンドショコラ」の販売を開始しています。チケット無しで利用できる館内ショップスペース「museum holic[ミュージアム ホリック]」で購入できます。チョコレート色の箱の中には、2種類のフレーバーのアマンドショコラが入っています。〈チェダーチーズとカカオとブラックペッパーパウダーをまとったアマンドショコラ〉は赤ワインに、〈ゴーダチーズとローズマリーパウダーをまとったアマンドショコラ〉は白ワインによく合います。felissimo chocolate museumと同じ「Stage Felissimo」内にある「f winery[エフワイナリー]」のワインにも合わせて楽しめるように、オリジナルレシピで作ったチョコレートです。

felissimo chocolate museumのチケットとのお得なセットも12月9日より数量限定で販売(※チョコレートが無くなり次第終了)

felissimo chocolate museum内「museum holic[ミュージアム ホリック]」での販売風景felissimo chocolate museum内「museum holic[ミュージアム ホリック]」での販売風景

味わいは2種類。ダークチョコにコクと酸味が絶妙なチェダーチーズパウダーを混ぜ込み、深くローストしたビターなアーモンドにコーティング。表面にはブラックペッパーパウダーをまぶしてアクセントを効かせ、赤ワインとよく合うアマンドショコラです。もうひとつは、ホワイトチョコに北海道産ゴーダチーズを贅沢に混ぜ込みキャラメリゼした香ばしいアーモンドをコーティング。表面にまぶしたローズマリーパウダーとこってりとしたチョコの爽やかなハーモニーが、白ワインによく合います。「f winery」のワインに合わせても楽しめるようにと、オリジナルレシピで仕上げたfelissimo chocolate museumだけで購入できるチョコレートです。2つのフレーバーはそれぞれ個装のチャック付きパッケージ入りなので、ちょっとしたギフトにも使えます。数量限定で、felissimo chocolate museum内のチケット無しで利用できるショップスペース「museum holic[ミュージアム ホリック]」で購入できます。

左〈チェダーチーズとカカオとブラックペッパーパウダーをまとったアマンドショコラ〉、右〈ゴーダチーズとローズマリーパウダーをまとったアマンドショコラ〉左〈チェダーチーズとカカオとブラックペッパーパウダーをまとったアマンドショコラ〉、右〈ゴーダチーズとローズマリーパウダーをまとったアマンドショコラ〉

【NEW】「felissimo chocolate museum Original ワインと合うアマンドショコラ」
1セット ¥1,500(税込み)

2種類のアマンドショコラがチョコレート色のパッケージに入っています2種類のアマンドショコラがチョコレート色のパッケージに入っています

◆felissimo chocolate museumのチケットとのお得なセットも販売
12月9日より数量限定で来館事前予約とチケット販売ページで予約購入できます。(※チョコレートが無くなり次第終了)
【NEW】ミュージアムオリジナル「ワインと合うアマンドショコラ」付きチケット
¥1900
・詳細>> https://feli.jp/s/pr221205/5/


◆felissimo chocolate museum[フェリシモ チョコレート ミュージアム]
世界のチョコレートやカカオに関する歴史や文化、ファッションやアートとのつながりなどをフェリシモが収集・編集し、「しあわせ」という切り口で、チョコレートの多様性・可能性を発信する新しいミュージアムです。2021年10月22日、フェリシモ本社オフィスのある「Stage Felissimo」内に開館。フェリシモでは1996年より約25年もの間、「幸福のチョコレート®」として世界のレアチョコレートを日本で紹介を続けてきました。felissimo chocolate museumは新しい挑戦として、「世界で最も多くのチョコレートパッケージをコレクションするミュージアム」を、チョコレートを愛する人々とともにつくることを目指しています。
・開館時間/午前11:00〜午後6:00※入館は閉館の30分前まで
休館日/年2回の春と秋の展示替えの時期と年末年始
・来館事前予約とチケット購入>> https://feli.jp/s/pr221205/1/
・所在地/神戸市中央区新港町7番1号(Stage Felissimo 2F)
・ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr221205/2/

◆商品担当者のひとこと
felissimo chocolate museumは、チョコレートの多様性・可能性を発信する新しいミュージアムで、「世界で最も多くのチョコレートパッケージをコレクションするミュージアム」をチョコレートを愛する人々とともにつくることを目指しています。この「felissimo chocolate museum Original ワインと合うアマンドショコラ」のパッケージも、ミュージアムに収蔵されます。同館のある「Stage Felissimo[ステージ フェリシモ]」には、2021年11月19日に「f winery[エフ ワイナリー]」もオープンしています。このオリジナルチョコレートは、f wineryのオリジナルワインと合わせて楽しんでいただくことも想定し、開発途中には、f wineryのソムリエにも試食をしてもらい、ワインと合わせるためにチーズやハーブの分量の微妙な調整を行って試作を重ねたオリジナルレシピで商品化をしています。甘すぎずチーズやハーブを感じていただけるけれども主張し過ぎず大人な味わいに仕上がったチョコレートはそのまま食べていただいてもおいしいですが、f wineryのワインのほかお手元のワインと合わせて召し上がっていただくと、一層豊かな時間を楽しめしあわせなひと時を味わっていただけると思います。チョコレートは、食べるとき、また贈ったり贈られたりするとき、しあわせな気持ちにさせてくれる魅力があります。チケット無しで利用いただけるミュージアム内のショップスペース「museum holic[ミュージアム ホリック]」で数量限定で購入いただくことができますので、Stage Felissimoのfelissimo chocolate museumへ足をお運びください。このチョコレートは、felissimo chocolate museumを体感いただくことができる商品として、フェリシモの株主さまへお贈りする「PRESENT(株主優待のお品)」としても、対象となる株主さまへお届けしています。

