プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

イオン株式会社
会社概要

飲めば幸福度があがる?日本初!ブータン自生のレモングラスティーを先行販売開始!

-カーボンネガティブの国から届くサステナブルなお茶 -

イオン株式会社

ビオセボン・ジャポン株式会社は、株式会社エル・スリー・ソリューションが現地のバイオ・ブータン社と提携し輸入している『レイ・ブータン レモングラスティー』の販売を、3月11日(金)からビオセボン全店とオンラインストアで開始します。
創業以来サステナブルに取り組む当社ではその理念に共鳴し、東京・神奈川27店舗とオンラインストアで販売します。他では味わえないフレッシュなレモングラスティーを、農業を通じて地球の未来に貢献するレイ・ブータンの熱意とともに日本各地のお客さまへお届けします。 

『国民総生産(GNP)』よりも『国民総幸福(GNH)』を大切にという独自の哲学を打ち出し先進各国から共感を集めるアジアの国、ブータン王国のエッセンスが詰まったハーブティーをこの機会にぜひご賞味ください。

 
  • 商品概要
●自生する植物の力 “ワイルドクラフト”のレモングラス


箱を開けた瞬間フルーティーで力強い香りが広がります。その秘密は、草そのものにあります。標高2,000メートルから3,000メートルに自生するブータン王国固有の希少なレモングラス種を、農家の方々が山に分け入って手摘みで収穫しています。ヒマラヤ嶺のすがすがしい空気を胸いっぱいに吸い込むような、えもいわれぬ爽快さを体験してください。

 




●ティータイムにも、お食事にも、そしてベッドタイムドリンクとしても

 

仕事の合間に飲めば柑橘系のさっぱりとした味と香りが、心身をリフレッシュしてくれます。また、唐辛子やスパイスの効いたお料理と相性が良いことで知られるレモングラスは、お肉やごま油を用いたお料理とよく合います。

カフェインレスのハーブティーなので寝る前にお飲み頂くのもおすすめです。一日の終わりに読書をしながらゆったりと、あるいはご家族で今日一日あったことを話しながら、一杯のレモングラスティーを一緒に飲んでみてはいかがでしょうか。爽やかな香りが、心地よい眠りに誘導してくれることでしょう。

■商品名称:レイ・ブータン レモングラスティー
■発売日:2022年3月11日(金)
■販売店舗:ビオセボン全店・オンラインストア
■本体価格:700円(税込み756円)
  • ブータン王国豆知識
●カーボンネガティブを実践
ブータン王国は憲法において国土の60%以上を森林として維持管理することを規定し、一定以上の伐採をした場合、それを補うための植林をすることが法律で義務づけられています。険しい山並みと深い谷が連なる国土を利用して水力発電が発達、余剰電力を隣国インドへ売却しています。世界中が注目するカーボンネガティブ※の国です。
※カーボンネガティブとは、二酸化炭素の排出量と比較して、森林などに吸収される量のほうが多い状態のこと
  •  背景
●農業で新たな産業を
雄大な自然を抱える同国では、農産物の長期保存が可能な施設や加工場がほとんどありません。
株式会社エル・スリー・ソリューションが、農産物のコールドチェーンを構築する計画を進めていく中で、輸出振興に貢献するために誕生したのが本商品です。
パートナーである現地のバイオ・ブータン社は、農家の人々と契約を結び、高品質な素材を仕入れる代わりにサステナブルな収穫方法の基準を指導し、必要な道具を提供しています。 
  • 飲んで応援!近くて遠い国ブータン王国
外貨獲得の主な手段が水力発電と観光であるブータン王国にとってレモングラスティーの輸出は新たな産業を興し、国の発展を実現する確かな手段でもあります。
品質的にも文句なしのレモングラスティーは、飲むことで現地の農家を応援することにつながり、さらには持続可能な農業やカーボンネガティブの国をサポートすることにつながるエシカルな面を持っています。

『レイ・ブータン』の「レイ」とは、現地ゾンカ語で「From(~から)」を意味します。ブータン王国から日本のお客さまのお手元へ大切に運ばれる特別なお茶を、この機会にぜひお手に取ってお試し下さい。
  • (株)エル・スリー・ソリューションについて
エル・スリー・ソリューションは、物流関連のソフトウエアを専門に開発する情報システム会社です。関連会社である川崎陸送株式会社(本社東京都港区:代表 樋口 恵一)が農産物を保管するソーラー発電式小型冷蔵倉庫を建設することで、インドから隣国ブータン王国をつなぐサプライチェーンを構築しました。主たる事業が輸入である同国にとって、輸出を応援することが経済の変革に繋がると考え、食の安全安心の提供に協力しています。
今後も、様々な手段でブータン王国から日本への輸出を支援したいと考えています。
  •  ビオセボン・ジャポン株式会社について
■私たちがめざすもの
おいしいこと、安全安心なこと、心と身体に心地いいこと。
誰かの笑顔につながって、地球にもやさしいこと、
この時代に大切にしたいと思うことが “オーガニック”には凝縮されている—。
「ビオセボン」が提案するのは、“日常使い”のオーガニック。
“ふだん”の食事に気軽に取り入れられる暮らしです。
LE BIO AU QUOTIDIEN オーガニックを日常に。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.bio-c-bon.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

イオン株式会社

948フォロワー

RSS
URL
http://www.aeon.info/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
電話番号
043-212-6000
代表者名
吉田昭夫
上場
東証プライム
資本金
2200億700万円
設立
1926年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード