【中国青島市】リゾート併設型CCRC内介護施設オープン

文化娯楽センター、医療センター隣接の介護エリア

株式会社学研ホールディングス(東京・品川区 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社のメディカル・ケア・サービス株式会社(埼玉・さいたま市/代表取締役社長:山本教雄)は、中国青島市に介護施設「青島融創美邸国際康養センター」を開設いたしました。

当施設は、青島市黄島区のリゾート地内にある、総面積約7万6千㎡のCCRC※1内に位置しており、CCRCの敷地内には文化娯楽センターや医療センターが設置されているため介護施設にいながら多様なサービスの利用が可能です。当社の中国における事業展開は、南通市、広州市、天津市、北京市に次ぎ、5拠点目となります。

   ※1 CCRC
   「Continuing Care Retirement Community」の略称で、高齢者が健康な段階で入居し、
    介護が必要になっても継続的なケアを受けながら終身で暮らすことができる生活共同体
    のことを言います。1970年代ごろからアメリカではじまりました。住宅や、生活に必要な
    商業施設や娯楽施設のほかに、要介護にならないための予防や健康指導、さらに要介護と
    なったときのサポートなど、多様な設備が備えられていることが特徴です。
 



<施設概要>
  • 施設名  青島融創美邸国際康養センター
  • 開設日  2020年11月26日
  • パートナー  中国大手不動産グループ
  • 所在地  山東省青島市黄島区蔵馬山大道3397号蔵馬山願養社区21号
  • ターゲット  現地の中所得高齢者(要介護者、認知症患者、CCRC内で介護が必要になった方)
  • 延床面積  4060㎡
  • 建物構造  4階建・鉄骨構造
  • 定員  88名
  • 入居費用  平均 8,700元/月 ( ≒ 約13.6万円/月)
  • 部屋タイプ  全室:46室(1人部屋:約30㎡ 2人部屋:約40㎡ ※使用面積を記載)
  • その他特徴  自立支援を基礎理念とした日本式介護を導入。青島市特有の「長期介護保険制度」に対応しており、要介護度3以上の方を優先的に受け入れ実施。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 【中国青島市】リゾート併設型CCRC内介護施設オープン