画像はイメージです画像はイメージです

◆f wineryの醸造家のひとこと
造り手からの意見ですが、「felissimo chocolate museum Original ワインと合うアマンドショコラ」を食べてみて、〈チェダーチーズとカカオとブラックペッパーパウダーをまとったアマンドショコラ〉は、f wineryの赤ワイン「104(兵庫県産のメルロー)」によく合います。赤ワインの味わいの表現に“カカオ”や“チョコレート”のワードを用います。メルロー種の赤ワインの渋みや酸味は、チョコレートの苦味と合い、このチョコレートとあわせることで赤ワインの味わいをより豊かに感じることができます。また、〈ゴーダチーズとローズマリーパウダーをまとったアマンドショコラ〉は、f wineryの白ワイン「106(南オーストラリア育ちの白葡萄ソーヴィニヨン・ブラン)」によく合います。ハーブのような香りがあるオーストラリアの温暖な気候で育ったソーヴィニヨン・ブランのワインは、表面にまぶされたローズマリーパウダーの風味とチーズ味のあるこってりとしたこのチョコレートと一緒でも消えない、厚みのある味わいです。

画像はイメージです画像はイメージです

f winery醸造のワインをウェブで購入できます>> https://feli.jp/s/pr221205/4/

画像左:f wineryの赤ワイン「104(兵庫県産のメルロー)」、右:白ワイン「106(南オーストラリア育ちの白葡萄ソーヴィニヨン・ブラン)」※共に数量限定でf wineryウェブで販売中画像左:f wineryの赤ワイン「104(兵庫県産のメルロー)」、右:白ワイン「106(南オーストラリア育ちの白葡萄ソーヴィニヨン・ブラン)」※共に数量限定でf wineryウェブで販売中

◆f winery[エフワイナリー]
神戸市新港町ウォーターフロント地区のフェリシモ新社屋「Stage Felissimo」内に設立した都市型小規模ワイナリー。2021年6月17日に神戸税務署より果実酒製造免許を取得しワイン醸造を開始、同11月19日より「スタンド」エリアの営業をオープンしました。これまでワインの輸入や通信販売を行ってきたフェリシモが自社でのワイン製造を初めて行い、様々な産地からその時々の良いぶどうを仕入れて土地や風土、気候変動に制約されないワインづくりを目指すことで、ワイン事業の可能性に挑戦しています。醸造家が常駐する「醸造区」では、スロベニア製のステンレスタンク7器と樹脂タンク2槽の計9つのタンクで、750mlフルボトルに換算し最大年間約3万本を製造可能です。ガラス張りで醸造区を見ることができる「スタンド」エリアでは、試飲やオードブルと一緒にワインが楽しめる。ワインの新しい文化を発信し、ワイン造りを一緒に研究することで、ワイン事業を応援する個人や企業のパートナーも募っています。
・所在:神戸市中央区新港町7-1(フェリシモ本社「Stage Felissimo」1階海側)
・営業日と時間:(ソーシャルアカウントで最新の営業日時を確認ください)
金/15:00~21:00(LO 20:00)
土日祝/11:00~21:00(LO 20:00)
・ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr221205/3/
Instagram(@felissimo_fwinery)>> https://www.instagram.com/felissimo_fwinery/
Facebook(@FELISSIMOfwinery)>> https://www.facebook.com/FELISSIMOfwinery

◆Stage Felissimo[ステージ フェリシモ]
神⼾開港150年を記念するプロジェクトとして、神⼾市が進める⽂化・商業・業務・住宅などで構成される複合開発地域・新港突堤⻄地区の再開発事業のひとつとして、2021年1⽉8⽇に竣⼯したフェリシモの新本社施設です。ホールなど⼀般利⽤も可能な施設を設けてあり、2021年10⽉22⽇に「felissimo chocolate museum[フェリシモ チョコレート ミュージアム]」がオープン。2021年11月19日に「f winery[エフ ワイナリー]」もオープンしています。


◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO[フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性” “独創性” “社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証スタンダード3396    
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210620/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr210620/2/
◆フェリシモの社会活動>> https://feli.jp/s/pr210620/3/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr210620/4/
◆「Stage Felissimo」紹介【動画】>> https://feli.jp/s/pr210620/5/
◆フェリシモ公式ショッピングアプリ>> https://feli.jp/s/pr210620/6/




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フェリシモ >
  3. 「felissimo chocolate museum Original ワインと合うアマンドショコラ」がフェリシモ チョコレート ミュージアムから新登場